投資でリタイアしたい人向け|人生の半ばで少しだけセミリタイアするのは良いと思う

海と老人とセミリタイアお金と投資

投資をして早くセミリタイアをしたいと思っている人は多いのではないでしょうか?

私も同じです。早く労働から逃れたいので。

 

現在、不幸にも43歳でリストラにあったので、しばしのセミリタイアをしています。

文字だけ見ると完全にアウトですが、長い人生を考えると「これは中々良い」と感じているので記事にしました。

 

記事内容はセミリタイアを体験中なので、管理人が感じたメリットを紹介したものです。

 

準備と度胸さえあれば、若くしてセミリタイアをするのは全然OKだと実感をしました。

セミリタイアをしたいな、と考えている人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

人生の半ばでセミリタイアを経験しておくのは良い事づくめ

ウユニ塩湖で飛び跳ねる女性

43歳でリストラとか、普通に考えると絶望しかありませんよね。実際に食らった管理人はそこまで絶望をしていません。

ポジティブにいえば若くしてセミリタイアを経験しておいて良かった、と思うくらい。

楽観的でいられる理由は投資をしたり、ちょっとした準備をしていたからです。

 

ちょっとした準備というのは複業(副業)で少し収入を得たり、老後に備えて投資でお金を蓄えたりですね。

副業なんて無理無理とおっしゃる方もいるかと思いますが、この記事を読んでいるあなたは投資をしているはず。

なので、投資の準備ができていればOKだと思います。リタイアで空いた時間を利用して、副業を始めたら解決しますし。

 

人生100年時代とか言われているので、働く期間はどんどん長くなります。

そんな中で、リタイアを考えている人は「人生の半ばでセミリタイア」をすることで、理想と現実を知ることができるます。

リタイアするために我慢しまくって働き、生活を切り詰めて投資に回しているなら、少しだけでも体験をしておくと良いと思いますよ。

 

期間限定でセミリタイアしてみた実感

管理人の場合、家族もいるのでこのままセミリタイアというのは難しいので、機会を見て復職します。

とりあえず期間限定ですが、体験をしてみて感じたことを紹介してみると、、

 

  • 思っていたよりお金は必要なさそう
  • 仕事をしていなくても毎日何だかんだで忙しい
  • 想像だとのんびり読書を楽しむと思ってたけど全然できてない
  • 体が元気なうちに自由な時間を確保できるのは超メリット
  • 仕事の連絡がないというのは本当にストレスフリー

 

案外、思い描いていたリタイア像とは違っていました。

管理人の場合、子供と遊び過ぎというのが原因ですが、これはこれで、今しかできないので良かったなぁ、と思います。

ゆっくり読書とはなかなかできてませんけど。。

 

それよりも、体力的に衰えてからリタイアをして自由を手に入れるよりも、今のうちに少しだけ味わっておく方が満足度が高いのでは、と思ったり。

子供と遊んだり妻とのんびりできるのも、ホントに今だけなので。

老後になったら、家族の過ごし方も違っているでしょうし、思い描いているセミリタイアは今限定なんだと感じました。

 

働かないとあまりお金を使わなくて良い

あと、これも想像外でしたが働かないのであまりお金を使いません。

仕事の付き合いやストレスからの出費が無いのが大きいですね。

最低限の生活なら、管理人の場合、専業主婦の妻と子供がいても月17万円の現金があれば大丈夫です。

妻と二人でパートでもすれば、ストレス少なくセミリタイアというのは案外かんたんだったというお話。。

 

実際、リストラが決まった時は凹んだりしましたが、せっかくの機会なので早めにセミリタイアを体験しておくか、と思って良かったです。

関連記事氷河期世代の43歳が無職になるので1年ほどセミリタイア体験しようと思う

関連記事ついにきた退職勧奨。指名解雇をうけたので気持ちの整理も書いていきます

※リンクは新しいタブで開きます

 

実行するのは難しくてもセミリタイアの準備をしてみよう

管理人の場合、なし崩し的にセミリタイアを経験しましたが、現実的に働いていたら無理ですよね。

それでもセミリタイアをしたいと思うなら、準備だけでもしておく方が良いです。

理由は思っていたのと現実とではけっこう差があるからです。

 

私を例に出すと

  • 思っていたよりお金は必要なさそう
  • 意外とノンビリできていない

だったりしました。

積んだ本がそのままです。笑

 

お金が心配な人が一番多いと思いますが、フルリタイアじゃなければ何とかなる人が多いんじゃないでしょうか。

セミリタイアなら、何とか食べていくのはハードルが下がりますよね。

特に投資をしている人なら、生活費のコントロールはすでにしっかりしていますし。

 

なので、必要な生活費を計算して、どれくらいを働けば良いかを計算すると見えてくるんじゃないでしょうか。

最近、おすすめと思っているのが、複業(副業)で収入を得ながら、高配当株式ETFに投資をして配当を貰うことです。

関連記事復業(副業)収入で株式投資をするメリットは精神的にダメージが少ないこと

※リンクは新しいタブで開きます

下落しても精神ダメージが少ないですし、副業をそのまま収入源にできます。

 

副業がぱっと思いつかない場合、スキルを売ることができるココナラというサイトがあります。

仕事の愚痴を聞きます、とか、パワポで企画書作りますとか、何でも現金化できるんだな、と感じますよ。

 

公式リンク:ココナラ

※リンクは新しいタブで開きます

もし興味があれば、登録をして何でも値段を付けて売ってみると良いですよ。

無料なので失敗しても時間の損だけです。それでも何かやってみた、というのは経験値として次に活かせるので。

 

管理人もココナラで下記の商品を販売しています。

外部リンク投資関係のブログ記事を執筆いたします

※リンクは新しいタブで開きます

 

おわりに|投資をしていたからセミリタイアが見えてきた

傘を広げて踊る

管理人はブログ名通り、氷河期世代で就職に苦しんだクチです。

社会に出たときも年収300万円で非正規でした。職歴も綺麗ではなく今は無職ですし。

それでも案外セミリタイアも難しくないな、と思えるのは若い頃から投資をした事が一番良かったのだと実感しています。

 

完全リタイアは大変ですが、セミリタイアだと手が届きやすいですね。人生は長いですし、焦らず一緒にコツコツと頑張りましょうね。

 

関連記事です。

ホワイト現場職|氷河期世代へのおすすめ資格は浄化槽管理士かも

おバカで何も考えてなさそうな管理人ですが、ホワイトな現場職を探したり資格を取ったりして、仕事に戻る算段もしています。

 

投資をしている人がほとんどだと思いますが、証券口座をお持ちでない方はどうぞ。

公式リンク:SBI証券

公式リンク:楽天証券

公式リンク:マネックス証券

上記のネット証券大手3社なら、海外ETFはホントに少額から始められますので。

関連記事意外にカンタン。楽天証券で海外ETFの買い方を紹介していきます

※リンクは新しいタブで開きます
この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新しているので、通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました