副業をして株を買うということ|2021年1月の入金ログ

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

管理人はコツコツとブログを書いていますが、意外とお金目的だったりします。

もちろん好きでやってる面も大きいですけど、無収入で毎日更新をするほどの熱量とかガッツはありません。

時給計算するとどうなの?と思うときもあるものの、何だかんだで広告相談などをいただいて収入に繋がっているので。

 

意外とバカにならないな、と思ったので備忘録として記事に残しておきます。個人的には副業をしてETFを買うのは最強の一手じゃないかな、とも思うのです。

スポンサーリンク

副業をして株を買うということ

2021年になり細々と入ってきています。とりあえず入金されたものはこちら。

1月22日副業収入¥11,282
1月21日配当(2559)¥1,797
1月18日副業収入¥17,934
1月18日配当(2558)¥2,167
小計¥33,180

毎月買ってるETFの配当も入ってます。どうせETFを買うので同じような扱いです。

全部ひっくるめて3万円弱。この金額を小さいと見るか、大きいと見るか。個人的には超大きいと感じるんですよね。

理由は2つあって

  • 自分が会社以外でお金を生み出せている
  • 今使うワケでなく将来に返してもらう資産

なんですが、どちらも自分には大きいな、と。

 

会社以外でお金を生み出す

今も続いていますが新型コロナで収入が減ったという話もまだまだ目にします。

ブログでは何度か書いているんですが、本業以外での収入がちょっとでもあるとメンタル的に凄い安定するんですよね。

そういった意味では配当というのは資産形成で若干不利だとしても、いざとなれば配当だけを生活費に充てるようなこともできますし。

 

 

管理人の場合は、ブログだったりWebライターだったりするんですが、べつにネットにこだわることはなくて、せどりでもアルバイトでも良いと思います。

できれば続けてても苦にならないことが良いと言われますけど、実際はぶっちゃけしんどいです。ブログも毎日更新しようとしたら大変ですし。

3万円という副収入は給料ほどじゃないけど、一時的な落ち込みをカバーくらいはできると思うんですよね。

 

ただ、いきなり月3万円を稼ぐのは大変なのでコツコツやっておくことが大切かも。これは投資を同じなのかも知れません。続けること、めちゃ大事。

何だかんだでブログをはじめて3年近くになります。それでやっと3万円。でも配当で月3万円とか生むにはけっこうな金額が必要なので労働の偉大さも実感しています。

 

もし今の本業が無くなっても、副業にフルコミットすれば生きていくには何とかなるかも、というのが見えてこないワケでもない感じ。

リンダ・グラットンがライフシフトで書いていたポートフォリオワーカーみたいな生き方に近くなってきてます。

ななし
ななし

あまり好きな本じゃないんですけどね。笑

 

3年くらいやってみると少しだけ自信が出る

大したことがないブログですが、3年ほどやってみて自分の中ですこし変化が生まれました。

ブログが失敗しても他のことで同じくらいは稼げるだろうな、という変な自信です。経験値と置き換えても良いかも。

多面展開するほどの人的リソースと熱量が足りないのが残念。でも子供が遊んでくれるのは今のうちだけだし、これ以上睡眠時間削ったり働いたりするといつか倒れちゃいそう。。

 

たとえばスマホのレビューをひたすらやってるアカウントとか作るのも面白いかも。幸いにしてブログで稼いだ原資があるのでガジェット購入くらいの余裕はあるんですよね。

スマホのレビューが当たる気はしないんですが、やってるうちに違った何かが収益源になる予感はあります。

ちなみにうちのブログは意外なものが収入の柱になっていたりするので。。

もしかしてガジェットブログになってても変わらぬご贔屓を頂けると嬉しいです。並行してお金のことも書くでしょうけど。

 

ぶっちゃけ短期トレードとかも3年くらい少額でやってみると違った世界が見えるかも、とか思っていたりもします。

株の学校ドットコムの無料PDFがけっこう面白かったです。お名前(ハンドルネームOK)とメールアドレス登録だけで貰えるので良ければどうぞ。

無料メルマガ形式の受講ですが、即解除してもレポートは貰えますので。

外部リンク株の学校ドットコム|銘柄選びの教科書(無料)

※リンクは新しいタブで開きます

 

稼いだお金がお金を生み出す

稼いだお金を右側で回す

従業員は本業。副業が自営業。そして稼いで余剰金を投資に回すのがラットゲームを抜け出す秘訣なのかな、と。

ロバート・キヨサキは金持ち父さんでいきなり起業家や投資家を目指せとか書いてましたけど、そんなことをしていてコロナショックみたいなブラックスワンで消し飛ぶような怖いことはしません。

地道にコツコツとポケットにお金を入れてくれる資産(うちではETF)を買っています。15年くらいかけて1000万円ちょいなのでホント亀なんですけど。

とはいえ、生きていてお金で困るようなことは徐々に減っているのは実感できます。2019年、2020年にリストラで無職を経験してますが、特に慌てることもなかったですし。

意外とがんばった過去の自分が助けてくれる系のことは多いです。他の人にも当てはまるんじゃないでしょうか。

 

東証ETFの不労所得はまだまだ小さいですね。

S&P500ETF(2558)と全世界ETF(2559)を合わせて4,000円くらい。まだ立ち上がりということで分配金が希薄化されてるようです。

私は内容が難しすぎて理解できなかったので、誰か分かる人がいたらTwitterとかでこっそり教えて下さい。涙

>>管理人のTwitterアカウント

 

海外ETFを買ってから15年くらい経ちますが、実際にお金がお金を生んでいるのを感じるようになったのは1000万円を超えたくらいな気がします。

それでも配当が年20万円程度ですし、まだまだ労働しなきゃですけど。。

ちょっと話がブレブレになってきた感があるので今日はこのへんで終わります。

おわりに|まだまだ副業して株を買いたい

blank

ホントはホワイト企業で綺麗なオフィスで仕事をしながら、つみたてNISAもiDeCoも満額入りつつ、家も車も買ってさらにお金が余っちゃう、みたいなことを望みたいんですが、それは来世か子供に託すしか無さそうです。

それでも歩くのを止めなければ、小さいながら不労所得のタネは増えていくのでコツコツと頑張ろうと思います。

20年後くらいにはウハハハと笑えるくらいにはなっていたいですね。

 

そういえばボーグル先生の新刊が出ていました。

ついつい強欲になってしまうんですが、こういった本も読みつつ、人生を豊かにしていきたいものです。

読者の皆様におかれましても豊かな人生でありますように。一緒にコツコツ頑張っていきましょうね。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
お金と投資
\シェア頂けると嬉しいです/
ななしをフォローする

【不労所得情報】

高配当好きな人にOxfordインカム・レター無料レポートはめちゃおすすめ。いかがわしいトップページ(失礼)なのに素晴らしいです。

 

【もれなく2,000円!】

DMM Bitcoinが口座開設で【全員】に2,000円を配っています。

2,000円だけビットコインを買って10年後のタイムカプセルにするも良し、お金を引き出して時給3,000円の副業にするも良し!(最短5分で口座開設完了なのでもっといくかも。。)

これはお得すぎるキャンペーンですね。

※9/1(水)6:59まで!

スポンサーリンク&関連記事
blank
氷河期ブログ
タイトルとURLをコピーしました