※記事内に商品プロモーションを含むことがあります

世間の20〜40代は毎月いくら貯金しているか

お金と投資
↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

トウシルの記事を読んでいたら世間の20~40代の貯金のお話が。比較しても仕方ないんですが、どうしても気になる他人の貯金額。。

というワケで記事にてシェアしようと思います。

記事はこちら。

外部リンク20〜40代の会社員の貯金のリアル!毎月いくらくらい貯金できてる?

※リンクは新しいタブで開きます

調査対象は全国の20〜40代の会社員1111人です。わりとリアルな数字かと思います。

では一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

世間の20〜40代は毎月いくら貯金しているか

ちなみに管理人は毎月貯金しているかどうかは把握できていません。赤字では無いけど、たぶんそんな余裕はないような予感。

まぁ、年間40万円だけ投資させて貰えているので年収の10%くらいは残せているのかな、と。

 

Q1. 毎月貯蓄はできていますか?

毎月できている 53.7%
その月によって、できたりできなかったり 33.3%
まったくできていない 13.0%

半分くらいは貯金をできているようですね。

ななし家は2番目のできたり、できなかったり、というところかも。

積立投資をしいている人たちからすると33.3%は多い感じがするかもですが、突発的な支出があったりで、生活が困るレベルは無い感じですかね。

まったくできていない13.0%はけっこう大変そうですが。

 

では、どうやって貯金をしているか。

 

Q2. どんな方法で貯蓄していますか?(複数回答)

毎月決まった金額を自分で貯蓄 45.7%
金融機関の自動積立定期預金を利用 35.2%
毎月余ったお金を自分で貯蓄 32.3%
勤務先の財形貯蓄制度を利用 27.3%
その他 1.5%

王道は先取貯金。

これぞ資産形成最初の一歩にして最強の一手です。

毎月決まった金額を自分でするもよし、自動積立預金もよし。使う前に貯金できていれば確実にお金は増えていきます。

バビロンの大富豪でもありましたが、収入の10%を残すことが大切。3000年前から言われているんですが、なかなか実践できないことでもあります。

収入の10%を先取貯金が大変と思うか、残り90%を好きに使っても大丈夫と思うかで気分も、その後の資産形成も大きく変わりそう。

積立投資している人は貯金では無いけど、未来への仕送りなので一緒と考えて良いでしょう。たぶん、当サイトを読む人だとほとんど上位数%に入っている気がします。

 

財形貯蓄の利用が27.3%とありました。

管理人はそのような会社に勤めたことがないので、みんな良い会社勤めてるなぁ、とか思ったり。

 

一番気になる、毎月いくら貯めてるの?という項目が次です。

 

Q3. 毎月平均いくらくらい貯蓄できていますか?

5,000円未満 1.8%
5,000円~1万円未満 5.5%
1万円~2万円未満 18.4%
2万円~3万円未満 16.9%
3万円~5万円未満 17.4%
5万円~10万円未満 18.9%
10万円以上 14.1%
答えたくない 7.0%

ボリュームゾーンは1万円から5万円でしょうか。ざっくり50%以上がこの範囲。

投資サイトやTwitterを見ていると感覚がマヒしてきますが、ここらへんが「普通」なのだと思います。

一方で5万~10万円が18.9%、10万円以上が14.1%で、これを合わせると33.0%になります。稼いでる人は稼いでるんでしょうか。格差社会ですねぇ。(ひょっとすると共働きで世帯での貯金金額かも知れませんし、気にしても仕方ないです。)

 

投資は怖いけど、漠然と将来が不安でお金の心配を減らしたいという人は山崎先生の本が超絶分かりやすくて良いです。

家を買う、保険に入るといったことにシンプルに無駄なく答えており、スルスル読みやすいです。

 

資産形成で大切なこと

他の人の貯金額をみて羨むのは仕方ないです。ただ、それで自分を貶めるのはダメですね。

大切なのは、自分がどうありたいか。

ほとんどの人は莫大な資産を稼ぎたいとか、ありあまる貯金を作りたいとか思ってなくて、不安を払しょくしたいのだと思います。

なので、収入の10%程度が貯金できていれば大丈夫です。20%だったら優秀過ぎて誰かに褒めてもらうと良いはず。(いなければTwitterで管理人が褒めまくりますw)

 

管理人は贅沢しまくりたいとはそこまで思っておらず、理不尽な仕事とかせずに緩く生きれたら大満足という性分です。

なので、月3万円を投資に回し、30年後に24万円※ずつ取り崩して安楽人生とか思っていました。

投資がここまで上手くいくかというと難しいですが、投資のチカラを借りつつ、自分が安心できる資産イメージを作るのが大切なのかな、と。

恥ずかしながら昔は複利7.2%で回るだろうと妄想してました。10年で2倍、20年で4倍、30年だと8倍になります。複利スゴイ。

今は反省して3.6%で回れば20年で2倍になるし、年金+節約すれば、月5万円も積立ておけば余裕だろう、と違った感じで楽観しています。

若い人で30年投資できるとすれば、変動リスクもマイルドになって実際5%で読んでも悪くないかな、とも思っており、永久非課税の新NISAとか使えば老後不安ほとんどなくなりそう。なので本業を頑張るのが最良かな、とか。

 

ちなみに収入の10%でも10カ月続ければ、もし重病で倒れても1ヶ月働かなくても大丈夫です。会社員だったら傷病手当が出るでしょうから、持ち出しはもっと減りますね。

管理人は一昨年前に肺炎で倒れてましたが、実際には病院代くらいしかお金は使いませんでした。

関連記事【実体験】健康保険に助けられたお話|肺炎で25日休んだけど傷病手当金で給料トントンの巻

※リンクは新しいタブで開きます

 

おわりに|先取貯金しつつ、自分の人生をイメージしていこう

blank

気になる他人の貯金でしたが、50%くらいは毎月1~5万円でした。

もっと貯金している人もたくさんいるかもですが、あまり人と比べても幸せにはなりにくいですね。

それよりも、自分の生活を貯金で守りつつ、どのような暮らしをしたいかイメージしながら、余剰金をコツコツ投資に回すのが良いと思っています。

  • 先取貯金をする
  • 一部を投資にまわす
  • 雪だるまの芯をつくる
  • 徐々に資産が増えてくる

こんな感じで漠然と投資を続けていましたが、15年くらいで気付けば老後の不安は減っていました。

ただ、寿命も減っていたので今後はやりたいことや、子供との思い出を作れるように散財もしていかなきゃですけどね。(なので年40万円の投資で満足してますし、足りない分は一人ダブルインカムで頑張ります。)

 

というワケで、今日は他人の貯金具合というお話でした。

お互いコツコツ貯めつつ、素敵な人生を作っていきましょうね。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

インフレだから私の貯金利回りだけ5%にして欲しい!という読者様からの応援ポチをお待ちしております。管理人は謙虚なので新NISAをインフレ+5%永久固定で満足しておきます。

 

 

関連記事です。

【実体験】健康保険に助けられたお話|肺炎で25日休んだけど傷病手当金で給料トントンの巻

制度を知っていると貯金とあわせて精神的な安心感がどんどん増えてくると思います。あ、でも肺炎はマジでしんどいので皆さまお気を付けください。

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました