【12/10終了】回線契約ナシでiPhone単品10~20%OFFセール中

CPIショックで1ドル138円!急速な円高になったが資産はどうなっているか

お金と投資
↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

仕事をしていたら気付かぬうちに超絶円高巻き戻しがきていました。

2022年11月11日、米消費者物価指数(CPI)が市場予想を下回ったことからドル円は急落したようです。

blank

ドル円が1日で8円というのはリーマンショックのクライマックスで見た以来です。(ポンド円はそのとき15円動いてましたw)

とりあえず資産状況がどうなっているか確認してみました。

慌てる状況ではないものの一緒に見てみましょう。

スポンサーリンク

CPIショックで1ドル138円!急速な円高になったが資産はどうなっているか

急速な円高を受けた管理人の資産状況

blank

楽天証券リスク資産状況20221112早朝時点

株価は上がっているようですが為替部分でマイナス188,915円のダメージです。。

今まで下駄を履いてた状態なので100円台まで戻ると米国株や海外ETFの資産が800~900万円くらいまで減るのを覚悟しとかなきゃダメかも。

とはいえ、コロナショック前に戻るくらいの感覚なのでまたコツコツ積み立てます。

読者様においても資産が減って苦しいときこそ積立投資が一番効果を発揮するときなので一緒に頑張りましょう。

そんな悲観的な状況はこないかもだし、来ても遥か未来かもですが。

 

株価状況なども見てみましょう。

 

2022年11月12日早朝の米国株市場など

blank

米国株状況20221112早朝時点

いつも早朝にブログを書いているので投稿する時間には変わってるかもですが、とりあえず株式市場は2年半ぶりの米消費者物価指数(CPI)伸び率鈍化で反発したようです。

日本は最近インフレで悩んでいる感じですが、アメリカは長く苦しんでいたので物価指数の鈍化を喜んでいるんですね。

 

これを受けてドル円は急落、米国債も下落(債券価格上昇)。

blank

米国債金利と為替20221112早朝時点

米国10年金利は4%を切りました。

このまま金利が下がるとバランスファンドのターンですね。

 

ちなみに今回のドル円急落のインパクトがどれくらいあったか分かりやすいなと思ったのがゴールドです。

blank

ゴールド20221112早朝時点

ゴールド自体は0.84%上昇していますが円建てで見ると1.51%の下落。

米国株投資家は株価がヨコヨコでも、あと30%くらい下がるかも、という覚悟を持っておくと安心なのでは無いでしょうか。

まだアメリカは不況になっていないので、ここから株安もくるとリーマン級の損失を覚悟しなきゃいけないかもですが。。

 

個人的には今のところ消費者物価指数が落ち着いたとはいえ、雇用環境は安定しており、それゆえに消費はまだできるのでインフレはまだ続くかも、とか。

ここまで育ったインフレは粘着性なので油断はできない状況。それが1970年から1980年代でした。

blank

画像で言うと今は1975年あたりでもう一山あるのかも。。

 

さて、今回の円高で思ったことなど。

 

今回のドル円急落で思ったこと|FXのイナゴしときゃ良かった

今回思ったのが、まさかこんな動くなんて思ってなかったので、かず先生のtweet見ながらイナゴしときゃ良かった…ですw

かず先生はビタビタの天井と底は当てられへん、と言いながら自分がエントリーするときにtweetしたりしてるんですよね。(もちろんストップかけてると思う)

FXで1枚(10,000通貨=1万ドル)だけギャンブルしときゃ8円抜きは無理でも5円くらい取れたんじゃないか、とか。

5円だと5万円だし大きいよなぁ、と。

そんなことを呟いていたら、米CPIは夜中なのでななしさん寝てまっせ、と言われましたw

 

まだまだ円高巻き戻しはあるので、本格的にどうしようもなくなってきたらFXで円高ヘッジしようと思います。

ヘッジするならヒロセ通商は1,000通貨(1,000ドル、13万8千円)とかから使えるので便利です。あと宣伝ですが、今だと当サイトとタイアップキャンペーンやっててお小遣い稼ぎくらいならできます。

blank

公式リンク:ヒロセ通商

関連記事【9,000円錬金術】ヒロセ通商の新規口座開設&取引で【安全に取る方法を紹介します】

※リンクは新しいタブで開きます

 

しょーもないこと書いてたら、いつもの投稿時間になってきましたのでそろそろ終わります。

 

おわりに|急速な円高がきたけど資産全体で見ると大したダメージでは無かった

もう一度リスク資産状況を見て終わりましょう。

blank

ぱっと見たら18万円のダメージなんですが、株価がちょっと動いてもこれくらいは下がります。リスク資産全体で見ると1890万円で全然焦るような状況でもありません。

このまま円高に向かっても株価回復で資産的にはヨコヨコだったとかあるかもですしね。(もちろん、その場合、積立投資していると資産は積み上がるし、将来的に暴騰したときに株数の恩恵を受けます。)

 

アメリカの景気がどうなるか分かりませんが、私たちにできることは頑張って働いて余剰金をコツコツ投資に回すことくらいです。

とくに為替などはラッキーな円安があったので、次はハードラックでも仕方ないかと思っていると気楽かも知れません。

大変な時期もきっとあるでしょうけど、それはそれで将来のチャンスとしてお互い頑張っていきましょうね。

 

今日はドル円急落で管理人の資産が18万円減った、というお話でした。

資産減って悲しいは悲しいなので応援ポチ貰えると嬉しいです。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

この際、超絶円高と株価暴落来てくれ!人生賭けて株式買い漁るから!という読者様からの応援ポチもお待ちしております。管理人は勤め先が倒産しないことを祈りつつ買い向かいますw

 

為替ヘッジしたい人はせっかくですしタイアップキャンペーンで9,000円を稼いじゃってください。

blank

公式リンク:ヒロセ通商

【9,000円錬金術】ヒロセ通商の新規口座開設&取引で【安全に取る方法を紹介します】

パソコン苦手な妻でもスマホ見ながらポチポチしてれば取れるくらい簡単に書いてますw

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました