【雑誌で人気?】セゾン投信はどう思いますか?

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

読者様よりセゾン投信について相談をいただきました。

じつは昔買って買っていました。当時としては外国株式クラスを含んだ商品で信託報酬が0.75%前後で格安だったからです。

しかし時代は変わりましたね。

では、質問も合わせて記事にて紹介していきましょう。

スポンサーリンク

セゾン投信はどう思いますか?→今は魅力を感じない

なぜセゾン投信をすすめるブロガーが少ないのか?

頂いた質問はこちら。

単純な質問ですが、セゾン投信についてどう思われますか?

グローバルと達人の2種類ありますが雑誌などでは割と優良ファンドとして紹介される事が多いですが、ブロガーの方は勧める方は少ないのではないでしょうか?

ななし様の意見をお聞かせ下さい。
よろしくお願いします。

管理人の意見ということなので助かります。

結論から書くと他に良い商品が出てきてしまった。。これに尽きます。

 

今は低コストな投資信託が選び放題

先に書いておきますと悪い商品ではありません。

管理人がセゾン投信を買っていた時代はそれなりに魅力的でした。

先進国株式に投資をしようとすると信託報酬0.99%くらいのものしかない時代だったからです。また、セゾン・バンガード・グローバルバランスという名前通り、バンガードの商品を買い付けることができたのも魅力です。

 

しかし時代は変わりました。

つみたてNISAがスタートした2018年以降は明確にインデックスファンドの時代が来たといって良いでしょう。

インデックス投資ブロガーの夢であったオールカントリー完全版(日本を含む全世界株式)も登場し、eMAXIS Slimシリーズのコスト徹底対抗戦略もあり、もはや商品で悩むことは無くなりました。

 

ななし
ななし

ホント好みの差くらいと思います。

 

ちなみに管理人のおすすめとしては2つあります。

①eMAXIS Slim全世界株式

  • 新興国を含む全世界の大型・中型株に投資
  • 自前で銘柄買い付けて運営
  • 信託報酬は年率0.1144%

 

②楽天バランス均等型

  • 全世界の株式と債券にそれぞれ半々の比率で投資
  • バンガードのETFを買い付ける運営
  • 信託報酬は年率0.22%

 

ここらへんと撃ち合えるスペックがあれば良いのですが、正直厳しいというのが現実です。

では、読者様の質問にあったセゾン投信の商品を見ていきましょう。

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

セゾン投信は2種類の商品があります。管理人が買っていたのはこちらのバランスファンド。

楽天バランス均等型が上位互換として使えます。

ポートフォリオはこんな感じ。

blank

株式半分、債券半分。分かりやすいですね。

 

ネックなのは信託報酬です。

blank

昔より引き下げられたようですが最新商品と戦うには厳しい数字です。

中身はバンガードの商品を買い付けているだけで、これなら楽天バランス均等型で良いのでは?と思うんですよね。

 

資産形成の達人

こちらは株式ファンドです。

ポートフォリオや投資エリアはこちら。

blank

オールカントリーよりは日本と新興国にウエイトを置いてます。

 

blank

バンガードだけじゃなく複数の商品を買い付けているのが特徴ですね。投資先商品は悪くありません。

 

ただ、こちらもネックは信託報酬なんですよね。。

blank

これならオールカントリーで十分、という気がします。

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスと資産形成の達人を楽天バランス均等型、eMAXIS Slim全世界(オール・カントリー)と比較してみる

blank

楽天バランス均等型の設定来から比較チャートを作りました。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドも悪い商品でないのが分かるかと思います。かといって、高い信託報酬出すほど良いリターンでもありませんね。

2021年においてはインデックスファンドで年0.5%は割高です。

かといって楽天バランス均等型が激安かというとまぁまぁといったレベル。しかし商品コンセプトは素晴らしいです。

 

この比較チャートだと資産形成の達人は悪くないように見えます。

こちらはオールカントリーと比べてみましょう。

blank

オールカントリーも2018年の商品なので設定期間が短いです。しかしコロナショック後の動きなど参考になる部分は多いですね。

どちらも全世界の株式に投資をしていますが、日本や新興国の比率が若干変わります。つい最近までは資産形成の達人が有利でしたが、今は同じくらいのリターンでしょうか。

組み入れた商品は悪くないはずですが高い信託報酬がリターンを食い潰している可能性がありますね。今後を考えると自分の選択に自信が無いのでオールカントリーで十分かな、と思っちゃいます。

 

おわりに|セゾン投信は悪くないけど今の製品スペックと比べるには厳しい

blank

セゾン投信は代表の中野さんがしっかり情報発信しているということもあり、雑誌で取り上げられるケースは多そうな気はします。

商品自体、悪くはないものの、同じようなスペックでコストの安いインデックスファンドが選べる時代でもあります。

昔はバンガードの商品にアクセスするにはセゾン投信かトヨタアセット(こちらは信託報酬1.3%くらい)くらいしでした。

 

今の良い商品も増えてきたので中野さんに共感して長期運用を任せる、などの理由が無いと積極的に選ぶ人は減っていると思います。

しかし今でも人気があり、商品も悪くない。でも管理人だったら楽天バランス均等型かオールカントリーで十分かなぁ、というのが正直な感想です。

 

いろいろ見ながら自分が腹落ちできるシンプルな商品を見つけていきたいですね。

ご質問ありがとうございました。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました