【至言】インデックス投資の利回りの低さに一度絶望する

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Twitterを見てると「これだ!」という表現がけっこうありますね。

自分の脳の中をクリアにしてくれる、みたいな。

花ちゃんが、まさに管理人の思ってることを呟いていたので記事にてシェアします。

こちら。

管理人の思うところを記事で書いていきましょう。

スポンサーリンク

インデックス投資の利回りの低さに一度絶望する

インデックス投資の利回りの低さに一度絶望する

これ、皆さん、一度くらい経験したことありませんか?

管理人は10年前くらいとかありまくりでした。

ただ、絶望してからが人生本番だとも思うんですよね。

 

もう一度tweetを。

インデックス投資家はインデックス投資の利回りの低さに一度絶望する。

そこの乗り越え方に色んな人間模様があって面白い。

もう、この通り。

 

花ちゃんがどう乗り越えたかは興味あるんですが、私にできるのは自分の経験だけなので、今日は「ななし」の乗り越えた方法について。

 

インデックス投資の利回りが低くて絶望したときの乗り越え方

管理人は二つの流れがありました。

  1. 利回り低いの受け入れた
  2. 受け入れたあと入金力でカバー(鋭意努力中)

参考になるのは①かと思います。

 

インデックス投資は想像より利回りが低いことを受け入れる

投資本とかブログとか見てると平均リターン6.7%だから、あーで、こーで、これでまるっと安心!みたいなことが山盛りでてくるんですが、現実として6.7%ってけっこう難しかったりします。

うちのブログもまぁ似たような感じではあるんですが、ざっくり3~4%あればええでしょ、という考えで投資していますし、バランスファンド推奨や、キャッシュを持ちつつ暴落時のリバランスをおすすめしたりしてますね。

 

でも歴史的に株式リターンは6.7%でしょ、となりますよね。。

この場合、算術平均と幾何平均って話になるんですが、テキストで書くと難しい感じになるので、興味ある方はかず先生のYouTube動画が分かりやすいのでおすすめです。

外部リンク投資における複利効果って?〜算術平均・幾何平均の考え方(YouTube)

※リンクは新しいタブで開きます

 

もしくはファンドの海さんのシミュレーターをお試しください。

最頻値にビビるので。。

外部リンク長期投資予想/アセットアロケーション分析

※リンクは新しいタブで開きます

 

なんで最頻値はブログや本で書いてるような理想的なグラフにならないの?と思う方はイーノさんのハイパー連載記事をどうぞ。

外部リンク早くも帰ってきた! 連載:リスク資産の複利確率(1)~ 連載の目的と前提

※リンクは新しいタブで開きます
ななし
ななし

13年前の記事だけど全然色あせてなくてスゴイ。でも頭悪いから全然理解が追い付かない。涙

 

本題に戻ります。

イーノさんの記事で幾何平均は算術平均より低くなるという現実を受け入れたのち、管理人は過度にリスク資産への期待をやめました。

まぁ株式会社の存続意義は「株主へ利益をあげること」なので、資本主義が続くかぎり投資家有利とは思っています。

なので、投資を利用しつつ、目的を思い返します。

 

目的は老後不安を解消すること。

とすれば、支出はそこそこコントロールできてるし、年金+老後資金をある程度準備できれば何とかなるだろう。

たまたまラッキーで儲かったら老後が楽になるし、ゆるく続けていけば良いか、という雑な結論に落ち着きます。

 

ただ、結婚して子供もできると老後資産をコツコツ貯めていくのも厳しくなってきたりします。

何だかんだでお金かかりますからね。

で、管理人がちょっとだけ抗おうとします。

 

インデックス投資が思ったより利回り低いことを受け入れたあと、入金力を増やしていこうと努力中

期待できる投資リターンが3~4%程度だとすると、思ったより老後資産って増えていかないんですよね。たまに2021年みたいにアホほど儲かることもありますけど。。

管理人は低収入かつ一馬力なので、つみたてNISA満額が精一杯だったりします。

いや、これでも十分すぎるとは思うんですが、せめて老後くらいはリタイアというか仕事から離れたいと思ってるんですよね。(今の流れからすると70歳くらいまで働かされそうなので60歳くらいには経済的自由が欲しいな、と。)

 

収入が低いのはどうしようもないので副収入が少しでも稼げないかな、と妄想してました。

せどりを考えたり、Webライターをしたりしつつ、今のことろブログが副業みたいになっていますね。

ブログで大きく稼いでやろうというよりは、つみたてNISAの補助くらいになれば良いというレベルではあります。

投資リターンをコントロールはできないけど、自分の入金力は少しだけど何とかできるので。

ちなみに共働きにはそんな期待してなくて、自分が頑張れば収入なんとかなるけど、人に頼るのがしんどいというのもありますね。

 

ななし
ななし

ホントはダブルインカムで投資ゴリゴリいれてる夫婦は羨ましすぎる現実もあります。

ただ、我が家には向いてなさそうなので、自分ができることをコツコツ、という感じ。

 

副業は万人におすすめできるモノではないけど、

投資リターンを2倍にすることはできない

しかし副業で月3万円を稼げたら、つみたてNISAの2倍の入金ができる、とか頭悪い管理人は考えちゃうのです。

結果として、副業でコツコツ稼ぎつつ

つみたてNISA33,333円+副業30,000円を投資できれば実質2倍みたいなもんやろ、という方法を4年くらい続けています。

もちろん、今みたいに副業で稼げないときは絶対くると思いますが、そのときはメルカリで不用品売ったり、他の副業探したりで頑張ろうかな、と。

 

ずっと続かなくても投資期間は長いしボチボチでも効果ある気がします。こういったときに30年複利での3%とか地味に期待するのが良さそう。

たまに当サイト(氷河期ブログ)で落ちてるお金キャンペーンとか記事を書いてるので、それをゲットして長期投資に回しておくのも効果ありそうですね。

関連記事【錬金術】2時間で8,000円くらい稼いだ方法を紹介します【再現性99%】

※リンクは新しいタブで開きます

 

おわりに|インデックス投資は絶望してからが本番!

blank

投資をはじめた頃は恥ずかしくなるような万能感がありました。汗

そして現実は甘くないといつしか気付くことに。

しかし、絶望してからも思った以上に人生も投資も長いことにも気付けますね。甘すぎる見積もりをするも良し、厳しめに設定して緩く老後を考えるも良し。

私は緩く見据えつつ、コツコツと続けていこうと思っています。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ど゛う゛し゛て゛株゛式゛リ゛タ゛ー゛ン゛6.7%゛く゛れ゛な゛い゛ん゛だ゛よ゛お゛お゛お゛と藤原さんみたいになった読者様からの応援ポチをお待ちしております。

管理人はリアルに思いましたねw

 

関連記事です。

【錬金術】2時間で8,000円くらい稼いだ方法を紹介します【再現性99%】

錬金術まとめ

今の積立に少し資金オンする系の記事を月1つくらいは増やしていきたいと思っています。もし使ってない方がいましたら是非どうぞ。

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました