【12/10終了】回線契約ナシでiPhone単品10~20%OFFセール中

【たぱぞうさん】「億万長者になるための4つの習慣」と「億万長者になれない人の4つの特徴」

手作りコツコツ積み上げるお金と投資
↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

みんな大好きたぱぞうさんがPRESIDENT Onlineに登場していました。

凄く良い記事でしたのでシェアしつつ、自分の行動を改めて考えてみました。

記事はこちら。

外部リンクこれが新富裕層の常識だ…「億万長者になるための4つの習慣」と「億万長者になれない人の4つの特徴」

※リンクは新しいタブで開きます

 

結論はシンプルです。

「まじめで明るい前向きな人」が億万長者になれるというもの。

では、一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

「億万長者になるための4つの習慣」

億万長者になるために必要なこと

億万長者になるために必要なことは以下の4つ。

  1. 明確な目標を持つ
  2. 誘惑を断ち切って、自分がやるべきことに集中する
  3. 信念を持つ
  4. 自分を信じるために大事なことが、正しい知識を持つ

明確な目標というのはシンプルに1億円をつくり億万長者になる、ということですね。

管理人は老後に苦労したくない、という後ろ向きな考えなので、ここらへんの動機が弱いんだろうなぁ、と感じました。

独身のころは消費しまくりの誘惑はある程度断ち切ってる感がありましたが、子供ができると難易度高いよなぁ、とか。つまり2番目も出来ていません。

 

3番目の信念、4番目の正しい知識はどうでしょうか。

ここらへん、ゆるくですがインデックス投資、積立投資、ゆっくりで良いから資産を増やす、という感じで及第点を取れていたら良いな、とか。

 

たぱぞうさんも今でこそ車買ったり家を買ったりしてますが、昔のブログだと車は貰ったもの、スマホは安いAndroid、子育てにかかる資金も大変と書いていましたね。

自分の律しつつ、信念のもとに資産形成をすすめる必要があるんだと感じました。

 

面白かったのが、億万長者になれない人の4つの特徴というもの。

こちらも見てみましょう。

 

「億万長者になれない人の4つの特徴」

億万長者になれない人の特徴です。

  1. その場の気分や雰囲気に流されてしまう人
  2. 今日すべきことを明日に回す人
  3. いつも不平不満を言っている人
  4. すぐあきらめる人

ぐふぅ、この言葉は俺に効く。。

今日くらいは良いよね、とビールを飲み、明日の自分に頑張って貰おう、とビールを飲み、雨の日に社畜とか嫌だと嘆き、YouTubeを1ヶ月で諦めた管理人は億万長者になれないこと確定の様子。。

とはいえ、大きな枠では積立投資をしつつ、毎日ブログ更新をして会社に行き、ネットや家庭内では明るく、リストラされても人生を諦めず暮らしているのでギリギリセーフ?

 

ダメージを受けましたが、書いていることはごもっともで、自分に刺さる部分もあったので引用にて紹介します。

とくに3番目の不平不満について。

嘘かと思われるかもしれませんが、お金は居心地がいいところを好みます。人間やペットが快適なところがいいのと同じです。そして、不平不満が多い人にはお金は集まってきません。

私が見てきた範囲から言うことですが、いつもニコニコして、周りの人に親切にする人、自分が親切にされたら「ありがとう」と言える人のところには、たくさん人が集まります。

持ち込まれる話題が多いですから、生きるうえで参考になる話をたくさん聞くことができます。その中には投資に役立つ話もあるでしょう。こうしたことが積み重なって結果としてお金も増えるのです。

我が社を見てきたのかな?と不思議になりましたw

読者様の周りでも何となく似た話がありそうですね。

うちの子供は「ありがとう」をしっかり言えるので、勉強や運動ができなくても友達が多い人生になると良いなぁ、と関係ないことを思いました。

でも、結局は満足のいく人生とはこういうものなんでしょうね。

 

そして4番目の諦める人。

私が申し上げるまでもなく、人生いいことばかりは続きませんよね。一生懸命取り組んでいるのに、仕事で結果が出ないことは決して珍しいことではないでしょう。

お子さんにたとえれば、たくさん練習しているのに部活のスポーツが上達しないとか、すごく勉強したのに試験がうまくいかなかったといったことでしょうか。だけど、そこであきらめてしまう人と、あきらめずに次も頑張ろうと思える人ではその後の結果に差が出ますね。

これはお金の世界も同じです。何でもあきらめずにコツコツ続けられる人が億万長者になれるのです。

結論はシンプルです。「まじめで明るい前向きな人」が億万長者になれるのです。そんなに難しくないと思いませんか?

こちらは勇気を貰えますね。

私もなるべくポジティブにコツコツ投資を続けていきたいな、と。

 

億万長者になりたければ、見栄を捨てよ

こちらも記事で書かれていた重要な部分。

管理人はもともと貧乏なので見栄はあまり気にしていませんが、それでも多少はありますね。

最近だと子供の自転車を買ったのですが、Twitterで中古でもええやろ、メルカリとかで自分で探させてお金の勉強をさせたら、みたいなリプを貰いました。

ここらへんは見栄なのかも。。。(個人的には資産形成はある程度できてるから、子供との思い出の配当増やすためだし見栄で新品買ってええやろ、とかあります。)

それでも基本的にはコンパクトな生活だし、赤字にならない生活をしつつ、積立投資ができているので十分だと思っています。

億万長者は無理でもそれなりに困らない老後は過ごせるんじゃないかな、と。

 

記事より引用です。

「見栄」を捨てるために必要なことは、他人と自分を比べないことと誘惑に負けない信念を持つことです。自分は自分といつも思うことです。

「見栄」を捨てれば、必要以上にお金を使わなくなるから、お金が手元に残ります。そして、億万長者に少しだけ近づけます。非常にシンプルなことです。

よそはよそ、うちはうち。

人と比較し過ぎず、自分のことに集中するのが良いですね。

 

そろそろ話をまとめて終わりにします。

たぱぞうさんの記事はこちら。

外部リンクこれが新富裕層の常識だ…「億万長者になるための4つの習慣」と「億万長者になれない人の4つの特徴」

 

おわりに|習慣化しつつコツコツ資産形成していこう

億万長者になるための4つの習慣

  1. 明確な目標を持つ
  2. 誘惑を断ち切って、自分がやるべきことに集中する
  3. 信念を持つ
  4. 自分を信じるために大事なことが、正しい知識を持つ

お金が少ないうちは特に誘惑を断ち切って集中が大切だと思います。

管理人は単純に貧乏過ぎてお金が使えませんでしたが。。

 

反対に億万長者になれない人の特徴も。

億万長者になれない人の4つの特徴

  1. その場の気分や雰囲気に流されてしまう人
  2. 今日すべきことを明日に回す人
  3. いつも不平不満を言っている人
  4. すぐあきらめる人

結論はシンプルで「まじめで明るい前向きな人」が億万長者になれるです。

 

というワケで、一緒に楽しく資産形成をしていきましょう。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ゆっくりコツコツ億り人目指すの最強!という読者様からの応援ポチをお待ちしております。管理人も少ないながらコツコツ頑張ります。

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました