【米国株下落!】今の相場に一喜一憂しちゃう?してない?【私の相場との付き合い方】

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

オミクロンのせいかインフレが止まらないからなのか分かりませんが、株価がバタバタしています。

こういうとき、株価やニュースで一喜一憂しちゃうんですが、管理人なりの考え方を書いておきたいな、と。

 

2021年12月4日早朝時点の米国株状況。

blank

ハイテクを中心にリスクオフ。合わせて米国債も買われまくっているのか10年金利が1.3%台まで落ちました。

私のBND(債券ETF)は儲かるけど焼け石に水なはず。

 

2021年12月4日早朝時点の為替状況。

blank

1ドル115円まで見えてた気がしますが、109円とかになっても不思議じゃない感じになってきました。

でも、アメリカがインフレ解消のために金利を上げだすと、結局円安ドル高になる気はしますね。何となくリーマンショック前夜を思い出す嫌な予感。

 

ここらへん、普段からチェックしてるワケではなく、Twitterからの情報だったりします。

市況を知りたい人はYSさんをフォローしておくと学びが多いはず。変なメルマガより有益。12月4日朝時点のtweetなどは良ければチェックしてみてください。

 

さて、管理人は一喜一憂してるようなしてないような。

面白くなってきた感がありますが、特にお金面は気にしていません。

理由は大きく3つ。

  • リスク許容度から外れていない
  • 下落時に買い向かうキャッシュがある
  • 本業が堅いお仕事&副業収入がある

1番目と2番目が同じかもですが大目に見てください。

 

たぶん、こんなのは相場的に全然大した動きではありませんが、今の時点でもし心がドキドキするなら、ご自身のリスク許容度を超えている可能性はあります。

超えてはいないかもですが、けっこうリスクを取った運用をしていたのかも。

 

管理人は投資とかお金はどうでも良さそうに書いていることが時折あります。それはリスク許容度の範囲内で投資をしているからが大きいです。

ざっくり資産が75%くらいになっても平気というのが小市民たる私の許容度でしょうか。

※リスク資産半分、無リスク資産半分なので、暴落で株価半減したら資産75%です。

イメージとしてはこんな感じ。

blank

カウチポテトポートフォリオのリバランス②(暴落後)

カウチポテトポートフォリオのリバランス③(リバランス後)

金額もこんな感じですかね。

損するのも嫌だし、儲けそこなうのも嫌。というのもあるし、考えるのが面倒なので半々でずっと調整しています。

 

今の暴騰に乗り遅れたら資産形成できないとか思っちゃう人がいるかも知れません。何となくTwitterとかネット記事を見ているとリスクを取りすぎてる人が多いような。

でも、今の相場に乗るのも大切ですけど、何かあったときに生き残ることのほうが100倍くらい大切と思っています。

リーマンショックで投資をやめてたら今の自分は無いわけですし。で、今はリーマンショックを経て買い支えとか金融政策が比較にならないから、恐慌とかリーマンショックみたいな危機はこないという話も見るようになりました。

でもコロナショックのときにアタフタしてた人めちゃいましたからね。

 

ここ数年、多少の調整はありつつ右肩上がりを見てきたので、人間の直線本能は更なる爆上げを思わせてしまうかもです。

しかし、管理人のような「あぶく銭」はともかく、老後の大切な資産を作ろうとしているのなら、今一度リスク許容度がブレていないか確認するいい機会なのかも知れません。

 

ちなみに良く書いているのですが、米国株はホントに簡単に10年くらい低迷します。

Twitterでのたなかちゃんとりんりさんの意見も見ておきましょう。

りんりさん
米国株式市場において「失われた10年」は割と頻繁に発生しています。
そういう可能性も十分織り込み、自身の投資環境やリスク許容度に合わせて、無理のない、現実的な、投資・資産形成の計画を立てることが大切だと思います。たなかちゃん
失われてる間 他の好調な市場があるはずだから うまく乗り換えられねぇかなぁと
初めから全世界株投資の2本柱がワイの投資基本方針なので全世界株と米国株を買うという見る人によっては謎な感じになっている

ななし
ワイは失われた10年を買い続けて老後ウハウハになればと思ってますw
失われた30年になったら諦めて細々働く

ななし
ななし

どうも私だけ考えが雑ですね。
でも投資なんて、これくらい緩い方がきっとうまくいくと思ってます。

 

話がズレてきたのでそろそろ終わります。

今の値動きでドキドキしていた場合、もしかすると自分が考えていた適切なリスクと今一度確認をしてみるのは良いタイミングかも知れません。

私はボチボチ投資をしつつ、もし失敗したら少し長く働こうかな、という感じで緩く考えてますけど。

 

どうしてもニュースなどで情報が入ってきますが、今投資しているお金を使うのは20~30年後ですよね。それなのにこんなことで焦ってたら老後もアタフタしちゃいます。

というワケで焦らないために心地よいリスク許容度を見つけつつ、一緒にコツコツ頑張っていきましょう。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

諦めて細々と働きたくない!という方からのポチもお待ちしております。私も老後まで働きたくないです。笑

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました