リクルートグループ、週休「約3日」に。4月から年間休日を145日に増加へ

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

ネット記事を見ていたら、こんな記事を見つけました。

外部リンクリクルートグループ、週休「約3日」に。4月から年間休日を145日に増加へ

※リンクは新しいタブで開きます

 

こんなん羨ましすぎるやろ~、ということで記事にて紹介と、私が思うところを少々。

スポンサーリンク

リクルートグループ、週休「約3日」に。4月から年間休日を145日に増加へ

blank

とりあえず弊社も速攻でマネしてくれないかなぁ、と思った次第でして。。

私は給料減っても労働少ないのが嬉しい派です。

 

対象となるのは社員16,000人とのこと。

あと、いつの間にかグループ会社が吸収合併されるんですね。(合併というか戻ったというのか。。)

もともと年間休日130日あるので、そこに+15日休めるようにして「週休約3日※」という制度になるようです。

※週換算すると約2.8日。あとちょっとセコいのが取得が義務付けられた有給5日を含んだ数字になっています。毎年20日を使い切るスーパーホワイト企業は実質週休3日みたいなものだったのか。。

 

気になる給料はどうなの?という部分ですが、1日の労働時間7.5時間を8時間にすることで給与に影響なし、とのこと。

私が勤めている会社は7時間45分勤務だから同じことをしても微妙そう。。というか、中小企業は労働時間長かったり、休日少なかったりが普通なので、公務員が完全週休3日制にならない限り無理な気もします。

個人的には給料80%で良いから労働日数を80%にする、とかでも良いんですけどね。こっちの方が休み多いだろうし。

これはこれでニーズありそうな気がするんですが、気がするだけで実際は生活の問題とかで広まることは無さそう。。

 

増えた休日の使い方はもちろん自由。そういえば友人がリクルートグループ勤務なので今度会ったら聞いてみようと思います。

ただ、リクルートに定年まで残るのは至難の業というか偉業レベルなんで、ゆっくり働くという社風でも無いんですけどね。60年くらいある歴史の中で定年退職できたのは2人だけという伝説?もありますし。外資より外資やん。

 

そういえば日本IBMも週休3日制ですし、みずほFGも検討しているし、どんどん増えていってくれたら嬉しいです。

 

個人的には週4日労働くらいの方が良いと思う

生活費を稼ぐというのも大切なんですけど、普通に働いていると週末は休んで体力回復するだけで終わっちゃうことでありませんか?

管理人なんかは完璧にそれで、もうぐったりして休んでいて、気が付いたら夕方になってることばっかりです。

それなら水、土日くらいの休みにしておけば、趣味だったり浪費に使うことも増えるかな、と。お金がないのは時間と努力でカバーするという学生みたいなことになりそうですけど。

でも水曜あたりで休みを入れておけば回復しやすいから遊びも捗るような気がします。

管理人だと2月は有休入れてそんな感じでした。まぁ緊急事態宣言で出歩きにくい状況でしたけど。。

blank

ななし
ななし

いやー2月はめちゃ仕事も体も楽でした。頑張って数字も稼ぎましたし副業も頑張れた。やはり週休3日は偉大!

転職して1年経ったので、空気読まずしれっと4月から毎月有休消化をしていこうと思っています。上長から呼び出しとか受けるかもですけど。

GW、夏季休暇、年末休暇と祝日を入れるとそこそこ休みが取れるので、新しいことにチャレンジとかしたいですね。

 

今日は短いけど以上です。

しっかり有休使いつつ、人生を楽しんでいきましょう。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました