【初心者向け】資産は直線で増えない

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

投資をしていると、ついつい複利効果を勘違いしやすいです。

こんなイメージはありませんか?

blank

じつは私は完全にコレで思ってたんですけど。。

 

嬉しいことに個人投資家も増えてきたのですが、投資情報も溢れるようになっています。(お前が言うな、というのはスルーします)

みらいさんのtweetを見てると、なるほどなぁ、という勘違いがありました。

こちら。

初歩の初歩くらいですが、わりとあるかも。

実際に投資をしている読者様はまったく違うんですけど、似たようなケースとしては複利パワーを画像のように思っている人は多いかも知れません。

私はこう思ってました。

blank

しかし、実際は15年くらいやってて複利パワーを感じたのって無いんですよね。リスク資産が1000万円を超えて少し実感できるようになったくらい。。

関連記事複利パワーが実感できるのはいつからだろうか?

※リンクは新しいタブで開きます

 

何でだろう、と思うんですが人間って直線本能があるようで、右肩上がりがあると、それがずっと続くと思っちゃうみたいです。

だから複利グラフみたいなのが頭に焼き付いちゃうんですよね。

しかし現実は全然違います。

管理人のイメージだと低迷期を嫌だなぁと思いながらコツコツ買い集め、買っても買っても資産が下がるのを見ながら続けた先に「稲妻が輝く瞬間」で資産暴騰というのが正解かな、と。

 

ナザールさんの超分かりやすいtweetをシェアします。

 

blank

両方8.5%の利回りなんですが、管理人が体験したままがコレです。実際に2013年くらいまではずっと損失を積み重ねてた感じでした。

個人的には上がり過ぎた期間が長いので、次は10年くらい低迷を耐えなきゃなぁ、とか思ってます。。

 

まとめると下記4つかな、と。

  • 実際の投資はキレイな複利ではなくギザギザ
  • 良いときも悪いときもひっくるめての平均リターン
  • 資産は直線では増えない
  • 長期低迷とアホみたいな暴騰で資産は増えていく

真っすぐに増える計算をしちゃいがちですが、現実は全然違うことを覚えておくと投資を続けるのが楽になると思います。

今までが順調すぎたので大変な時期はかならず来るでしょう。そんな時、上記を忘れず皆さんと一緒にコツコツ頑張っていきたいですね。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました