Twitterの逆をいけば全て上手くいくwww

お金と投資
↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Twitterを見ていると秀逸な呟きがありました。

こちら。

CXSEで被弾している管理人には耳が痛いけど、ちゃんと受け止めたいことですね。

ちょっと思うところなども記事にしていこうかな、と。

スポンサーリンク

投資はTwitterの逆をいけば全て上手くいくはマジ

blank

Twitterでの流行りの逆をいくという手法はマジで有効だと感じています。

シロハルさんのtweetをもう一度見てみましょう。

$XOM 「爆損モービル」→最高の買い場だった

$NVDA 「一生一緒にエヌビディア」→最高の売り場だった

$SPYD ボロカス →最高の買い場だった

$CXSE,$CWEB, $ARKK 大流行→最高の売り場だった

個別株もETFも関係なく、Twitterが示す大衆心理すごい。

自分も乗ってしまいがちなので気を付けたい

 

CXSE(中華QQQともいうべきETF)で管理人は被弾しているんですが、コロナショック当時ボロカスに言われていたSPYDはそこそこ買いましたね。

関連記事急落暴落に弱いSPYD27株を追加購入しました(推奨しませんw)

関連記事暴落だけどSPYDを4株購入。靴下(socks)を買うように株式(stocks)を買う

※リンクは新しいタブで開きます

 

SPYDボロカスは確かに最高の買い場だった

SPYDの購入履歴など。

blank

170株 平均単価27.7ドル 評価損益率69.3%

もともと逆張りが好きなので、当時コロナショックでの下落を食らいTwitterでボロカスに言われてたのをコツコツ買いこんでいました。

そこそこプラスも出ているので永久配当マシーンとして活躍しそうな気もします。

 

なぜSPYDが叩かれていたのか

コロナショック前は全体的に株高で、極端な話、何を買っても儲かる時期でした。

その中で高配当ETFで一番配当利回りの高いSPYDが人気だったんですよね。毎月買って不労所得をコツコツ増やす!みたいなtweetも多かった気がします。

 

 

個人的にはREIT多いから金融危機で大きく下がったら買おうと記事紹介していました。流行り銘柄ということで、こんなこと言ってる管理人はけっこう反論貰った記憶も。。

関連記事SPYDは経費率0.07%で高配当銘柄を均等投資する海外ETF|利回り5%以上

※リンクは新しいタブで開きます

 

VYMやHDVに比べて大きく下落して減配もしたSPYDはオワコン扱いされて株クラからフルボッコになりました。

たぶん思ってたストーリーと大きく離れたからかな、と。

可愛さ余って憎さ100倍みたいな。

 

個人的にはCXSEはどこかで買い増ししたいと思ってる

さて、失敗してる方のCXSEですが、まだまだ下がるようなら買い増ししたいな、と思ってます。

どこまで下がるか分からないけど、もし中国が覇権獲ってしまった場合のヘッジなので、ある程度の比率で持っておきたいな、と。

具体的には資産の1~2%くらい。

今は1~2%の間(30万円くらい?)なので、ここから半額とかになったら何か海外ETF売って買い替え検討していきます。

そのときにCXSEや中国株がTwitterでボロカスに言われてたら少し多めに買いたいですw

 

その他の銘柄など

「爆損モービル」→最高の買い場だった

コロナショック前までは爆損モービルとバカにされてたんですが、個人的にはけっこう好きな銘柄なんですよね。

HDVがエネルギーセクター多めでけっこうカバーしてるので個別で持つことはなかったけど。

ワンタップバイ(現PayPay証券)でコツコツ買ってた時期はありましたが、何だかんだで配当再投資とかオワコン扱いのPGとかのおかげでそこそこ儲かった記憶。

関連記事ワンタップバイ全銘柄売ったので2年3ヶ月の結果報告|高配当戦略は儲かったといって良いレベル

※リンクは新しいタブで開きます

 

「一生一緒にエヌビディア」→最高の売り場だった

今、PayPay証券でちょっとだけ保有ありますが絶賛被弾中です。

年末にどうなってるか楽しみでもあります。

 

さて、思ったこと。

 

儲かってる人気銘柄はどこまで伸びるか不明なので難しい

レバナスとかそうですよね。

リスクは分かっちゃいるけど、それがどこまで伸びるか分からないし、みんなが爆益を続けてるなか降りるのは超絶難しい。。

だって、誰でも儲かる相場のなかで自分だけ儲けてないとか俺って才能無いのか、と人と自分を比べて落ち込んでしまう。結果、負けられないから突っ込む。

こんなループを17年くらい見てきましたし実体験してきました。。

 

個別株だとなおさら難しいのなか、と。

もちろん逆にボロカス言われてるときが逆張りチャンスですが、買いやすい環境とは別ですね。

フルボッコになってるときは、どこまで落ちるのか不明なので買うのは勇気が必要。

いろいろ難しいです。

 

おわりに|Twitterの逆をいくのは実践するのは難しいけど、変な銘柄を掴まないヒントにはなる!

過去のチャートを見て、ここが絶好の売り時だった、買い時だったというのはカンタンです。

ただ、実践できるかどうかは別モノ。

逆張りは逆張りでけっこうしんどいです。

ただ、流行り銘柄に乗っかったあと、個人が損をしていくのはけっこう見てきました。

そう考えると、乗りたくなる気持ちを自重してオールカントリーなどをコツコツ買うというのは効果ありますね。

 

個人的には米国株(S&P500)でさえ逆張りと思ってます。

今は調子良くて順張りに乗ってる状態ですけど、そのうち米国株オワコン説が流れる気がしているんですよね。

当サイト(氷河期ブログ)ではけっこう書いてるんですが、ここ10年は調子良い時期だっただけで、ホントに10~20年レベルで市場低迷とかするので。

管理人が投資を始めたときはシーゲル派と呼ばれる原理主義者くらいしか米国株やってなかった気がします。

 

実際、10年前くらいまで不人気でした。たぱぞうさん、バフェット太郎さんの影響とか無かったらここまで人気になっていないような気も。。

何とか米国オワコン説が出てるときも投資を続けられるように頑張りたいと思います。

 

大変な時期もあると思いますが、お互い腹落ちした銘柄をコツコツ買っていきましょうね。

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

逆張り好きだから暴落したらレバナス買うわ、という方からの応援ポチお待ちしております。私も逆張り好きなので多分買うと思いますww

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました