申し込まないと損?1年間無料の楽天モバイルがお得過ぎる

株式投資

海外ETF

海外ETFの配当と分配金は心のオアシス!長期投資を続けるための原動力

2020年も半分が終わってしまったので、海外ETFの配当金を確認しました。株価の上下は大きく動くと思いますが、配当はそこまで大きく動かないので心のオアシスになっています。
海外ETF

海外ETFの配当(分配金)で年金の不足を補うには3000万円が必要

足りない年金の月5万円を補うために海外ETFの分配金を使おう、というお話。1年前に始めたときは無理目かと思っていましたが、意外と何とかなりそうに思えてきましたね。
お金と投資

貧乏人こそ株式投資を。たった3,000円で世界は変わる

株式投資は少しのお金で始める事が出来ます。その中で配当金は大きな意味を持ちます。お金の見方が変わり、考え方が変われば世界は変わりますね。まずは一歩を踏みだすというお話。
2020.06.25
お金と投資

インデックス投資をする時に読んでおくと良い本。おすすめ4選

インデックス投資を始めようかと悩んでいる人や投資初心者への鉄板おすすめ本の紹介をします。管理人は敗者のゲームが一押しだったりします。
2020.06.21
お金と投資

老後に入ったらリスク資産を増やしてはいけない【シニア向け投資信託という記事】

シニア向け投資信託なんて商品はありません。老後にリスク資産を増やすと、長期低迷で身動きが取れなくなります。もしあったとしても基本的には自分のリスク許容度に応じてシンプルに構えるのは大切です。
お金と投資

読者質問|貯金が440万円あります。積立投資以外にも運用した方が良いですか?

読者様より、現在持っている貯金について資産運用した方が良いのか?という質問を頂きました。管理人なりの考えを記事にしました。
2020.06.21
お金と投資

株式に悲観的なら世界人口をみよう。48億の個人的な憂鬱との比較

1985年に48億人だった世界人口は76億人になりました。その間、世界経済や株式はどうなったでしょうか。私は、悲観的な時には人口や未来を思い浮かべています。
2020.06.21
お金と投資

【疑問】インデックス投資の期待リターンは本当に6.7%なのか

株式インデックス投資の期待値が不安な方も多いでしょう。個人的な感覚だと暴落時に買い増し少しずつして実質5%なイメージです。記事最後の【ボラティリティの小鬼】が役に立つかも知れません。
海外ETF

海外ETFのVTIに挑戦したい。初心者向けの証券口座を教えて下さい

インデックス投資も慣れてきたし、いろいろなブログで書かれている海外ETFにも挑戦をしてみたいなぁ。ハードルが高そうだけど、初心者でも大丈夫かな?という質問を頂いたので記事内での回答です。
2020.06.21
お金と投資

米国株は「株主優位」という一つのポテンシャルを使ってしまった状態なのか

Twitterを見ていたら、山崎元先生がタイトルのような切れ味抜群過ぎるtweetをしていました。米国株比率が高い人は多いと思うので、個人的見解を記事にします。
2020.06.21
海外ETF

50歳|海外ETFをすぐ始めたいが新NISAを待った方が良いですか?→待たずに始めよう!

海外ETFを始めたいけど、2024年から始まる新NISAを待った方が良いのでしょうか?とご質問を頂きました。50歳という年齢もあり早く始めたい様子。管理人なら待たずに始めますね。その理由も含め記事にしました。
お金と投資

株式投資と自己投資。どちらが有利で重視すべきか

個人的には資産運用を選びましたが、自己投資も大事だと思います。遅まきながら副業や運動を始めました。
2020.06.21
海外ETF

【海外ETF】じぶん年金はまだマイナスでした…2020年5月2日の状況報告

連休に入ったので「じぶん年金」の状況を調べました。株式の急速な回復でそこそこの金額になってきました。債券比率も40%くらいあるので二番底がきても不安が無いのは良いですね。
2020.05.09
お金と投資

目に見える不当所得=配当金があるから長期でのんびり投資している

目に見える不労所得である配当金というのは投資を続けるモチベーションになりますね。投資信託でも同様のことが起こっているのですが、なかなか実感できません。長期投資ではこういった楽しみも必要かな、と思います。
2020.05.09
お金と投資

S&P500を天井だけで買い付けた場合はどうなるのか?【特に問題なし】

S&P500を高値掴み VS 淡々とドルコスト。ここ5年くらいなら大した差はないんだけど需要ありますか?というtweetをしたところ反応があったので記事にしました。エクセル先生が出した結果を見てみましょう。
2020.05.28
タイトルとURLをコピーしました