【ハーバード】人間の幸福と健康を高めるたった1つの方法

お金と投資
↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

昨日は暗い話題だったので、今日はちょっと明るめの記事にしたいな、と。

年収やお金だけを追っていると人生しんどいです。

しかしお金だけで幸せは決まりませんよね。

これは科学的に実証されているようです。

 

人間の幸福度は「年収、学歴、職業」では決まらず、たった一人の心から信用できる人がいれば幸せになれる、という記事もあります。

こちら。

外部リンクハーバード大75年の追跡調査「人間の幸福と健康」を高めるたった1つの方法

※リンクは新しいタブで開きます

 

では、一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

「人間の幸福と健康」を高めるたった1つの方法

人間の幸福度は「年収、学歴、職業」では決まらない

ちょっと長いのですが良記事だったので引用にて。

「人の悩みの90%は人間関係である」なんてよく言われますが、このことにまつわるある研究があります。

ハーバード大学が進めている成人発達研究の調査としてヴェイラントらが行ったもので、ハーバード大学卒の男性たちと、ボストン育ちの貧しい男性たち、この2つのグループ(約700人)の追跡調査をしました。

この研究のすごいところは、その追跡期間です。なんと、75年にわたって対象者の幸福度と要因について調べていったのです。

この長い研究の結論は、こうでした。

「私たちの幸福と健康を高めてくれるのはいい人間関係である」

家柄、学歴、職業、家の環境、年収や老後資金の有無といったことではなく、人間の幸福度、健康と直接的に関係があったのは人間関係だったという結果になったのです。

しかも、友人の人数は関係なく、たった一人でも心から信頼できる人がいるかどうかが重要だということがわかりました。

対人関係がうまくいっている(信頼できる人がそばにいる)状況では、緊張がほどけて脳が健康に保たれる、心身の苦痛がやわらげられる効果が見られた一方、孤独を感じる人は病気になる確率が高く、寿命が短くなる傾向も見られました。

つまり、「お金持ちになれば幸せ」であるとか、「ステータスの高いパートナーがいれば幸せ」であるとか、そんなことは一切ないということなのです。

※太字等の装飾は管理人がしました

 

信頼できる人が一人いれば、人生はハッピーに過ごせるようです。

恐ろしいことに孤独を感じる人は病気になる確率も高く、寿命が短くなる様子。。せっかく資産形成できてもこれはつらい。。

ちょっと前に流行ったアドラー心理学も、「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」と書いていました。

ここさえ上手くいけば、しんどくない生活ができそうですね。

 

blank
created by Rinker
¥1,188(2023/03/31 10:36:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

明るくハッピーな友人がいると幸福度が上がる

すごいアホな書き方ですが、明るくハッピーな友人がいると幸福度が上がるようです。

これ、管理人は何となく実感します。

またまたスミマセンが引用で。

18〜25歳を対象にあるストーリーを読んでもらい、その反応(唾液に含まれるセロトニンというホルモンの量)を調べるというものです。

このストーリーは架空のライフイベント、人間関係などが書かれたもので、主人公になりきって追体験できるようになっています。

ライフイベントの内容は「ポジティブ」「ニュートラル」「ネガティブ」の3つ。

人間関係も同じく「ポジティブな友人」「ネガティブな友人」「友人がいない」という3パターンで、その組み合わせが参加者によって異なります。

この結果、参加者の幸福度をもっとも高めたのは、「ポジティブな友人」の存在だったことがわかりました。ライフイベントがネガティブなものであっても、明るくハッピーな友人がいる人は幸福を感じる傾向にある、という結果になったのです。

一方で、ネガティブな友人がいた場合、友人がいない場合よりも幸福度が下がる傾向も見られました。

※太字等の装飾は管理人がしました

 

ネガティブな友人がいた場合、という部分も何となく分かります。Twitterなどでネガティブな情報を見てるとしんどくなってきますし。。

あ、うちのブログ、ネガティブなこと多いので気を付けなきゃ。。(管理人はアホで無駄にポジティブなのでセーフ扱いしてくださると嬉しいです。)

 

半面、ポジティブな友人がいると、たしかに自分の人生は幸せなものに感じます。私は幸せに感じてきました。リーマンショックで会社が倒産したり、リストラされたり大変だったけど、確かに幸せだったのです。

背景としてはやはりポジティブな友人だったなぁ、と。

TwitterなどのSNSはネガティブな情報に触れやすい面もありますが、これも使い方で、管理人などは仲良くなってオフ会する人は超絶ポジティブで面白い人ばかりだったりしますし。

明るい友人作りたい人はSNS良いんじゃないでしょうか。

 

明るい友人をつくるには自分がポジティブになるのが早いかも

歳を取ると新しい友人つくる難易度高いですよね。

私も20代後半とかはそんなこと思っていました。

しかし違いましたね。

貧乏すぎて図書館で本借りまくって乱読してるうちに、自分が変わらないと何も変わらないと思うようになりました。

 

友達を作りにくいとは自分が思いこんでいるだけのことがほとんどだと思います。そして勝手に自分から声をかけるのを止めているだけのパターンが多かったり。。

管理人はTwitterしたりブログを書いていますが、何だかんだで絡んでくれると嬉しいですし、そのときにポジティブな人とは仲良くなりたいと思います。

ほとんどの人も同じだと思うので、そうすると友達を作るのなんか簡単で、無理にでもポジティブを意識しつつ、興味ある人に声をかけるだけで良いような。

 

私は人の話聞くの好きなので、たぶん、いろいろ教えて~、その話聞かせて~と言ってると自然に仲良くなれた気がします。

ななし
ななし

自分のことや趣味を聞かれたら無限に話したくなるでしょ?なりません?

めっちゃマニアックなことまで親切に教えてくれるし、自分も勉強になるし感謝しかない。

たぶん、うちのブログは人に教えて貰ったことだけで生成されてるはず。

 

一度、人と話して盛り上がるきっかけができたら良い人間関係をつくるのは誰にでもできるスキルになるかな、と。

管理人は数年前まで一人ショットバーが好きでよく通っていたのですが、気が付けば常連になって、常連さんの半分くらいが友人みたいになっていました。

陰キャ管理人でも友達できてるので、普通に皆さん余裕だと思います。

 

もちろん、一人が好き、という人の気持ちも分かります。そういった場合、無理に作るとかなると余計しんどいので自分の生きやすさ優先で。

 

いや、でも今から友人作るの難しいし、仕事でも人間関係とかしんどいから嫌いやねん、という方もいると思います。

管理人も仕事で嫌いな人いますしw

しかし、難しいと思うのは違っていて、友達作るの苦手だなぁ、職場の人間関係が上手くいかないなぁ、と思ってる人はカーネギーの『人を動かす』を読んでもらいたいです。

これ、タイトルだけだと自己啓発本に思うかもですが、管理人が超絶意訳すると「友達の作り方」「人と仲良くする方法」というのを超分かりやすく書いた本なので。

blank
created by Rinker
¥679(2023/03/31 10:36:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

本が苦手という人はオーディオブックで聴くのもおすすめです。初めての人は30日無料というキャンペーンをやってるので。

>>オーディブルを試してみる

※リンクは新しいタブで開きます

 

ちょっと研究結果と話がズレてきたので終わります。

 

おわりに|友達は大切にして人生の幸福度を上げていこう

blank

「私たちの幸福と健康を高めてくれるのはいい人間関係である」

私たちは幸せになるために生まれてきました。

そして、幸せに生きるには良い人間関係が必要です。

 

というワケで、今仲の良い友人がいるなら感謝しつつ、たまにはランチや飲みに誘いつつ、人生を幸せにしていきましょう。

管理人は絡んでくれる人大好きなので、良かったらTwitterお問合せなどから気軽にお声がけしてくださいね。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

何を食べるかより誰と食べるかで美味しさは変わるよなぁ、という読者様からの応援ポチをお待ちしております。管理人は会社の飲み会で高給なもの食べるより、楽しい友人と王将で飲むほうが100倍くらい好きですw

 

blank
created by Rinker
¥679(2023/03/31 10:36:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

本が苦手という人はオーディオブックで聴くのもおすすめです。初めての人は30日無料というキャンペーンをやってるので。

>>オーディブルを試してみる

 

※リンクは新しいタブで開きます

 

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました