不安を消したいなら少しの行動が効果的。管理人オススメな3つの方法

123の階段 お金と投資

不安や悲観的な気持ちが強い人って、かなりいると思います。私もかなり悲観的な性格です。

お金関係なら、持っている株式は常に暴落を考えています。仕事もクビになったらどうしよう、とか。

最近、少しづつ不安な事が減ってきました。投資の配当や、副業収入で月数万円の不労所得が大きいです。

先の事を考えると不安な事ばかりですが、そんな話をしてもキリがないので、管理人が試して効果のあった方法を紹介します。

記事内容はこちら。

  • 将来の不安は投資をする
  • お金の不安は副業をする
  • 精神の不安は運動をする

コレだけです。

バカにしてるのか、と思われるかも知れませんが管理人は至って真面目です。

書いているのは、本当に初歩的でほとんどお金もかからない方法を紹介します。

紹介した行為で、少しの行動をすると、私はかなり不安を軽減できました。心配性な私だから書ける話でもあります。

不安な気持ちを減らしたい時の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

不安を減らすために少しだけ行動をしよう

123の階段

はじめに伝えておきますと、管理人はそれほど副業や配当収入が多いわけではありません。

それでも精神的な安定はしてきました。ざっくり書くと、配当として月1万円、副業で2万円程度です。月にすると3万円くらいです。

たった3万円とみるか、3万円あると大きいな、と考えるかは様々です。

しかし以前書いた記事は、いまだに読まれており、読者様のお声も頂いております。時間がある方にお読み頂けると嬉しいです。

関連記事脱社畜をしたい人への副業と投資術。少しの副収入があるだけでめっちゃ楽になる【体験談】

※リンクは新しいタブで開きます

控え目にいっても、管理人は将来に対する不安がかなり減りました。

老後の生活において、今の状況が続いたとして月3万円が生活費の補填として使えるのは精神的に大きいです。

投資の方は、まだまだ世界人口は増え続けるので、資本主義が成長をする事でまだまだ増える余地があります。

将来の不安に対する小さな行動は投資

投資金額は気にせず少しだけ行動してみる

正確に伝えておくと、金額の過多はそこまで大きく関係ありません。本人がやってみて気付くかどうかです。

投資金額自体もかなり小さいものからで大丈夫です。

ちなみにP&Gにかけた元本は2年で3万5千円くらいです。現在は株高で7千円くらい利益も出ています。それとは別に配当金を貰えるのは有難いです。

例えば配当金ですが、管理人がやっているワンタップバイというネット証券で見てみると、最初は100円にも満たない金額です。

P&G配当金の履歴

ワンタップバイからの配当金

しかしながら、管理人が思うのは「何もしていないのにお金が入っている」「完全不労所得やん」という気持ちの方が強いです。

他には海外ETF(投資信託みたいなものです)から配当金も得ています。少しずつの積み重ねで平均すると月1万円程度になります。

意外とアメリカの高配当企業を集めた海外ETFが安定して配当を出してくれています。

関連記事リアル金の卵!110万円で買ったHDVが年4万円の配当金を産んでいる

ワンタップバイや海外ETFも小額だけ始めて、合わなければ止めてしまっても大きなダメージにはなりません。

また、当サイト(氷河期ブログ)ではわりとお金の話が多いので、配当ネタ等は今後も記事にしていきます。

現在のお金に対する不安は副業を始めてみる

ウーバーイーツ

副業というより複業の方がしっくりきます。

土台はサラリーマンとして両足を固定して、空いている手で何かをするイメージです。

管理人の場合は、文字を書くのが好きなので元々は氷河期世代である私の自己開示、次に妻や子にお金の話をするために始めた当ブログが少し収入手段になってきました。

またブログがきっかけでWEBライターをする事が少しずつ出てきました。

複業をオススメするのは、自分自身で会社以外のお金を生みだすことにあります。こちらも、ほんのちょっとの行動で良いのです。

WEBライターなんて出来ないと思う人は多いと思いますが、管理人はずぶの素人です。そして資格はいりません。

関連記事40代サラリーマンが復業(副業)としてWebライターの仕事を受注したお話し

 

何かしてみよう、と思う方にはココナラというスキルを売買するサイトは面白いと思います。

私も使っていて、当サイトへの広告枠を売っています。3日間1000円という値段付けですが、時折売れます。

公式リンク:ココナラ

自分がやってみたいと思っていた事を箇条書きにしてみる

ひとそれぞれ、自分が別の仕事で稼いでみたいな、と思った事はあると思います。

週末カフェや飲食店、中古本を売る、ネットで稼ぐ。書き出せば色々出てきます。

週末のカフェなら、友人に声をかけて「複業をやってみたい。お金を100円とるけど、お客さんとして自宅に来て欲しい」と相談すれば十分です。

何なら応援してくれたりアドバイスをくれるかも知れません。

失敗したら撤退するだけです。いずれ自分に合う複業は出てくるので。

中古本ならメルカリなどでしょうか。せどりも面白いでしょう。せどりとは、自分で目利きをして、市場より安いものを探して、ネットオークションやフリマアプリで売る事です。

こちらはビジネス的には結構大変なので、まずは使わなくなったものを売ってみる。で良いかな、と。

得た収益分で、SBI証券楽天証券のネット証券で小さく株を買って不労所得を楽しむのも良いかもです。

とりあえずやってみる、という少しの行動

ここで失うのは時間だけです。例えばココナラだと「美味しいコーヒーの淹れ方を教えます」「デートや接待におすすめの飲食店を教えます」というのが1000円とかで売っています。

