申し込まないと損?1年間無料の楽天モバイルが凄い!

海外ETF

海外ETF

海外ETFを始めたいけど一歩が踏み出せない→簡単な方法を教えます

すでに海外ETFを始める準備もお金もできているけど一歩が踏み出せずに悩んでいる、と読者様よりご質問をいただきました。身銭も切りますし新しいことなので勇気がいりますね。そういった場合は「あぶく銭投資」をおすすめしたいので記事にしました。
2020.06.21
海外ETF

海外ETF|もうVYM一本で良いのではと思ってきた【高配当じぶん年金】

超長期では手数料無料のVTIが良さそうと思っていましたが、「配当は生活費につかう」というじぶん年金の位置づけを考えるとVYM一本の方が向いていると改めて気付いたので記事にしました。
2020.04.04
海外ETF

手数料無料の威力!海外ETF【VTI】をゲット!20年後が楽しみ

楽天証券で買付手数料が無料になったのでVTIを購入しました。最初は手数料が取られていて驚きましたが、翌日に調整して反映されるようです。将来、振り返った時のログとしての記事です。
2020.04.19
海外ETF

海外ETFで作る「じぶん年金」の運用指針と投資戦略|2020年1月

海外ETFを使って「じぶん年金」を作ってみたいと思いませんか?管理人は43歳ですが、副業収入を海外ETFへ投資をしています。老後は元本を取り崩さずに配当を生活費に利用したいと考えています。主力は米国株のVTI、米国債のBNDを半々で保有しています。
2020.06.21
海外ETF

海外ETF|手数料無料のVTIを買うか0.45%のVYMにするかで悩む

じぶん年金で海外ETFのVYMとBNDをコツコツ買っています。2020年1月6日より楽天証券でVTIの手数料が無料になったので、VYMをVTIにするかを悩んでいます。長期的に考えるとVTIの方がお得なので変更しようかな、と。
2020.03.23
海外ETF

VTIは経費率0.03%で全米国株へ投資できる海外ETF【評価と将来見込みあり】

バンガードの旗艦ETFであるVTIの紹介です。S&P500ETF(VOO)に比べると中型、小型株まで含むので、将来のGoogleやAmazonの急成長も抱え込めるという期待ができるのが魅力。
2020.08.02
海外ETF

米国株式、海外ETFの為替差益が気になる?楽天証券のドルMMFは超おすすめかも

米国株式、海外ETFの為替差益が出たら税金はどうなってるんだろう。ひょっとして脱税になってない?と心配する人もいるかも知れません。管理人が使っている楽天証券ではドルMMFから直接購入することで税金のことはお任せができています。
海外ETF

海外ETF|超朗報!楽天証券でVTI、VOOの買付手数料が無料に

海外ETFに追い風です。楽天証券を含めてネット証券大手3社が海外ETFの手数料無料化競争に入ってきました。私の買っているVYMとBNDは入っていませんが素直に喜びたいと思います。
海外ETF

【初心者向け】誰でもカンタンに分かる海外ETFの始め方

海外ETFを始めたい。でも分からないことが多くて踏み出せない。そういった方は多いのではないでしょうか。一度買ってみると普通の取引とあまり変わらないのですが不安ですよね。本記事では初心者へ向けた海外ETFの始め方を書いております。
海外ETF

海外ETFまとめ|資産形成と配当金生活へのはじめの一歩【じぶん年金】

海外ETFを始めたいけど何を買おうか迷っている。他の人はどんな風に海外ETFを使っているんだろう?と興味はあるけど検討をしている人は多いと思います。当サイト(氷河期ブログ)で記事にした海外ETFをまとめました。
2020.08.02
海外ETF

債券ETF【BND】を購入する理由|配当を貰いながら暴落時には実弾にする

長期投資で債券をもつ必要性ってあるんだろうか、と思う人はいますか?私は海外ETFのなかでも米国債を中心にしたBNDを購入しています。記事内では保有することでリスクのバランサー、毎月の配当、暴落時の実弾として効果的なことを紹介しています。
2020.03.07
海外ETF

3万円の配当金ゲット|配当は株式リターンの源泉だと改めて実感した【海外ETF】

配当金の再投資ってなかなか効果が実感しにくくないですか?私もピンとこなかった方です。しかし海外ETFの再投資をしやすくなったので、今回の配当で実感をしました。貰った配当金と合わせて記事で紹介していきます。
2020.08.02
海外ETF

SPYDは経費率0.07%で高配当銘柄を均等投資する海外ETF|利回り5%以上

高配当株式ETFの中では、わりと新しいタイプの商品です。VYMともHDVとも違って、S&P500の中から高配当銘柄を選出してイコールウェイトで保有するという珍しいETFでもあります。意外と配当利回りも高く、今後のキャッシュマシーンに検討しています。
2020.09.20
海外ETF

海外ETF|BND(債券)の買い時が分からない時は長期チャートをみよう

債券ETFのBNDの買い時っていつなんだろう、と思う人はいませんか?私は保有していますが、上がり過ぎで買うのを悩んでいました。記事ではリーマンショック以前の長期チャートや、株式とも比較することで債券の安定性を紹介します。
2019.12.17
海外ETF

VDCは経費率0.1%で生活必需品へ投資できる海外ETF【評価と将来見込みあり】

生活必需品セクターへの投資をお考えでしょうか?本記事ではMSCI USインベスタブル・マーケット・生活必需品25/50インデックスに連動するVDCを紹介しています。競合商品のKXIや、S&P500との比較もしています。かなり良いETFですので、ぜひ記事をお読みください。
2020.08.02
タイトルとURLをコピーしました