【裏目に出そう】楽天VTの中身が変わる件【VT+VTI+VXUS】

何故だろうと悩む男性、男の子お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

皆さん、楽天VTは好きですか?

私はETF買うだけ系の投信よりも現物運用系が好きなのでeMAXIS Slim派です。

とはいえ、個人投資家が欲しかったETFをズバリ買ってくれる投資信託を提供してくれた開拓者なので今でも感謝の気持ちでいっぱいです。子供のジュニアNISAも楽天VTIを保有してますし。

 

さて、みんな大好き楽天VTの中身が一部変更になるようです。

あまり投信情報とかチェックしないのでTwitterで知りました。ブログでもTwitterでもお世話になっているみとべさんのtweet。

連動指数がFTSEグローバル・オールキャップなんやから、そんなアホなことはせんやろ。。と思ってたがマジだったようです。

ちょっと記事にて見ていきましょう。

スポンサーリンク

【裏目に出そう】楽天VTの中身が変わる件【VT+VTI+VXUS】

楽天VTといえばVTを買うだけですが、VTIとVXUSを使うことで経費率削減を狙うようです。

公式によるとこんな感じ。

blank

カンタンにまとめると、

今まで:VT(年0.07%)のみ

これから:VT+VTI(年0.03%)+VXUS(年0.07%)

に変更していく、という感じ。

ちなみに連動指数はFTSEグローバル・オールキャップ・インデックス(円換算ベース)で変更なし、とのことで投資ブログ界隈からはVTI入れたらFTSEグローバルじゃなくなるやろ!とのツッコミも。

 

楽天投信投資顧問の発表はこちら。

外部リンク「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」投資対象銘柄(組入れETF)の追加について(PDF)

 

これについて個人的に思うことなどを。

 

楽天VTがVTIとVXUSを入れることについての所感

一番思ったのは「いらんことせん方がええのに。。」でした。

全世界株式の投資信託として十分すぎる認知度と、バンガードのVTを投信で保有できるという安心感でファンも多いはずです。

VTI(全米株式)+VXUS(米国除く全世界)を組み入れることで、見かけ上はVTより経費率が下がります。下がりますがホントに下がるんだろうか、ということ。。

楽天投信投資顧問がバンガードより上手くコストコントロールしつつ銘柄のバランス取れる気がしないんですけど。。

 

まぁ、SBI・VTというライバルが登場してコスト負けしてるので、何とかしたい、という気持ちもあるのは分かります。

小手先の銘柄追加ではなく信託報酬で頑張るとか無かったんでしょうか。eMAXIS Slimみたいな徹底対抗じゃなくても満足する人多い気がするんですけどね。

 

ただ、以前の記事にも書きましたが、すでに超低コスト運用されてるので新しい投信に乗り換えとか考え不要レベルなので気にしなくて良いとは思います。

コストの安いSBI雪だるま(投資先ETF経費率0.042%含んで0.1102%)と変わりませんし。

というか、何ならちょっと勝ってる。

blank

青色:楽天VT ピンク:雪だるま

SBI雪だるま(今はVTI+SPDW+SPEMで運用)みたいにベンチマークとの乖離が問題視されること多いので大人しくVTだけで良いんじゃないの、とか。。

 

意外と楽天VTは実質リターンは頑張っているので、もし良ければ下記も参考にどうぞ。

関連記事SBI・VTは乗り換えるべき?それともオルカンや楽天VTのままで良い?

※リンクは新しいタブで開きます

 

あとは名前どう呼ぶか問題ですかね。。

 

呼び名は楽天VT+VTI+VXUSにするの?

そもそも正式名称は楽天・全世界株式インデックス・ファンドなのでVTとか入れる必要ないんですが、ネット界隈では楽天VTで通ってました。

今後どうなるんでしょうか。

個人的には楽天VTのままで良いとは思いますけど。

そういえばNightwalkerさんは楽天VTプラスという感じのなにか、と表現しています。

外部リンク楽天VTが、諸事情により果敢に楽天VTプラスという感じのなにかそう言った変更をしてしまう件

※リンクは新しいタブで開きます

 

おわりに|楽天VTの中身がVT+VTI+VXUSに代わるけど、大して気にしなくて良い

楽天VTを持ってる人は気になっちゃうかもですが、あまり気にしなくて良いレベルとは思います。

理由は買っているETFが超優良商品だから。

一気にVTI+VXUSに変えるワケでもないですし、楽天VT自体が十分に低コストで優れた商品です。

昔の本家VTは経費率0.3%でした。(桁間違いじゃないですよ。)

 

普通の個人投資家だと楽天カード使って入ってくるポイントで追加投資するほうがリターン増えるでしょうし、乗り換えたりする心配は不要では無いでしょうか。

ホント些細な差よりちょっと余ったお小遣いを課金とかの方が効果大きいので。

 

こんな感じで、いろいろ銘柄変更したくなる話も出てきますが、腹落ちした商品をコツコツ積み立ててていきましょう。

今日は楽天VTの中身がちょっと変わる、というお話でした。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

楽天は裏目引きそう…と思う読者様からの応援ポチをお待ちしております。管理人は何となくそう思います。

 

関連記事です。

SBI・VTは乗り換えるべき?それともオルカンや楽天VTのままで良い?

新商品が出たときに乗り換えするべき?という記事です。結論から言うと乗り換え不要です。

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました