長期投資

お金と投資

投資をする意味|漠然とした暗い未来が、少しずつ明るくなる

投資にはリスクがつきものですが、それでもやっていて良かったと思います。一言でいえば「未来が明るくなった」から。現在や将来が不安な人にこそ小額から投資をして貰いたいですね。
お金と投資

年金運用大勝利!GPIF、2018年は1.52%、2.3兆円の黒字

いつも株式相場が下落した時だけ何兆円の損失、とニュースに出ますが2018年は+1.52%と株価急落を受けながらも立派な生成期を残しました。あと、地味に利子・配当のインカムゲインがえげつない事になっています。
未分類

2019年6月時点での資産状況と、今後の推移を紹介していきます

定期定期にリスク資産と無リスク資産の比率は見直しをしています。2019年も半分が終わったので確認をしました。昨年末に比べて一気に伸びていて驚きました。
自分年金(じぶん年金)

VYMからの分配金を確認。自分年金としてコツコツと育てていきたい

自分年金(じぶん年金)のVYMから分配金が入ってきました。実際に受け取った金額は5.84ドル。今後の展望も含めて紹介をしています。
2019.07.04
お金と投資

1ドル107円台に。10年チャートでみたら大したことないので安心を

気が付いたら1ドル107円になっていました。不安になっている方もいるかと思いますので、長期チャートを見て心穏やかにしていきましょう。ついでに管理人の海外ETFダメージ状況も確認してみました。
お金と投資

マクドナルド(MCD)からの配当金。こつこつと再投資をしていく

マクドナルド(MCD)より2019年6月分の配当金が入金されました。せっかくなので半期の配当金を見たら昨年より下がってそうな感じです。世界経済が失速しているんでしょうか。
自分年金(じぶん年金)

BNDの分配金が無事2倍に。債券ETFはやはり安定感がつよい

BNDを買い増しした事で、分配金が2倍になりました。1.8ドルが3.6ドルという小さい金額ですが、やはり買い増しした分が分かりやすく反映されるのは嬉しいですね。
2019.06.19
自分年金(じぶん年金)

海外ETFの配当(分配金)で年金の不足を補うには3000万円が必要

2019年6月時点では年金の不足分として2000万円、月5万円という話題で持ちきりです。では、海外ETFの分配金を使って、それが出来ないか、というお話しです。
2019.06.19
おすすめ本

インデックス投資をする時に読んでおくと良い本。おすすめ4選

投資を始めようかと悩んでいる人や投資初心者への鉄板おすすめ本の紹介をします。
お金と投資

夏ボーナスの時期到来。投資のリバランス用にキャッシュの準備を推奨します

夏ボーナスの時期がそろそろやってきます。早い会社では6月10日が支給日というケースもあるでしょう。夏ボーナスはキャッシュとして貯めておき、冬ボーナスと合わせてリバランス資金にしよう、という記事です。
ジュニアNISA

子供の金融教育として海外ETFを購入。お小遣い配当戦略|ジュニアNISA以外

子供のお小遣い補填として考えていた毎月配当戦略であるDIAとBNDを買い付けしました。今回ので年間4500円くらいを産み出します。まだ余力は残しているので、様子を見て増やしていきます。
自分年金(じぶん年金)

複業(副業)で一定金額が貯まったので、自分年金のBNDを買い増し

徐々に復業(副業)でのお金が貯まってきたので、BND(米国トータル債券)を自分年金用に買い増しをしました。先は分かりませんが、愚直に続けていこうと思います。
2019.07.04
お金と投資

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)が信託報酬切り下げ

楽天VTIはバンガードの海外ETF経費切り下げにより信託報酬が下がります。この事を受けて、eMAXIS Slimシリーズの特色でもある絶対に逃がさないターミネーターモードを発動したのかと。保有者としてはありがたい限り。
お金と投資

ニッセイ外国株式インデックスファンドが遂に信託報酬0.1%切り

2019年6月27日よりニッセイ外国株式インデックスファンド含め、6つの投資信託が信託報酬を切り下げます。それに伴いインデックスバランスファンド4資産均等型も0.019%下がりますます良い商品となっています。
お金と投資

年金を支払うより自分で運用をした方が良いと考えてる人は損するかも

国民年金を払っていたり、給与明細で厚生年金の金額を見ると金額の高さに唖然としますよね。これならば自分で運用して見れば、と思いますが、実際は日本の年金が凄すぎるので良さを紹介します。
タイトルとURLをコピーしました