年収300万円でも大丈夫!管理人のしてきた堅実な資産形成法を公開

氷河期世代の私がしてきたリアルな資産形成方法です。

時間はかかりますが、お金に困るという事は無くなると思います。低スペックな私でも利根川さんが命より重いと言っているくらいの金額が貯められた単純な資産形成方法です。

年収300万円:氷河期世代の堅実な資産形成法(貯金と投資)
低スペックな私でも利根川さんが命より重いと言っているくらいの金額が貯められる単純な資産形成方法です。

簡単に8ステップで出来るようにまとめています。

 

8ステップで完成する内容ですので、一つ一つ掘り下げた記事を書いています。

年収300万円からの資産形成と運用ステップ1(収入の8割で生活)
8割生活は資産形成の根幹です。生活は厳しく感じますが、将来を悲観するよりも、行動で未来は明るくなります。
年収300万円からの資産形成と運用ステップ2(お金は毎月1日から使う)
貯金が上手く出来ない人には本当に効果的です。
年収300万円からの資産形成と運用ステップ3(支出管理と節約)
簡単かつ効果が大きい部分の節約を中心にした内容です。
年収300万円からの資産形成と運用ステップ4(生活防衛費の用意)
生活防衛費の必要性と倹約について
年収300万円からの資産形成と運用ステップ5&6(資産運用スタート)
資産はゆっくり形成していくものですが運用をしないと難しいです。運用もゆっくり始めていきます。
年収300万円からの資産形成と運用ステップ7(投資と現金は1:1)
実際の投資編です。買うべき商品と急落に備えた現金比率を明確に書きました。
年収300万円からの資産形成と運用ステップ8(投資を続ける技術)
年収300万円から何とか貯金をしながら資産を作ってきた私のお話しです。やはり年収300万円という金額...

貯金を続ける事は難しいですが、投資を続ける事は更に難しいです。

ここまでが出来れば、ライフプランはかなり立てやすく自由度が高いものとなるでしょう。

この記事を書いた人
ななし

超就職氷河期世代の零細勤務サラリーマンです。大阪生まれ大阪育ち。たまに関西弁が出ることも。
生きるために節約と投資をしていたら年収300万円非正規スタートでも何とか老後が見える金額が貯まってきました。自分は緩く働き、お金にも働いて貰って一人前を目指しています。

当ブログが皆様の生活やお金のことに役立つと嬉しいです\(^o^)/

ななしをフォローする