じぶん年金

お金と投資

投資のタイミングが気にならない方法!副業収入で海外ETFや株を買う

コツコツと副業で入ってきた収入でETFを買っています。金額も小さく、あぶく銭なのでタイミングや値動きも気にならず、案外投資の本質をついているかな、と感じたので記事にしました。
海外ETF

VYMからの分配金を確認。じぶん年金としてコツコツと育てていきたい

自分年金(じぶん年金)のVYMから分配金が入ってきました。実際に受け取った金額は48ドル。今後の展望も含めて紹介をしています。
海外ETF

海外ETFの配当(分配金)で年金の不足を補うには3000万円が必要

足りない年金の月5万円を補うために海外ETFの分配金を使おう、というお話。1年前に始めたときは無理目かと思っていましたが、意外と何とかなりそうに思えてきましたね。
海外ETF

【海外ETF】じぶん年金はまだマイナスでした…2020年5月2日の状況報告

連休に入ったので「じぶん年金」の状況を調べました。株式の急速な回復でそこそこの金額になってきました。債券比率も40%くらいあるので二番底がきても不安が無いのは良いですね。
2020.05.09
お金と投資

3月末の老後資産状況|2000万円を切ったけど悲観的ではない2020年3月29日

3ヶ月に1度、老後資産のチェックをしています。3月はコロナショックで凄まじい下落がありました。結果はどうなっているでしょうか。株価などが動かない2020年3月29日(日)での状況です。
2020.06.21
海外ETF

海外ETFで作る「じぶん年金」の運用指針と投資戦略|2020年3月Ver

海外ETFを使って「じぶん年金」を作っています。記事では運用指針と投資戦略を紹介しています。誰でも出来るので、ぜひお読み下さい。
お金と投資

【悲報】先月比マイナス100万以上だった2020年3月の老後資産【2000万円も切りました】

3月は怒涛の下げが続きましたので、老後資産の状況をチェックしました。こんな頻繁にチェックしたのは久しぶりです。先月比でマイナス100万円以上出ており鼻水出そうになりました。とはいえ、現金はしっかりあるのでまだ大丈夫そうです。
2020.04.04
海外ETF

暴落らしいのでVYM、SPYD、VDC、VTIと色々買いました!

今日もおはぎゃーな朝でしょうか。私はお祭り騒ぎに乗じて海外ETFをショッピングしました。ソックスを買うようにストック(株式)を買っていきたいですね。SPYDを買いましたが、古い一般口座で持っていた銘柄がマイナスになったので買い替えたのが理由です。
2020.03.11
海外ETF

海外ETF|3月は2400ドルを投下するけどVYMとBNDを愚直に買います

2020年3月は色んな状況もあり「じぶん年金」に投資できる予算が大きくなりました。 けっこう金額が多いので、個別株を買ってみようかと悩んでしまいます。(投資ブログを見てると大した金額に見えませんが普通に超大金と思っています・・…
2020.03.13
海外ETF

下落相場の株式対策|VYMの購入比率を上げていこうと思う【海外ETF】

毎月買っている「じぶん年金」ですが、2020年2月は強烈な下げがありました。これに合わせて3月は高配当株式ETF「VYM」を多めに買って、トータル債券ETF「BND」を減らして下落相場では安くなった株式を仕込んでいこうと思います。
2020.03.10
お金と投資

転職後の投資にかけるお金をどうするか→2020年は副業収入で対応していく

転職後は収入が下がります。つみたてNISAは死守するものの、海外ETFや不労所得も増やしていきたい。ということで、副業を頑張って月5万円の投資をしていきたいと思っています。
2020.04.04
海外ETF

海外ETF|VDCは配当王、配当貴族だらけ!連続増配の銘柄数を紹介

じぶん年金の買付資金に余裕があったので、ずっと欲しいと思っていたVDCを購入しました。せっかくなので、上位銘柄の連続増配状況などを調べたので記事にて紹介いたします。
2020.03.24
海外ETF

誰でも作れる「じぶん年金」と「不労所得」を1年間やった実績を公開

2020年3月にコツコツとはじめたVYMとBNDの「じぶん年金」が1万ドル近くになりました。10万ドルくらいまで貯めれば、老後の配当(分配金)が楽しみになってきますね。ちょっと保有してきた履歴をご紹介いたします。
2020.06.06
海外ETF

1株4,000円以下|米国総合債券ETF【SPAB】を購入しました

じぶん年金でVTIを1株買ったのですが、債券と半々では無かったのでステートストリートのSPABを購入しました。微妙に違いますがバンガードのBNDと同じような商品です。
2020.08.14
お金と投資

読者質問|低リスクで自分年金を作りたい→ななし理論を紹介します

読者様より「じぶん年金」を作りたいとご相談を頂きました。ななしさんなら、どんなアセットアロケーションを組みますか?ともありましたので記事にて紹介しました。ななし理論とは、つみたてNISAを使って儲かれば豪遊、損したら清貧にという緩々出口戦略です。
タイトルとURLをコピーしました