そして驚く事に、それが売れていたりします。

1000円を儲けるのにかかる労力は、時給を考えると無駄に思えるかも知れませんが、設置さえすればお金を生みだす自動販売機になるかも知れませんね。

当サイトも広告収入を生みだす自動販売機になっている面もあります。

何が自分に出来るかが分からないという方に

友人に相談してみるのも一つの手です。(ただし、ほとんどの友人は複業経験が無いはずなので辞めとけとなる可能性が大きいです。)

ちょっと反則気味なのですが、管理人は現在転職中だったりします。

関連記事氷河期世代43歳が転職エージェントで電話面談をしたら仕事先を鬼のように出してきた話

上記はdodaを使って転職をしているのですが、色々案件を出してくれたり、転職相談や自分の強みを分析してくれます。

転職をすすめるわけではありませんが、登録や面談は無料なので、現在の自分のスキルや価値を知るために使ってみる価値はあります。

ななし
ななし

私は意外と、営業というよりはサポートや黙々と作業をする事務系の仕事が向いていると言われました。

ただ、年齢の壁や事務関係の職に就けるかというと無理ゲーに近いので、入力作業を ランサーズなどのクラウドサービスでやっていこうかと考えています。

現在のお金に対する不安は、人手不足の昨今もあるので、いざという時を見越して転職出来るかどうかの確認をしておくのはマイナスにならないと思います。

公式リンク:doda

管理人は、担当が良かったのかも知れませんが、真摯に話を聞いてくれて率直な意見をしてくれたdodaをオススメします。

精神(メンタル)に対する不安は少しだけ運動をしてみる

準備体操をする男女

ここは専門外なのですが、少しの運動は確実に精神を良くしているというのが管理人の実感です。

マッチョや細マッチョを目指すわけでもありませんが、肩こり改善や運動不足解消で、スロートレーニングやスロージョギングをジムでやっています。

そして終わった後は、やはり精神的にスッキリしますし、夜も良く眠れます。筋トレは物騒な話、最悪の時は腕力で語る事ができる、という事もあります。(管理人はヒョロガリなので無理ですが)

少しだけ本を読んでみる

管理人は下の本を読んで、素直に影響を受けてジム通いをしています。

kindleだと少し安いです。図書館でも借りれると思いますので、もし良ければ一読をおすすめします。

筋トレをする事で精神的な悩みは減少するというのが科学的に書かれています。

図書館で借りた本なら、合わない時点で読む事を辞めてもお金はかかりません。合う人は買っても損はしないはずです。

管理人はいつでも気軽に読めるようにkindleに入れています。

肉体だけでなく読むだけでメンタルに効く本

筋トレは万人にオススメしたいのですが、投資や複業と同様に中々理解を得られません。なので、小さく行動してみよう、というお題で記事を書いています。

しかし、下記の本は確実にお金を払っても満足してもらえる一品です。

created by Rinker
¥756(2019/05/21 16:36:45時点 Amazon調べ-詳細)

人を動かすで有名なカーネギーの本です。自己啓発本に思われる方も多いですが、基本的には、友達を作ったり、人間関係を良くする事を書いている本です。

紹介する道は開けるという本ですが、メンタルが弱っている時に最強の本です。人間が生きていく中で悩んだときの解決方法を具体的に、かつ優しく書いています。

投資であれば、経典扱いの敗者のゲーム、ウォール街のランダムウォーカーを超えるオススメ度で、管理人は友人に紹介しまくっています。

上手く話せないので、もし良ければ下記の記事がお役にたつかも、です。完全に管理人の体験談です。

関連記事仕事の悩みを4つの質問で9割解決する方法:道は開ける

関連記事上司からの厳しい説教。そんな時は「人の立場に身を置く」を思い出している

カーネギーの本をもし読まれたら、筋トレの本もスムーズに読めるので、お読み頂けると嬉しいです。

本好きなので、同じ本を読んでいる人が多いと単純に嬉しいのです。

まとめ

  • 将来の不安は投資をしてみる
  • お金の大きい小さいでは無く不労所得を意識すると良い
  • 現在のお金に対する不安は複業をしてみる
  • 会社以外でお金を得る体験は非常に精神的メリットが大きい
  • 精神に対する不安は筋トレをしてみる
  • 筋トレをする事でメンタルが安定する
  • 筋トレをする気力が残っていない場合は道は開けるを読んでみる

将来は不安ばかりで360度ストレス社会です。

とはいえ、人生は一度きりですので、少しの行動で不安を取り除きつつ、笑顔の多い生き方に変えていきたいですね。

管理人もまだまだなところ(というより転職活動中)がありますが、お互いに少しずつ頑張りましょう。

 

漠然と将来が不安な方は、転職活動を少しだけしてみる→自分の強みを副業で試してみる→得たお金で投資をしてみるが最強コンボかも。

精神的な不安は筋トレか道を開けるをどうぞ。

公式リンク:doda
created by Rinker
¥756(2019/05/21 16:36:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

関連記事です。

副業解禁は光明!氷河期世代サラリーマンが絶望せずに生き抜く方法

投資をして世間一般に恥ずかしくないお金を貯めていましたが、わりと将来に絶望をしていました。

私の実体験として、複業(副業)は明かりを与えてくれました。

この記事を書いた人
ななし

超就職氷河期世代の零細勤務サラリーマンです。大阪生まれ大阪育ち。たまに関西弁が出ることも。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新しているので、通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました