配当金再投資でVYMを買いました

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

6月は海外ETFの配当月です。

まだ入金があるかもですが早起きしたこともありVYMを購入しておきました。

 

 

ちょっと短めの記事ですが、定期報告としてお楽しみください。

 

買付履歴

6/25約定 VYM 2株 209.76ドル

3株買えるかと思ってたのですが、手持ちのドルが足りませんでした。

買付のときに下がってたら良いんでしょうけど、それはそれで不安になるだろうし、どっちでも良い感じですね。

配当再投資できなかったのは手持ち資産の価値が上がったワケでもあるので。大きく下がってたら思い出したころに1株買います。

 

資産状況

blank

VYMを買ったので一番下の外貨預り金が減ってます。ドルMMFの金額と同じなんですが、ドルMMFは投資信託扱いなので翌日反映ですね。

数字で見ると10,000円くらいの差なので、VYM買うのに10ドルくらい不足だった様子。

 

気を付けておきたいこと

今は資産がどんどん増えてます。

海外ETFの部分は11,379,468円とけっこうな金額。

ただ、これって1ドル110円くらいの今だからこの金額なわけで、1ドル90円くらいになると900万円くらいの価値になっちゃいます。

200万円は大きいですね。。

 

株価が変わらなくてもコレなので、株安円高をくらうと▲40%くらいは覚悟しとかなきゃいけません。

とは言いつつ、こないだHDVを売ってキャッシュはあるので、やはり円高になっても株安になっても、まぁどっちでも良いという感じなんですけど。

今年200万円くらい現金化してた気がするから、為替で20%くらい下がっても安くなったから買っておくか。これくらい緩く投資できるようにしていきたいと思っています。

 

tweetにも書いたけど・・・

為替で価値はコロコロ変わりますが、やってる本質は

  • 働かずに生まれたお金で
  • 働かずにお金を生んでくれる資産を買う

だと思うんですよね。

調整とかきたときは上記を思い出しつつ積極的に買い向かいたい。。

 

管理人なんかが頭を使っても投資リターンは変わらないし、できることは下がったときでも変わらず買うだけ。

幸い老後まで時間もあるので焦らず相場に居続けたいですね。次は9月になってまた配当貰ったらVYMを買おうと思います。

では、今日は短いけどこのへんで。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
お金と投資
\シェア頂けると嬉しいです/
ななしをフォローする

【不労所得情報】

高配当好きな人にOxfordインカム・レター無料レポートはめちゃおすすめ。いかがわしいトップページ(失礼)なのに素晴らしいです。

 

【もれなく2,000円!】

DMM Bitcoinが口座開設で【全員】に2,000円を配っています。

2,000円だけビットコインを買って10年後のタイムカプセルにするも良し、お金を引き出して時給3,000円の副業にするも良し!(最短5分で口座開設完了なのでもっといくかも。。)

これはお得すぎるキャンペーンですね。

※9/1(水)6:59まで!

スポンサーリンク&関連記事
blank
氷河期ブログ
タイトルとURLをコピーしました