【イケる?】GPIFで国民全員FIRE!【試算してみた】

blankお金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

読者様よりGPIFに運用任せれば国民全員FIREできるのでは?というネタを頂戴しました。

GIPFの凄さについては下記をご参照ください。

関連記事GPIFのインカムゲインが凄すぎてビビる

※リンクは新しいタブで開きます

2021年度は運用益10兆円、そのうち利子や配当とインカムだけで3兆円を超えています。

これは案外イケるのかもw

せっかくなので検証してみました。

 

結論、無理っぽいです。

スポンサーリンク

【イケる?】GPIFで国民全員FIRE!【試算してみた】

blank

まずは頂いたメッセージから。

GPIF運用について

メッセージ本文:
ななし様

いつも楽しくブログを拝見しています。
さて、GPIFの記事が出たのでふと気になったことを質問させていただきます。

昨今のFIREよろしく年金機構も年金支給額/年間の25倍超を運用すれば年金問題は軽々と解決するのではないでしょうか?

国民全員FIRE完成www

非現実的なことは重々承知していますがネタ的に質問させていただきました。

くだらない質問なので投げ捨てていただいて構わないのですが、ななしさんのご意見を聞いてみたいなと思い質問させていただきます。

 

まずは管理人の意見。

できたらハイパーラッキーですが、よく分らんので雑に計算してみます。

たぶん、今できてない、ということは難しい気もしますがどうでしょうか。昨日が七夕だったので短冊に願いを書いておけば良かったかもですね。

 

まず、ざっくりとした前提。

  • GPIFのリターンは20年くらいで平均3%程度
  • 国民全員をFIREさせる金額は不明なので最低限の生活費として月13万円くらいを想定
  • 2020年の一律10万円支給時にかかった費用は12.6兆円

これを元に計算してみましょう。

 

国民全員に月13万円を支給するとなると約17兆円の財源が必要になります。

年換算すると200兆円を超えますね。2022年度の国家予算が107兆円らしいので、国債を毎年150兆円くらい刷れば何とかなりそう。

物価上昇するまで月13万円配っても良さそうな気もしますが、これやりまくるとアメリカのようにインフレが止まらないスパイラルに陥るのが最近リアルに起こったこと。

しかし俺たちのGPIFが運用してくれれば何とかなるのでは?

 

FIREルールだと25倍の資産があれば経済的自由と言われています。

これはアメリカの場合で、株式リターンとインフレを考慮してだった気がします。4%だったら取り崩しても資産は減らない、みたいな。

GPIFの場合、コロナショックのときには利回り3%を切りそうだったので、低めに見積もって2.5%くらいが良いかもですね。

とすると100÷2.5%=40倍になる計算。

200兆円×40倍=8000兆円

こらアカン・・・w

世界の株式時価総額が120兆ドルまでいきました(今は株安で100兆ドル割れ)が、1ドル100円換算でも100兆ドル=1京円=10000兆円なので無理そうなイメージ。。

 

ただ、夢物語で終わらせるのも勿体ない。。

少しずつ原資を貯めていく、というのはありかもです。もうちょっと妄想してみます。

そう、例えば年金のように国民から広く薄く取る、とか。ちなみに現在の年金収入は39兆円に対して支給額は52兆円と大幅に資金ショートしていますが。。

blank

出典:日本年金機構

あれ・・・これ見るとちょっと無理ゲーな気もしてきました。。年金加入者は増えないのに、受給者はこれからドンドン増える国があるとか。

ちなみに、このギャップを補填するためにGPIFは存在してます。

今のところ50年後くらいにGPIFの運用額を取り崩して、少子高齢化がどうしようもない時期を乗り切る様子。その頃には団塊世代や氷河期世代といったボリュームゾーンもいなくなっているので、何とかなるのかな、と。

 

ただ、今の年金支払いを2倍にして、増やした分は賦課方式ではなく拠出型でGPIFに運用を頼めば、老後は明るいかもですね。

って、これがiDeCoであり、つみたてNISAなんでしょうけど。。

 

朝の時間が無くなってきたのでザックリ計算して終わります。

薄く広くこっそり掠め取る感じで、毎月1兆円をGPIFに年3%で運用してもらうと、超長期投資で8000兆円にはいつか届きます。

年12兆円ですが、国民の資産でもあるしバランスシート上は問題なしで良いでしょう。雑オブ雑。

ただ、8000兆に届くには102年後らしく、その頃には私たちも寿命を迎えてるだろうし、インフレ換算すると100年後に貰える13万円は生活費の足しにすらならないはず。。

 

というワケで試算したけど無理ということになりました。

これよりは年金廃止でベーシックインカムのほうが可能性はあるような気もしますしね。(厚生労働省の仕事が無くなるから絶対してくれないけど。)

せっかくメッセージ頂いたのに残念な結果になってスミマセン。

お金のことは国に頼らない。自分で頑張る。いろいろ考え、悩み、運用を続ける。やはり、これに尽きると思います。

 

というワケでお互い自助努力を頑張っていきましょう。

メッセージありがとうございました!

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

GPIFでFIREは無理でも年金廃止・生活保護廃止してベーシックインカム早よっ!という読者様からの応援ポチをお待ちしております。管理人は配当で一人ベーシックインカムを育てます。

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました