NASDAQの下落率がコロナショック超えしそうだけど大丈夫ですか?

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

徐々に株安が目立つようになってきました。

今日は短文ですが、この下げ大丈夫ですか?というお話。

 

Twitterでお世話になっているみやまさんのtweet。

みやまさんはブログも書いていて、原油で爆益出たり、個別株に被弾したりと見てるこちらがドキドキしますが面白いです。

外部リンクみやまのブログ

※リンクは新しいタブで開きます

 

これどうするの。
コロナショック超えそうなんだけど🙃🙃🙃パンデミック発生

ロックダウン

コロナショック

株価対策で金融緩和

アメリカさいつよ

インフレ

インフレ対策で金融引き締め

コロナショック超えそうな暴落なう ←いまここ

みんな樹海

 

もう一度画像見てみましょう。

blank

NASDAQ100(QQQとかですね)の高値からの下落率です。

コロナショックの時は30%しか下げなかったんですね。そういえばハイテクは生活必需品みたいにディフェンシブだったような。。

もしかするとブログ書いてるうちにコロナショック超えしているかもです。

 

改めて見るとリーマンショック以降、ホントにNASDAQ最強の時代が続いていたな、と感じます。

多少動いたときでも▲20%程度だったのは驚異的ですね。もしかするとS&P500よりも下落率強かったかも。

 

個人的には10年に一度くらいはS&P500もNASDAQも半額になるイメージがあります。

そう考えるとリーマンショックから14年になるので、そろそろ・・・という覚悟もしています。

前回は会社倒産で生きることに精一杯でした。投資も続けてたけど金額としては収入の20%をコツコツといった感じ。

しかし、そこで買った株式が今の管理人を作ってくれています。

 

幸いリバランスをしたり、副業でのキャッシュがあるので、ETFを買うのは休み休みにして毎月10万円オルカン積立を5年間やっていこうかな、とも

金額にして600万円ですが、まぁ何とかなるでしょう。

ここらへん、また明日に記事を書こうと思います。

 

管理人は不況入りを覚悟しつつ、樹海に行かなくて良いよう本業を頑張りつつ、副業で投資を続けていこうと思います。

今日は短いけどこのへんで。

相場が不安定ですが一緒にコツコツ頑張っていきましょう。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

まだまだ平気やで!という読者様からの応援ポチをお待ちしております。管理人は仕方なく買いまくりますが不況は嫌だなぁ、と思っています。

 

関連記事です。

QQQ初期投資額100万円の場合、各レバレッジETFはいくらになるか【驚きの下落率】

レバレッジを掛けている場合、下落率はけっこうな数字になりますね。レバレッジ商品は%で見るより金額が分かりやすい気がします。

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました