長期投資

ジュニアNISA

夢の毎月配当!小学生のお小遣いとしてDIAとBNDを検討する

毎月分配金の出るBNDという海外ETFから5月分の支払いがありました。同じく毎月配当の出るDIAという海外ETFを使い、子供のお小遣いを賄えないかを考えていきます。
お金と投資

株式に悲観的な時は世界人口をみよう。48億の個人的な憂鬱との比較

1985年に48億人だった世界人口は76億人になりました。その間、世界経済や株式はどうなったでしょうか。私は、悲観的な時には人口や未来を思い浮かべています。
お金と投資

インデックス投資の期待リターンは本当に6.7%なのか

株式インデックス投資の期待値が不安な方も多いでしょう。個人的な感覚だと暴落時に買い増し少しずつして実質5%なイメージです。記事最後のボラティリティの小鬼が役に立つかも知れません。
読者からの質問

海外ETFのVTIに挑戦したい。初心者向けの証券口座を教えて下さい

インデックス投資も慣れてきたし、いろいろなブログで書かれている海外ETFにも挑戦をしてみたいなぁ。ハードルが高そうだけど、初心者でも大丈夫かな?という質問を頂いたので記事内での回答です。
2019.05.12
お金と投資

シニア向け投資信託という言葉。老後に入ったらリスク資産を増やしてはいけない

シニア向け投資信託なんて商品はありません。老後にリスク資産を増やすと、長期低迷で身動きが取れなくなります。もしあったとしても基本的には自分のリスク許容度に応じてシンプルに構えるのは大切です。
お金と投資

悲報:楽天証券、未成年口座でドルMMFが自動積立投資できない

今まで普通に出来ると思っていたドルMMFの自動積立が、楽天証券では使えないという事を今さらになって知りました。管理人の恥ずかしい失敗談になります。
ジュニアNISA

こどもの日に向けて株式投資を考える。投資信託、海外ETF、ドルMMFどれにするか

子供用口座は自分の口座以上に見る事がありませんが、誕生日、年末、そして子供の日に少し見たり考えたりします。ちょうどDIAを買おうと考えていたので、改めて思った事を記事にしました。
お金と投資

読者質問|海外ETFの配当課税は、もしかして長期投資に向かないのでは?

読者様より、私がしているVYMとBNDの自分年金作りを気に入って下さり、ご質問をいただきました。記事にてご回答を致します。
2019.05.02
読者からの質問

投資初心者が陥りやすい罠と失敗。お金があるからと言って焦る必要はない

読者様よりジュニアNISAを利用して、老後資産を形成したいがどうでしょう?という質問を頂きました。圧倒的に正しく有利ですが、管理人は子供のお金と自分たちの老後資産は別物と考えています。
2019.04.29
運用報告

2019年1月に買った長期ウォッチ用の投資信託はどうなったのか?

2019年1月に購入した長期ウォッチ用のバランスファンドがどうなっているかの定点観測の記事です。
2019.04.29
One Tap BUY

個別株でもバイアンドホールドを継続。ファイザーを買い増すターン到来

お小遣い投資のワンダップバイで下がり続けているPFE(ファイザー)を購入しました。昨年のP&Gがこんな感じでした。
2019.04.29
お金と投資

米国株は「株主優位」という一つのポテンシャルを使ってしまった状態なのか

Twitterを見ていたら、山崎元先生がタイトルのような切れ味抜群過ぎるtweetをしていました。米国株比率が高い人は多いと思うので、個人的見解を記事にします。
2019.04.29
お金と投資

S&P500の長期【実質リターン】をPDFで公開します。30年、40年、50年、60年も簡単に見れます

常日頃、平均リターンではなく実質リターンを確認すべしと言っているので自作したものをPDFで公開します
2019.04.29
お金と投資

配当金があるから長期でのんびり投資が出来るのだと実感する

長期投資が大切とはよく聞きますが、なかなか実感が出来ません。その点、目に見える配当金というのは投資を続けるモチベーションになります。
ジュニアNISA

未成年口座|子供の株式運用が理想的すぎて嫉妬しそうになる

バイアンドフォーゲット(気絶投資法)は良く語られるものですが、やはり自分のお金なので気になります。そう思うと子供に将来渡すための証券口座は理想的過ぎる、というお話し。
2019.05.13