楽天SPUに保険が新登場。自転車保険を利用して個人賠償責任も使える

自転車以外の賠償事故お金と投資

個人賠償責任保険というものがあります。

自分や家族が人のものを壊してしまった時など、もしもの保険です。

かなり便利に思う人も多いと思います。私も万が一の為に加入しています。

記事内容は、楽天SPUに保険が仲間入りをしたのでオススメの自転車保険をご紹介をしたものです。

合わせて個人賠償責任の簡単な説明しています。

個人賠償は意外に使い勝手が良く、過去の記事でも紹介していました。

例えば下記のようなもの。

  • お買い物中に、お店のものを壊した
  • 子供が遊んでいて他人の家のものを壊してしまった
  • 自転車で人にぶつかってケガをさせてしまった

こういった時に使えます。賠償上限は1億円です。

楽天では上記の保険が年1,620円から入ることが出来ます。

子供のいる家族にもオススメしたいですし、自転車に乗る人全員にもオススメしたい保険です。

外部リンク楽天損保サイクルアシスト

外部リンク【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)|ポイント最大16倍

関連記事楽天銀行の個人賠償責任保険がお得過ぎる!月140円、1世帯、1億円、示談交渉付き

※リンクは新しいタブで開きます

2019年7月1日から、自転車保険のサイクルアシストに入ると楽天SPUのポイントが+1%UPになります。

保険というのは、文字だけを見ていると伝わりにくいです。

画像多めで紹介をしていきたいと思います。

2分もかからず概要が掴めますし、他の保険との参考にもお役立てください。

スポンサーリンク

楽天SPUに保険が新登場!自転車保険と個人賠償責任も使える

アイキャッチ楽天SPUに保険が仲間入り

青枠で囲んでいる部分ですね。

楽天カードで楽天の保険を支払うと、楽天SPUのポイントが+1倍となります。

SPUの詳細はこちら。

SPUは、Super Point Up Program(スーパーポイントアッププログラム)の略で、楽天の各サービスを使うことで、ポイント倍率があがるお得なプログラムです。

各サービスの条件を達成すると、その月の楽天市場でのお買い物がポイントアップ対象になります。

引用元:SPUに関するよくあるお問い合わせ

分かりにくい場合、+1%多めにポイントが貰えるでOKです。

楽天市場で買い物をする人は非常に良いサービスですね。

ななし
ななし

とはいえ、保険単品としても非常に優れているので、楽天派でない人が検討するにも良い商品です。

楽天SPUが少し改悪。管理人は現在6.5倍に

管理人の楽天SPU

楽天あるあるですが、ポイント系は知らぬ間に改悪があります。

本質は保険の良さにあるので、ポイントはおまけと思っている方が精神的に良いですね。

いつの間にか改悪されていた

先月まで楽天市場アプリを使って買い物をすると+1%ポイントアップでしたが、気付いたら0.5倍になっていました。。

SPUポイントアップに使える保険

自転車の保険も使える

オススメは赤枠で囲んでいる「自転車の保険」です。

これが個人賠償保険も含んだセットになっており非常に良い商品。

保険は【不幸の宝くじ】ともいわれ、使わないにこした事はありません。

基本的には自分で補償しきれない分だけ保険に加入するのが一番と思っています。

入るとしても仕方なく以下の2つくらい。

例えば自動車の任意保険。これが典型的なもの。

次に若くして子供が出来て貯蓄が少ない時の死亡保険。

個人的にはこの2つ。それにプラスして個人賠償保険が一般的な人が入る保険と思っています。(家持ちの人はもう少し増えます)

では、本記事でオススメしている自転車保険=個人賠償保険の紹介をしていきますね。

楽天の自転車保険についてくる個人賠償がめちゃくちゃお得

自転車以外の賠償事故

基本的には自転車事故に対する保険として取り扱っています。

合わせて自転車以外の賠償事故も補償をしてくれます。めちゃお得。

逆バージョンもあり、個人賠償責任保険が自転車事故を内包するパターンです。

というか、このバージョンが本筋です。

しかし楽天の方が分かりやすくお得感は感じますね。

では、何がお得なのかを見ていきましょう。

ポイントは4つです。

①保険料がめちゃくちゃ安い。年間1,620円

月々135円から

年間1,620円。月にすると135円です。

自転車で自分が事故をした際も、ちょっぴり保険対応になります。

メインは赤枠で囲っている賠償責任1億円ですね。

自転車事故は年々増えています。

自転車は道路交通法では軽二輪と同じですので、人身事故の際、高額の保障が発生する事も。
ななし
ななし

私もクロスバイクに乗り始めたのがきっかけで個人賠償責任保険に入りました。

②交通事故によるケガを保証

交通事故によるケガを補償

相手にケガをさせるだけが交通事故ではありません。

自分が自転車で転倒した場合や、自動車にひかれてケガをした場合も保険がカバーしてくれます。

③自転車以外での個人賠償責任をカバー

自転車以外の賠償事故

先にも書いた通り、この保険のメインともなるべき部分です。

特にお子さんがいる家庭は安心が出来ますね。

私などは、自分がうっかりものですので、もしもの時にも安心です。

さらにこの保険、示談交渉付きです。

示談交渉サービス付き

車で事故をしてしまった。
もしくは事故にあった方は理解しやすいと思うのですが、
保険会社が間(あいだ)に入ってくれると精神的に凄く安心です。

自動車の任意保険も保険会社が対応してくれますよね。

この保険1つの契約で家族全員をカバーしてくれる。めちゃお得

生計を共にする家族が補償範囲

生計を共にする家族全員を一契約でカバーしてくれます。

一人暮らしの方でも十分な補償ですが、ご家族がいる場合、めちゃくちゃお得になってしまいます。

※これは楽天だからお得というよりは、個人賠償責任保険は同様の補償がほとんどです。

まとめ|楽天自転車保険はSPU関係なく個人賠償としてお得

  • 2019年7月1日より楽天SPUに保険が加わる
  • 楽天市場で買い物をする時に+1%お得になる
  • 入る保険として自転車保険があって、これがめちゃお得
  • 楽天派だけでなく万人にオススメの保険

普段、楽天で買い物をして、自転車に乗っていたり、家族がいる人ほどお得なサービスですね。

自動車の任意保険には同様のものがオプションとして付いていることがあります。

重複する保険は、二重で保険受取りは出来ません。車をお持ちの方は一度ご確認下さいませ。

 

本記事が参考になりましたら幸いです。

気になる方はリンクより詳細確認して下さいね。

外部リンク楽天損保サイクルアシスト

外部リンク【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)|ポイント最大16倍

他にも楽天SPUで注意点が少しありますので、もし良ければお付き合いください。

ポイント+1倍GETまでのちょっとした注意点

ポイント+1倍GETまでの流れ

楽天ID(アカウント)の連携と、楽天カードでの支払いが条件です。

SPU+1%にこだわりが無い場合は他社のクレジットカードでも大丈夫。

ななし
ななし

個人的に楽天カードはポイントもガンガン貯まるのでオススメのカードです。

楽天カードは新規加入で5000ポイントが貰えます。

まだ持っていない方がいらっしゃれば、この機会にぜひどうぞ。

公式リンク:楽天カード

 

関連記事です。

明治安田「じぶんの積立」はめちゃくちゃお得過ぎる節税保険

基本、保険は不要と思っていますが、明治安田「じぶんの積立」は入っています。

保険控除が使える貯蓄性保険で、いつ解約しても元本保証です。

年末調整などでの生命保険控除が使える人は確実に得をします。

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新しているので、通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました