【長期使用】エヴィスジーンズ2000番NO2を5年履いた色落ち感

商品レビュー

30代後半から40代の人はレプリカジーンズの全盛期を覚えていると思います。今でも好きな人は多いのではないでしょうか。私もそのクチで、今でもデニムを愛用しています。

 

2013年3月頃より履かれているエヴィスジーンが2本あります。5年以上履いているので、良い感じに色落ちしてきましたので写真多めで記事にします。

買うかどうかを悩んでいるなら、買って損無しの一品です。色落ち感の参考にどうぞ。

 

デニムの色落ち感が好きな方。またデニムを履こうかな。そう思う方が一人でもいたら幸いです。

スポンサーリンク

エヴィス2000の5年での色落ち感

とりあえず写真で貼っていきます。同じ型番でカモメマーク有りと無しを買い増した。

バックポケットのカモメマークの無い方が良く履かれているので色落ちをしています。

仕事でも履いているのが大きいです。バックポケットの水色カモメは気に入っているのですが、仕事に履いていくのも気が引けるので無地の方が出番多目です。普段はカモメ入りメインとなります。

見比べると同じ体形の人間が履いているので、色落ち感とかヒゲ部分は双子状態です。

 

裏側にリベットがあるので、履きつぶした感が出てますね。もう少し履いたら自作ダメージデニムになってきそうです。

 

サイズは29インチ。買った当初は固い印象でしたが現在は緩々です。レングスは悲しいながらカットしています。足短いのです。。ピンぼけスミマセン。

 

良く使用されている方は皮パッチがほつれてきています。写真で見るとバックポケットの糸もなくなっていますね。

 

床において写真を。また辺りの色落ちが良いです。完全に自己満足の世界です。。

 

購入した経緯

ふらっと立ち寄った路面店(正規店)で20%オフのセールをしていたので、2本買いました。買ったものはLot.2000というストレートタイプです。

それまではフルカウント1108というタイトなタイプを2代に渡って履いていましたが、値段もこちらの方が安かったので切り替えになりました。(そろそろフルカウント1108に戻ると思います)

当時の値段は22,000~24,000円くらいだったような気がします。そこから20%オフだったので多分20,000円くらいだったような気がします。公式では税込み23,760円です。

Amazonで見ると、そこまで値上がりした感じはないですね。最近、何でも値上がりしているのでここは嬉しいところ。

リジットデニムは縮んでフィットするので、初めて買う場合は店頭で買う事をオススメします。正規店舗は一回洗って縮んだ後の商品を試着出来るので安心です。

 

買って良かった点

  • スタンダード長く履くことが出来るデザイン
  • ゆったり楽ちんの設計
  • 思っていた通りの色落ち具合

 

不満点

あまりないのですが、バックポケットの内側に補強布が貼ってありますが、そこの縫製が弱いようです。ハンカチを出し入れする時に面倒です。手縫いでちょこちょこ直したりします。

数年間履いているので、そりゃ糸も切れてくるとは思いますが、丈夫な糸とか無いのかな。2本とも同じ症状です。

 

まとめ|40代が履いてもスタンダードで良いデニム

  • スタンダードなデザインなので長く履ける(カモメマーク無しも選べます
  • リジットデニムは最初縮むので正規店での購入がオススメ

1本、20,000円。これが5年履いているので、1本のコストは年間4,000円。定番品で長く履くものですからコスパ抜群です。

あと2、3年は頑張ってくれるような感じがします。50代になってもジーンズを履いていると思いますが、体形が変わらないように生きたいと思います。

 

関連記事です。

【長期使用】フルカウント1108。リジットデニムの色落ち具合。
履き心地は最上級です。30代、40代が履いても似合うはず。

フルカウント1108も長期使用しています。