【悲報】令和4年度の国民負担率は48%になる見込み

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Twitterを見てると五公五民の時代が戻ってきたようです。

いつもお世話になってるGaz(ガズ)さん。

ますます投資が重要になりそうですね。。

Gaz(ガズ)さんはブログも書いてるので、記事も是非どうぞ。

外部リンク税金や社会保険料の国民負担率

外部リンク財務省|令和4年度の国民負担率を公表します

※リンクは新しいタブで開きます

 

ちなみにですが、財務省公式でも発表されてます。

 

とりあえず衝撃的な画像から見てみましょう。

blank

1970年から2021年の国民負担率推移です。

ななし
ななし

ええぇ?
50年前くらいって、こんな税負担低かったんですか・・・

もちろん時代的に大変なこともあったでしょうけど、負担率見るだけで現役世代が資産形成するの大変な気がします。

 

ガバガバ計算で年収400万円の人だと、

年収400万円 24.3% →302.8万円

年収400万円 44.3% →222.8万円

あれ?計算間違ってる?

コレはヤバすぎでは・・・

税金関係とか詳しい人いましたらDMとかでそっと教えてください。

 

これ見て、貯金の中央値がホントかいな、と思ってたのが、案外そうなんだろうな、と感じるようになりました。

ちなみに貯金の中央値はこんな感じ。

30代単身世帯 中央値70万円、平均327万円

30代二人以上世帯 中央値400万円、平均591万円

参考:30代の貯金額の平均・中央値はいくら?

家庭を持ってると二馬力とか、それなりの経済力ということでしょうかね。

それでも一人当たり200万円と考えると老後不安とかなるし、そりゃ経済回らないなぁ、と。

 

ただ、日本より国民負担率が高い国もあります。

下記は財務省のホームページより。

blank

※スマホだと見にくくてスミマセン。

ドイツやフランスは日本よりも税金の国民負担率が高いんですね。スウェーデンはイメージ通りです。

ただ、ドイツやフランスはちゃんと経済成長してるし、財務省の人にはお仕事頑張ってもらいたい。。(そういうお仕事してるかは知りませんけど。)

良く分からないのが、財政赤字を加えて潜在的国民負担率56.9%と書いていたりします。。税負担は徐々に増やすけど、借金増えたらもっと負担増えるから緊縮財政したい、ということでしょうか。

そうすると余計に経済冷え込むような。。

とりあえず管理人が思った事は

ななし
ななし

財務省ちゃんと仕事しろ!

でした。

 

官僚って超絶頭良い人たちのエリート集団なので、もっと日本は成長できると思うんですが難しいんですかね。

今日は愚痴だったので短いけど終わります。

 

最後に。

政府とか財務省とかが大切にしてるのはこんな人のイメージです。

blank

違ってたらゴメンナサイ。

こういった老人にならないよう資産形成がんばっていきたいと思います。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

税金辛いよぅ・・・という読者様からの応援ポチをお待ちしております。管理人も収入低いから少ないものの税金つらたんです。

 

インフレ負けしないよう、地道にポイント貯めておくのは身を救ってくれるはず。

0と5の付く日かつお買い物マラソンをしているので、ふるさと納税をうまく組み合わせていきましょう。

公式ページ:ポイント2倍にエントリー

公式ページ:お買い物マラソンにエントリー

 

ちなみにTwitterで反響あったのですが、0と5の付く日は楽天トラベルで5%オフとかけっこうやってます。

公式ページ:楽天トラベル

普通にサイト使いやすくなってるので、よければ旅行宿とか出張ホテル探すの試してみてください。(昔はサイト重くて嫌いでしたw)

 

関連記事です。

マジで日本人貧乏になったよね、というお話

10年単位で見るとバブル以降どんどん貧しくなってる気がするんですが、皆さまどうでしょうか。。

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました