20代で資産2000万円突破とか羨まし過ぎ!と思ったときの対策

幻想的|星空を眺める青年と魚眼レンズお金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

今年は大きな急落と暴騰があった一年でした。

新型コロナで足元の経済状況が不安定な中、ボーナスが減ったというニュースを見るのと同時に、総資産が増えたという報告も目にします。持つ者と持たざる者の二極化をひしひしと感じさせる年でもありましたね。

Twitterでこんなリプをいただきました。

Twitterを見ていると20代で2000万円を超えた報告とか普通に出ていてビビりますよね。そして羨ましくなっちゃいます。そんなときの対策を記事にしてみました。

スポンサーリンク

20代で資産2000万円突破とか羨まし過ぎ!と思ったときの対策

まずは結論から。

個人的な対策としてはこんな感じです。

  • 基本的には焦らない
  • いつかくる暴落に向けて現金温存
  • 面倒ならカウチポテト

いつも書いていることと変わらない気もしますが、少しずつ見ていきましょう。

 

人の資産額をみて焦らない

ネットで情報収集していると、どうしても大きな数字を目にすることが増えます。

なつ@raiching77さんが書かれていたような

新卒、20代で資産2000万円

とかいうパワーワードですね。

多くない給料からコツコツと数万円貯金するなかで、圧倒的に稼ぎ、資産もモリモリ増やしていく姿を見ていると、恵まれたとは言いにくい氷河期世代の管理人も羨ましく思うこともあります。

 

ななし
ななし

1000万円とか果てしない金額でした。。

 

とはいえ、全ての若者がそうかというと違いますね。それは私たち世代でも同じです。とくにネット上ではその人の背景までは見えませんので。

〇〇世代という便利な言葉がありますが、実際には日本に生きている以上、世代別で苦しいことがあり、本人の努力で道を切り開いてきたことも考えると違ってくるかも知れませんね。

 

私としてはコツコツと資産を貯めてこれた過去の自分を褒めるべきで、人と比べることではないかな、と。

こういった気分のときに焦って投資するのが一番危険とも思います。

 

焦って投資をすると危険がいっぱい

今がそうかも知れませんね。

  • 高値更新中の米国株
  • 10年ほど盛り上がらなかった新興国株式
  • 危うさを含みながら大きな期待ができそうな中国

 

少し前であれば

  • 仮想通貨
  • 米国長期債
  • ゴールド

あたりでしょうか。

とくに米国長期債やゴールドを仕込んでいた人は大きく報われるターンが続きました。ここで自分も同じような恩恵にあやかりたい、と資産を移動するとやれれるケースが多いですね。

 

で、どうすれば良いかというと今は待機かな、と。

どうせいつかは調整なり暴落と付き合うことになるでしょう。そういったときに安売りされた資産を買えるかどうかの方が重要と思います。

最近だとコロナショックでしたが、いかんせん戻りが早すぎましたね。

 

キャッシュイズキングを思いだす

喉元過ぎれば熱さを忘れる生き物ですが、コロナショックの最中はまさにキャッシュが王様でした。株式だけでなく、債券、ゴールドも叩き売られるのが暴落ですね。

まぁ、暴落時にうまく買うことができるかどうかは別ですけど。資産を増やしたいと思うなら、どこかでリスクを取らないといけないワケで。。

いつまで下がるか分からない局面で買うことは、自分が乗り損ねたと思っていたチャンスを掴むことでもあります。

ちなみにリスクではないですけど、20代で資産2000万円を作るとなると投資だけじゃなくその人の属性も大きく関わってくると思うんですよね。勉強だったり就活だったりを頑張りつつ、倹約と投資で資産を増やしたのかな、とも。

 

怖かったり面倒ならカウチポテト

暴落のときに買い向かうのが怖い。

そういった人も多いと思います。というか大半がそうでしょう。暴落のときに喜んで買うとか頭のネジがいかれてないと無理ですから。

では、どうするかというと、何度も紹介しているカウチポテトが楽かな、と。とくにコロナショックのときは抜群の安定感を見せてくれました。

関連記事暴落で「カウチポテトポートフォリオ」の安定感を再確認した

※リンクは新しいタブで開きます

 

あと、忘れがちですが、つみたてNISAを続けているだけで十分ということもお伝えしておきたいです。

人の資産を見て羨ましいと思うこともありますが、投資を始めた理由は違いますよね。管理人だと不安な老後への対策ですし、人によってはFIREなのかも知れません。

ななし
ななし

個人的にはFIREを狙うならお金を稼ぎまくる鬼努力をしつつ、稼いだお金をガンガンリスクにさらす必要があるのでもっと大変かと思います。

 

私は努力も辛いし、キャッシュ温存しつつ緩々な投資を続ける今の感じが自分に合ってそうです。

何だかんだでリスク資産というのは時間が解決することが多いので。40代後半とかで長期投資には時間が足りないとかそんなことはなくて、残り20年くらいの積立期間+運用と取り崩しが20年と考えると40年とか使えますからね。

やはり焦らずコツコツいくのが大事かな、と。

ちなみに私自身は投資タイミングどうこうより時間をかけることが大切だと思っています。

関連記事重要なのは投資タイミングを計ることでなく市場にいる時間(タイム)だ

※リンクは新しいタブで開きます

 

というワケでいつも書いていることのおさらいでした。

おわりに|焦らず投資を続けていこう

幻想的|森と木漏れ日

関西だと、よそはよそ、うちはうち、というのですが、投資は人と比べてするものではないですよね。自分が必要と思う金額をそのときまでに用意できれば良いだけなので。

管理人は20代のころは奨学金返済でひいひい言ってました。返し切ったのは35歳くらいでした。

 

投資は人それぞれで先はまだまだ長いです。私もコツコツと続けるので一緒に頑張りましょうね。

 

暴落時にガツンと買ってやろうと思う人はトレードも勉強しておくと良いかも。メルマガ登録で貰える無料レポートはかなり参考になります。

外部リンク 株の学校ドットコム|無料レポート

※リンクは新しいタブで開きます
ななし
ななし

ちなみにメール解除は即できますし、私も今は解除しました。笑

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
お金と投資
\シェア頂けると嬉しいです/
ななしをフォローする

【不労所得情報】

高配当好きな人にOxfordインカム・レター無料レポートはめちゃおすすめ。いかがわしいトップページ(失礼)なのに素晴らしいです。

 

【もれなく2,000円!】

DMM Bitcoinが口座開設で【全員】に2,000円を配っています。

2,000円だけビットコインを買って10年後のタイムカプセルにするも良し、お金を引き出して時給3,000円の副業にするも良し!(最短5分で口座開設完了なのでもっといくかも。。)

これはお得すぎるキャンペーンですね。

※9/1(水)6:59まで!

スポンサーリンク&関連記事
blank
氷河期ブログ
タイトルとURLをコピーしました