【6/16まで】Amazon Music Unlimitedが90日間無料【使えるなら超絶お得】

NYダウ投信を購入!コツコツ貯めた明治安田社債アクティブを売って株を買ったお話

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

連日、株が下がって嫌な気分になりますね。

初心者の方はそろそろ辛くなっている頃ではないでしょうか。私もリーマンショックの頃は同じような感じでした。

しかし下落した時にコツコツと積立投資を続けるのが一番良いのは皆さんご存知のはず。淡々と買っている管理人の日記が参考になればと思います。

 

記事内容は、こそこそ貯めていたノーロード明治安田社債を売ってダウ投信を買ったのを紹介したものです。

 

まだ現金比率を崩して買う段階で早そうなので、原資には保有していた債券投信を使いました。

急落などに備えて債券投信を保有するのはやはり有効だと感じました。

急落の備えとして参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

iFree NYダウ投信を購入!原資はコツコツ貯めていた債券投信を使いました

ヒントをお金に変える

2019年は何でも上がりましたが、ついに試される時期に突入しました。相場というのは大体においてやり過ぎるものなので、この下落に驚いている人も多いと思います。

こういった時に心を穏やかに過ごしたいけど、落ちた株も買っておきたいというのが人の性では無いでしょうか。

私はそうだったりします。笑

 

では管理人のやった債券を売って株を買うというのを画像で見ていきましょう。

ななし
ななし

まさか、こんな早くに出番があるとは思ってませんでした。汗

 

ノーロード明治安田社債アクティブを売ってiFreeNYダウ・インデックスを購入したら効率的だった

IFreeNYダウ購入20200228

IFree NYダウを66,161円注文

スポット購入ですが6万円弱とけっこう買えたと思います。20年後、倍になっていたら小旅行できるかも。

下がっているけども買えたのは、コツコツ貯めていた債券ファンドがあったから。

 

売ったのはこちら。

原資はノーロード明治安田社債アクティブ

原資はノーロード明治安田社債アクティブ

王道のeMAXIS Slim国内債券でなくノーロード明治安田社債アクティブを持っていたのは国債の利回りが低すぎるので社債が欲しかったからです。

アクティブファンドと言いながら信託報酬は0.24%と低く、実質コストもたぶん0.3%くらい。マザーファンドは1,000億規模なので隠れた優良商品だったりします。

 

詳しくは東北投信さんの記事をどうぞ。

外部リンクノーロード明治安田社債アクティブ<特化型>って知っておくと便利かも

※リンクは新しいタブで開きます

 

貯めてて良かった債券投信。

で、どうやって貯めていたかを紹介します。簡単なんですけどね。

 

債券インデックスを貯める方法は楽天カード決済を使うと良い

お悩みさん
お悩みさん

債券インデックスって値動きもあるしコツコツ貯めるのが怖い。

そういう人も多いかな、と思います。

 

管理人がやっていておすすめなのは楽天カード決済で1%貰える例のヤツを使うこと。

投信積立をすると毎月最大500ポイントが付与されます。

関連記事楽天カードで投信積立すると毎月最大500ポイント貰えます。お得過ぎて使わないと損!

※リンクは新しいタブで開きます

 

使い方としてはこんな感じ。

  • つみたてNISAで老後の積立=33,333円
  • 特定口座で債券ファンドを積立=16,667円

債券ファンドは暴落用として残しておくと良いですね。

 

多少値動きがあっても楽天ポイント1%という障壁がありますし、今回のような急落があった場合、株式の下げに比べたら無風みたいに感じるので。

 

債券の値動きが怖い場合は明治安田「じぶんの積立」を使うと良いかも

明治安田つながりで、いつ解約しても元本割れ無しという反則級の生命保険を使うというのも面白そうです。

こちらは生命保険控除が使える人は、年末徴収でけっこう戻ってきますね。

(月5,000円積立で、所得課税20%の人なら年9,800円くらいお得)

関連記事反則級?保険控除が使えて元本割れナシの生命保険「じぶんの積立」を紹介します

※リンクは新しいタブで開きます
ななし
ななし

解約の手間がかかったりしますが、その間に冷静にもなれるので意外と良いかも。

 

ちなみに私は解約をしちゃいましたが、電話一本で引き止めもなく全額返還されました。めちゃ優良商品だと思います。

関連記事明治安田じぶんの積立を解約しました。引き止め等は一切無かったので入る人は安心して欲しい

※リンクは新しいタブで開きます

 

資料の取り寄せなどはネットで申し込めますし営業されることもありません。もちろん無料なので気になった方はどうぞ。

外部リンク明治安田生命「じぶんの積立」

※リンクは新しいタブで開きます

 

やはり債券を売って株式を買うのは精神的に楽だった

管理人はリスク資産半分、現金半分というカウチポテトポートフォリオで運用しています。

精神安定はめちゃくちゃ良いです。もしリーマンショックのように株が半額になってしまっても、資産全体で見れば75%も残っているので。

株式50%下落の場合

スマホの方は見にくいかもですが、広げて見て頂けると幸いです。

 

カウチポテトポートフォリオは当サイト(氷河期ブログ)一押しの初心者向け運用法です。

ただ株式の急落をあまり経験していないと、買い向かうのはめちゃ精神力が必要と思います。

リーマンショックで買い向かっていた管理人でも、今回の急落はちょっと下げ過ぎじゃない?

でも現金投入はどうしようか。。と悩む感じでした。

 

そんな時に値動きの少ない債券を売って株式を買う、というのは気楽で良い方法だな、と思いました。

もう一度値動きの差を見てみましょう。

原資はノーロード明治安田社債アクティブ

eMAXIS Slim米国株式などは、けっこうなプラスが出ていましたが一瞬でマイナスになりました。反面、ノーロード明治安田社債アクティブは株式下落を受けてプラスになっています。

値動きも誤差みたいなくらいですしね。

 

もちろん、楽天ポイントを貰いつつポートフォリオの安定に債券を保有するのもおすすめです。

こういった時こそ、自分のリスク許容度を見直すチャンスかも知れませんね。

おわりに|コツコツ貯めた明治安田社債アクティブを売ってNYダウ投信を購入したけど後悔ナシ

コツコツと書きましたが、実は数ヶ月分だけだったのを思い出しました。笑

また特別口座で債券ファンドを投信積立しつつ、楽天ポイントを貰っていこうと思います。

あわせて、まだまだ下がるようなら今回と同じようなことをしていきたいですね。

 

長期投資をしていると、どうしても今回のような急落と付き合う必要があります。なので自分に見合ったリスク許容度でコツコツ投資していきたいですね。

私もノンビリと続けますので一緒に頑張っていきましょう。

 

記事で出した関連記事です。お役に立つと嬉しいです。

関連記事楽天カードで投信積立すると毎月最大500ポイント貰えます。お得過ぎて使わないと損!

関連記事反則級?保険控除が使えて元本割れナシの生命保険「じぶんの積立」を紹介します

関連記事明治安田じぶんの積立を解約しました。引き止め等は一切無かったので入る人は安心して欲しい

 

明治安田「じぶんの積立」はおすすめな商品です。資料請求はもちろん無料なので気になった人はどうぞ。

外部リンク明治安田生命「じぶんの積立」

※リンクは新しいタブで開きます

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました