備忘録:Kindle Unlimited解約方法(スマホで簡単)

商品レビュー

Kindle UnlimitedはAmazonの月額読み放題サービスです。

気になる人はいるけど、無料期間中だけ利用してみたい。でも、解約忘れで翌月もお金払う事になったら嫌だなぁ、という人もいるでしょう。私もそうです。

また、解約したいけど、解約方法をどこで探せば?という人もいるかも知れません。

私の備忘録も兼ねて記事にしました。画像通りにすれば1分で解約が出来ます。

スポンサーリンク

Kindle Unlimited解約方法(スマホから簡単に出来ます)

解約忘れが不安な人は、本を読む前にこれをやっておきましょう。

やっておけば自動解約になるので安心です。やり方は簡単です。スマホのスクリーンショットで紹介していきます。

①ログインをして赤枠のところをクリックしてアカウントサービスへ

 

②アカウントサービスの中から赤枠の「コンテンツと端末の管理」をクリック

 

③赤枠のメニューボタンを押して「設定」をクリック

 

④Kindle Unlimitedの設定から「登録を管理」をクリック

 

 

⑤下の方にある「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリック

 

⑥更に聞いてくるので、容赦なく「メンバーシップを終了」をクリック

※緑で枠をしているところを読むと、ちゃんと2か月後まで使う事が出来て、自動解除をしてくれるという超絶良心的サービスです。

 

⑦念の為、確認も出来ます。

確認方法は②から見る方法と、Amazonアカウントに登録しているメールの二つです。どちらで確認しても自動解約と、有効期限まで使える事が分かります。

以上です。お疲れさまでした。

 

無料期間をまだ利用していない方は、30日間無料体験が可能です。

解約方法と合わせて使えば、お試しのハードルは下がると思います。

 

 

関連記事です。

Kindle AudibleとUnlimitedを使った率直な意見
UnlimitedとAudibleの率直過ぎる感想です。

2018年5月にKindle Unlimitedを2ヶ月199円で登録をしています。率直な意見も書いているので、ご参考になれば幸いです。

この記事を書いた人
ななし

超就職氷河期の零細勤務サラリーマンです。大阪生まれ大阪育ち。たまに関西弁が出ることも。
生きるために節約と投資をしていたら年収300万円非正規スタートでも何とか老後が見える金額が貯まってきました。自分は緩く働き、お金にも働いて貰って一人前を目指しています。

当ブログが皆様の生活やお金のことに役立つと嬉しいです\(^o^)/

ななしをフォローする