ベストバイストック2020開催中

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Yearの季節がやってきた

収穫と豊かな土壌2お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

もう10月も終わりですね。

一年経つのがめちゃ早い…

 

11月からは投信ブロガーの恒例イベント、ファンドオブザイヤーの投票が始まります。

毎年、東京で表彰会がお祭りのように行われていたのですが、今回は新型コロナもあってか賞の発表はオンラインになるようですね。

 

ちなみに去年の結果はこんな感じ。

ファンドオブザイヤー2019年の結果

eMAXIS Slimが圧巻の上位独占です。

今年もeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)が1位かな、と勝手な予想をしますがどうでしょうか。

グロ3に代表されるレバレッジ系投資信託はコロナショックでの影響もあったりで厳しいかも知れませんね。

 

2019年はeMAXIS Slim米国株式とバランスファンドに投票しました。どんな感じのイベントなのかも含めて詳細は過去記事でどうぞ。

関連記事投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019へ投票。今年選んだのはコレだ!

※リンクは新しいタブで開きます

 

ちょっと宣伝ですが、年末に向けて当サイトでベストバイストック2020という企画をします。

もし参加しても良いよ、という投資ブロガーさんがいましたらお気軽に声をかけて下さいませ。

色んな人のブログ読むのも好きですし、投資ブログ自体がGoogle検索から見放されたっぽいので、少しでも多くの人の目にとまる機会になればと思っています。

どんな企画だったかは去年の記事を参考にどうぞ。

関連記事ベストバイストック2019の参加方法と使い方【参加者の最新状況etc】

関連記事ベストバイストック2019|VYMは私のポケットにお金を入れてくれる素敵な資産

関連記事まとめ|ベストバイストックを開催して良かったこと、面白かった記事3選!

※リンクは新しいタブで開きます

そういえば昔のファンドオブザイヤーは海外ETFがけっこう入ってたイメージですが、VT以外はすっかり出番が無くなりました。

それだけ投資環境が充実してきたということですね。個人的には、その背景にファンドオブザイヤーや投資ブロガーの存在は小さく無かったと思います。

こういった投資環境を子供たちが上手く使ってくれたら嬉しいですね。

 

以上、恒例イベントの紹介でした。

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました