中高年に向くコツコツ低リスク投資【余剰資金を使おうか思案中】

お金と投資
↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

インスタを見ていると、いつもお世話になっているみらいさんが面白い投稿をしていました。

せっかくなのでブログにて紹介します。

投稿はこちら。

blank

出典:中高年に向くコツコツと低リスク資産

インスタが更新されてるなぁ、と思ったらこの投稿。

完全にオッサンな管理人はホイホイと画像をめくるのでした。。

 

投資に関してはオルカンをリスク許容度に応じてキャッシュで薄める戦略でほぼパーフェクトと思っていますが、何だかんだでキャッシュ部分を効率よく回したいな、とか良くある悩み。

ホントは国内債券がそういった立場なんですが、個人向け債券10年変動の利回りは2022年11月26日時点では0.17%でした。これも悪くないけど、もう少し欲しいのも正直なところ。

ちなみに個人向け国債10年変動は最強のリスクフリー商品で、国が破綻しない限り元本保証の商品です。

基準金利の0.66が利回りになりますが、最低でも0.05%が保障されています。

今回の記事は、これよりもリスクは取るけど、リターンは欲しい、というときに使えるかな、というお話。

blank

 

みらいさんの投稿では、まずは1%程度の金利で狙おう、という内容でした。

まぁ40代、50代でもインデックス投資で良い気もしますが、なかなか株式100%なんて運用できない人も多いし、暴落に備えて現金を貯めている人多いと思うんですよね。

管理人もオルカン積立として600万円用意しましたが、5年かけての積立なので来年分を取り置いたとしても360万円くらいキャッシュがあります。(このうちの10~30万円くらいは少しリスク取っても良いかな、と。)

まるでウチの資産状況を把握しているかのような投稿。

 

投稿で紹介されているのはFunds でした。

blank

出典:中高年に向くコツコツと低リスク資産

最近見ていなかったんですが、運用期間が短いわりに予定利回りもそこそこ良い気がします。

メルカリの1.5%は「よもや」がありそうですが、三菱UFJ銀行(MUFG)の1.0%は魅力だな、と。

クラウドファンディングだと投資先リスクがありますが、個人的には三菱UFJ銀行(MUFG)に何かあったときはウチの会社が先に潰れている気もします。

 

blank

出典:中高年に向くコツコツと低リスク資産

Funds は有名企業中心で、利回り少なめの案件が多い印象でした。最近は楽天証券と提携しているらしいですね。

知りませんでした。。

ちなみにFundsですが、今まで分配遅延などは一度もなく、着実に実績を積み上げています。

Twitterなどでも利回りは低い分、それだけ安心のあるサービスという声が多いようです。

 

良くある質問などもまとめられていました。

blank

出典:中高年に向くコツコツと低リスク資産

元本保証ではないのが残念なところ。

とはいえ、個人的には国内債券インデックスよりも良いかな、と思いました。(管理人が持っているeMAXIS Slim国内債券インデックスは1.5%ほど元本割れしてます。)

 

使いどころとして、絵心のない管理人が書くとこんな感じでしょうか。

blank

リスク資産と現金でバランスを取っているとしたら、現金の一部を使いたい人にはマッチするかな、と。

現金は命の次に大切なので、リスク取るにしても10万円とか30万円くらいでの少額運用を当サイトではイメージしています。

100万円レベルでトラブったらメンタルに厳しいので個人向け国債や後述するキャンペーンを狙うのが良いです。(何かしら異変があるとしら金融危機レベルでしょうし、そのときこそ現金を速やかにリスク資産に突っ込みたいので。)

 

どうしてもリスクを取りたくない人はキャンペーンなどを利用するのが良いです。

下の記事は年0.48%を狙いにいったもの。

 

関連記事暴落対策費500万円を住信SBIネット銀行NEOBANKのキャンペーンにぶち込みました

※リンクは新しいタブで開きます

 

ただ、Funds は手堅い分、人気も高く、欲しいときに狙いたい案件があるかどうか不明です。

もし興味があれば、今はキャンペーンをやっているので口座開設だけしておくと良いかも知れませんね。

Funds

公式リンク:Funds

30万円以上の投資で3,000円分のアマギフはけっこう美味しいです。管理人は500万円突っ込んでTポイント6,000円分なので。。

私も半年くらいで超低リスクのヤツが出てきたら狙おうかな、と。(中の人に怒られますが、一番期間が短くて利回り低い案件だけ狙いますw)

 

インスタ投資クラスタを見てると最近は為替の変動も恐ろしいし、インフレで株式も厳しい、ということで不動産クラファンなども人気のようですね。

Funds より少しリスク取れる人は穴吹興産の不動産クラファンJointoα(ジョイントアルファ)も良いかもです。

blank

半年で3.6%で10万円くらいの小額から運用可能です。

こちらも現在キャンペーンやっているので興味がある人は口座開設だけするとアマギフ1,000円分が貰えます。

Jointoα(ジョイントアルファ)

公式リンク:Jointoα(ジョイントアルファ)

【穴吹興産】登録だけで全員にアマギフ1,000円分プレゼント

 

余談が長くなってきたので終わります。

 

というワケで今日は短いですが、中高年向けの低リスクコツコツ、というお話でした。

クラファンは分からないので怖い、という人は管理人と同じくリスク資産+現金でまったりコツコツやっていきましょう。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

何だかんだでオルカン+現金が最強や!という読者様からの応援ポチをお待ちしております。管理人はちょっと欲張ってS&P500に賭けていますw

 

少額でキャンペーン狙うならこちらからどうぞ。

Funds

公式リンク:Funds

 

Jointoα(ジョイントアルファ)

公式リンク:Jointoα(ジョイントアルファ)

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました