俺たちのバンガード!VTが経費率を引き下げ!

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

みんな大好きバンガード!

なかでも日本で大人気VTの信託報酬が引き下げられたのでシェアします。

 

カンさんの記事で知ったのですが、昔、VTが登場したときの経費率とかも書いていて面白かったです。こちらも是非!

外部リンクバンガードETF、VTの経費率を年0.07%に引き下げ!(バンガード社の会社構造のヒミツとは?)

※リンクは新しいタブで開きます

 

今回の引き下げにより、VTは経費率0.8から0.7%になるようです。

バンガードの公式ページでは他商品も下がることが書かれていました。良ければこちらもどうぞ。

外部リンクVanguard Reports Expense Ratio Changes Across Equity and Bond Funds

※リンクは新しいタブで開きます

 

米国以外の経費が下がる様子。

VT(全世界株式)0.08%→0.07%

VEU(米国除く全世界株式)0.08%→0.07%

VXUS(米国除く全世界株式)0.08%→0.07%

VWO(新興国株式)0.1%→0.08%

BNDX(米国除く世界債券)0.08%→0.07%

VSS(米国除く全世界小型株)0.11%→0.07%

※VEUとVXUSは小型株を含む含まないくらいの違いで、VOOとVTIみたいな関係です。

 

ななし
ななし

楽天VTや楽天バランスファンドも信託報酬の引き下げが期待できそうですね。

 

ちなみにカンさんの記事を読んでいて思い出したんですが、昔はVTも経費率0.3%でした。

管理人が買った当時はまだ0.3%くらいか、少し下げられた程度だった気がします。

購入履歴など。

blank

2013年12月17日購入 単価57.595ドル

当時のドル円レート103.35円

評価損益は71.29%と少ないですが、けっこう配当も貰ってるし老後まで持ち続けようと思います。

当時は一般口座でしか売買できなかったので、利益あると確定申告をしなきゃいけないので。。

もしマイナスが出たら売却してVYMに変更するかも。(利益無ければ確定申告不要)

 

日本でも使い勝手の良いETFが出てきましたが、バンガードの投資家還元はレベルが違うな、と改めて感じました。

ただ、管理人がVTを買った頃などは全世界株式やS&P500が欲しいなら海外ETFしかなかったので、今は十分すぎるほど投資環境は良くなっています。

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)とかは昔のVTより低コストですからね。。

良い時代になったものです。

 

今日は短いけど、VTなどバンガード商品の経費率が下がる、というお話でした。

もうこれ以上は誤差と思うレベルなので、お互い腹落ちした商品をコツコツ買って投資を続けていきましょうね。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

eMAXIS Slimも好きだけど、やっぱりバンガード好きや!という方からの応援ポチをお待ちしております。管理人も大好きです。

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました