投資の波に乗ろうとすると大体失敗するお話

失敗|お金に目がくらんで危険に突っ込む男の子お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

昔々、とはいっても10年くらい前なんですけどeMAXISバランス波乗り型という商品がありました。

SlimではないeMAXISシリーズの商品ですね。

8資産バランス均等型の亜種みたいなものです。

eMAXISバランス波乗り型ポートフォリオ

出典:eMAXISバランス波乗り型目論見書

ポートフォリオはこんな感じ。8資産均等型のうち30%がトレンドフォローとなる商品ですね。

投資をしていると強い銘柄に乗り換えたくなったり、めちゃくちゃ悩んで自分の戦略を考えていたのに、いつしか路線変更する理由を作り出したりするのはあるあるです。

 

コイツはeMAXISバランス8資産均等型というベンチマークがあるので、波乗りをした結果がどうなったか、というのが分かりやすかったので記事にしました。

スポンサーリンク

投資の波に乗ろうとすると大体失敗するお話

今回の記事の元ネタ。

投資をしているとついつい情報を仕入れてしまいます。

でもリターンに繋がるかというと、じつはリターンを損ねるというのがインデックス投資本では良く書かれていることだったり。

tweetに貼ってる画像の中に「波乗り型」があったので、そういえばそんな商品あったな、と思いました。

 

では、さっそくバランス8資産均等型と波乗り型の長期チャート比較を見てみましょう。

eMAXISバランス波乗りと均等

ピンク:8資産均等型 青:波乗り型

・・・全然波に乗れてない。。

これ、バランスファンドで割合も30%くらいだからこの程度で済んでますけど、ガチ100%でやってたら波にのまれて溺れてるはず。

あらためてアクティブファンドはインデックスに勝てないというのも頭に浮かびました。コストだけじゃなく、銘柄選定っていうのはプロでも難しいんだな、と。

eMAXISの中の人もプロなはずなので。

 

そういえば氷河期ブログの中の人もトレンドに乗ろうとして失敗しています。

S&P5(GAFAM)を買っておけばウハウハと思ってましたが、私なんかが買うときというのは失敗するタイミング最高潮なのかも知れませんね。

逆張りで買ったエクソンモービルとかテスラは上がってるのが余計に悔しい。。

個人的にはS&P5戦略は面白そうなので長期ウォッチしていくつもりです。(お小遣い積立で旅行というのはもう忘れましたw)

 

もし、読者様のなかに似たような考えの方がいらっしゃいましたら、管理人という失敗例を思いだしていただけると幸いです。

基本的にはS&P500かオールカントリーしか買っていないので超長期では大きな失敗はないと思っているんですけどね。結果は20年後くらいに報告できると思います。

 

今日は短いけどコレで終わります。

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
お金と投資
\シェア頂けると嬉しいです/
ななしをフォローする

【不労所得情報】

高配当好きな人にOxfordインカム・レター無料レポートはめちゃおすすめ。いかがわしいトップページ(失礼)なのに素晴らしいです。

 

なぜ明日上がる銘柄が分かるのか

明日上がる銘柄=流動性✕ボラティリティ✕株価チャートです。元手30万円から数億円の利益を出している現役トレーダー窪田氏の無料レポートが超面白かったです。

メールアドレス登録だけで貰えますし、もちろん内容が合わなければ即解除もOKです。

 

資産とはポケットにお金を入れてくれるもの

これを理解するのにロバートキヨサキ 無料メルマガはめちゃ良いです。解約もかんたんなので導入部だけでも是非どうぞ~

スポンサーリンク&関連記事
blank
氷河期ブログ
タイトルとURLをコピーしました