私が投資を諦めたときのお話

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Twitterで投資を諦めかけた瞬間はありますか?という質問をいただきました。ちょっと短文ですが記事にて回答していきましょう。

ご質問いただいたのは、いつもお世話になっているかずさん(@kazuya04012007)です。

Twitterやってる人はガチでフォローするのおすすめします。なんでこういった投資法がダメなのか、めちゃ分かりやすく解説してくれるので。

YouTubeもやってて緩く分かりやすい説明で聞きやすいし耳から勉強したい人は良いかも。こちらの動画とかめちゃ良かったです。

外部リンク「なぜ大衆は株を高値で買い、安値で売ってしまうのか?」

※リンクは新しいタブで開きます

 

さて、本題。

インデックス投資については諦めたことはありません。

ありゃ、終わっちゃったw

 

ただ、投資の失敗とか方針変更はけっこうあるんですよね。

かずさんの動画で「なぜ大衆は株を高値で買い、安値で売ってしまうのか?」とか聞いてると分かりやすいんですけど、上げ相場になってくると乗っかりたくなってGAFAとかハイテクも欲しくなっちゃいますし。

最近だとS&P5(GAFAM)を買ったけどぱっとしない事とかはありますし。。

blank

PayPay証券での保有状況20210314

うーん、損はしてないけど微妙。

儲かってる人とかは爆益なんでしょうけど、順張りで乗るのはヘタクソなのでトレードしようとすると失敗することが多いですね。

あと、永久に保有して配当を貰い続けようとして買った東京電力とかは失敗例かも。たぶん自分がこれは失敗だったと思って損切りした唯一の銘柄。

 

せっかくなのでインデックス投資を諦めない方法とか紹介しましょうか。

それは敗者のゲームとか古典的な本を読み返すこと。暴落時とかマジ有効なのでおすすめ。リーマンショックのころ、6回くらい読み直しました。

今でも好きでkindle版をチラチラ読んでます。

 

あとはこの画像を見直すとか。

blank

20年以上保有し続けたら、スーパーエリートたちが会社の利益を上げるために死ぬほど頑張ってくれてるので、とりあえず損はしないだろう的な考えで投資をしています。

上の画像みたいに素晴らしいリターンが出るかは分かりませんけど、出たらラッキーくらいで思ってるから望んでるレベルが低いのかも。

 

去年だと今の時期がちょうどコロナショックでみんな悲観的になっていたんですけど、私の場合、株価がいくらとかあまり見てなくて、暴落で現金比率がどんどん上がってくるから仕方なく買い向かうとかしてました。

もちろん暴落で買うのは怖いですけど。

現金比率だけ見て買うのはわりと有効です。

 

ただ、まとまった資金で株とかETFを買うときは、あー10年くらいは低迷し続けるかもなぁ、と思いつつ買うので結果的に諦めることが少ないのかも。

基本ネガティブなのです。

投資については臆病なくらいが生き残っていく秘訣かも知れませんね。

 

今日は短いんですけどこのへんで。

ななし
ななし

かずさん、せっかくリプくださったのに良い返事とか記事が書けなくてすみませんでした。涙

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

こんな感じのときもありますが、Twitterでも緩々とレスしてるのでもし良かったらフォローしてくださると嬉しいです。

定期的にブログの過去記事紹介もしています。(雑談も多いのでそのときはフォロー外してください。)

>>管理人のTwitterアカウント

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました