株式投資

blankお金と投資

米国株は「株主優位」という一つのポテンシャルを使ってしまった状態なのか

Twitterを見ていたら、山崎元先生がタイトルのような切れ味抜群過ぎるtweetをしていました。米国株比率が高い人は多いと思うので、個人的見解を記事にします。
2020.06.21
blank海外ETF

50歳|海外ETFをすぐ始めたいが新NISAを待った方が良いですか?→待たずに始めよう!

海外ETFを始めたいけど、2024年から始まる新NISAを待った方が良いのでしょうか?とご質問を頂きました。50歳という年齢もあり早く始めたい様子。管理人なら待たずに始めますね。その理由も含め記事にしました。
2020.10.27
blankお金と投資

株式投資と自己投資。どちらが有利で重視すべきか

個人的には資産運用を選びましたが、自己投資も大事だと思います。遅まきながら副業や運動を始めました。
2020.07.17
blank海外ETF

【海外ETF】じぶん年金はまだマイナスでした…2020年5月2日の状況報告

連休に入ったので「じぶん年金」の状況を調べました。株式の急速な回復でそこそこの金額になってきました。債券比率も40%くらいあるので二番底がきても不安が無いのは良いですね。
2020.05.09
blankお金と投資

目に見える不当所得=配当金があるから長期でのんびり投資している

目に見える不労所得である配当金というのは投資を続けるモチベーションになりますね。投資信託でも同様のことが起こっているのですが、なかなか実感できません。長期投資ではこういった楽しみも必要かな、と思います。
2020.05.09
blankお金と投資

S&P500を天井だけで買い付けた場合はどうなるのか?【特に問題なし】

S&P500を高値掴み VS 淡々とドルコスト。ここ5年くらいなら大した差はないんだけど需要ありますか?というtweetをしたところ反応があったので記事にしました。エクセル先生が出した結果を見てみましょう。
2020.05.28
blankお金と投資

忘れてた|つみたてNISAがどうなっているか久しぶりに確認した【▲4.09%】

つみたてNISAを利用しているのですが、2年分ほど先にお金を入れているので完全に放置しています。そういえばコロナショック初撃を受けたあと、どうなったかと思って確認しました。マイナス4.09%だったので心配不要でしたね。
2020.06.21
blankお金と投資

つよくてニューゲーム!仕事を辞めたい人にサラリーマンと投資のメリットを伝える

投資はプロも素人も同じようなリターンに落ち着きます。これを利用して、つよくてニューゲームをしてみましょう。
blankお金と投資

初心者向け|長期投資をするなら自分のプラスマイナスは気にしない方が良い

米国株やインデックス投資を始めると長期投資が基本と思っていても、ついつい株価を予想してしまいます。まだ下がるはずと2020年3月に購入をためらったり、今は二番底がくるかもと投資を控えたり。こういった時の解決法を記事にしました。
2020.06.21
blankお金と投資

投資初心者が陥りやすい罠と失敗。お金があるからと言って焦る必要はない

ジュニアNISAを利用して老後資産を形成したいがどうでしょう?という質問を頂きました。圧倒的に正しく有利ですが、管理人は子供のお金と自分たちの老後資産は別物と考えています。
2020.09.23
blankお金と投資

iFreeNYダウ・インデックスの評価。米国株式と資本主義の頂点で長期投資向き

日本では非常にメジャーで良く聞くダウ工業平均に連動する投資信託です。実際の投資先としては先進国株式、全世界株式、S&P500の陰にかくれがちですが、魅力的な投資信託であることは間違いありません。
blank海外ETF

海外ETFと投資信託。今から投資するならどちらがオススメ?両方持っているのでお答えします

投資信託と海外ETFのどちらが良いのかと思う人へ向けた記事です。2020年4月時点なら投資信託が圧勝です。つみたてNISA、楽天ポイントのコンボが強すぎです。
2020.04.24
blankお金と投資

コロナ暴落で株式半分、債券半分のバランスファンドが大活躍【長期ウォッチ投信】

長期ウォッチしている投資信託の状況を確認しました。2019年1月1日より6商品を保有しているので15ヶ月になりますね。結果は楽天バランスファンド均等型の素性の良さが光るものでした。
2020.10.17
blankお金と投資

3月末の老後資産状況|2000万円を切ったけど悲観的ではない2020年3月29日

3ヶ月に1度、老後資産のチェックをしています。3月はコロナショックで凄まじい下落がありました。結果はどうなっているでしょうか。株価などが動かない2020年3月29日(日)での状況です。
2020.06.21
blankお金と投資

今、暴落のどこにいるかを山崎式時計で確認しよう

暴落に次ぐ暴落といった感じの3月でしたが、好況と不況を繰り返す経済のなかで、私たちは現在どういった場所に立っているでしょうか。山崎式時計を見ながら状況を軽く確認してみましょう。
タイトルとURLをコピーしました