即2,600円貰える!Tiktok Lite初めての人限定(即PayPayなどに変換可能)

※記事内に商品プロモーションを含むことがあります

【何歳まで生きる?】お金も大事だけど健康寿命も大切

お金と投資
↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

お金は大切だけど健康あってのものですよね。

平均寿命、健康寿命を見つつ、自分がいつまで働き、リタイアしたあとどれくらい人生を楽しめるか考えてみました。

健康寿命について思ったのはGazさんのtweetを見たからです。

投資はいかに早く始めて長く続けられるかが大事なんだけど、それと同じぐらい大事なのが健康寿命。

2001年(平成13年)→2019年(令和元年)の推移では、男性+3.28歳、女性+2.73歳も健康寿命が伸びてる!お金あっても健康がなかったら意味ないよね

健康寿命は少しずつ伸びています。

資産を作っても楽しむためには健康が必要。リタイアしたあと、どれくらいの期間楽しめるのか考えておくのも大切そうですよね。

 

皆さんはいつまで働いて、いつから老後とか決まっていますか?

私は60歳で隠居希望、無理でも65歳には、と思っていましたが、アホなので健康寿命を見過ごしていたので、この機会に改めて考えてみました。

もし良ければお付き合いください。

スポンサーリンク

【何歳まで生きる?何歳まで働く?】お金も大事だけど健康寿命も大切

まずは画像で平均寿命と健康寿命の推移を確認します。

blank

これを見ると年金支給開始がいつ70歳になってもおかしくない気もしてしまいますがスルーします。。

大体、健康寿命から10年くらいで天寿を全うする、という感じでしょうか。(間違っていたらゴメンナサイ。)

個人的には平均寿命より健康寿命のほうを意識してしまいます。せっかく資産を貯めてリタイアできても家で寝込んでいるだけだったら楽しくも何ともないので。

あと、小さいころから体が弱く、今も喘息が治らないので、健康で生活を楽しめることを重視してしまうのかも。(虚弱なのです。。)

 

さて、65歳で定年退職したとして、私たちはどれくらいの期間、健康で残りの人生を楽しめるのでしょうか。

分かりやすくテキストだで抜き出しました。

平均寿命 健康寿命
男性 81.4歳 72.6歳
女性 87.4歳 75.3歳

※2019年時点のデータなので今後もう少し伸びそうです。

男性の健康寿命は72.6歳、女性は75.3歳。

65歳で引退すると、体力の衰えは感じつつ、人生を楽しめるのは7年といったところ。

うーん、仕事でプレッシャーを受け続け、節約をして投資でリスクを取って資産はできたとして、そのあとのご褒美タイムが7年間はすこし少ない気がしますね。

実際にはこれまでに大病を患うこともあるし、個人的にはやはり60歳くらいで本業からは卒業したいな、と思いました。

 

で、これも重要だな、と感じたことなど。

65歳で引退したあとに海外旅行などを楽しむとかは現実的に良い選択肢では無いかも。多少、資産形成が遅れるとしても、行っておきたかった国や観光地などはもう少し若い50代くらいに実現しておこうかな、と。

気力、体力もあります。

リタイア後は新しく入ってくるお金はないので、どうしても支出がみみっちくなると思うので、散財的なことも楽しめないかも知れないし。。

 

というワケで、何とか10年くらいで新NISAを埋めてしまって、60歳以降はまだ働くにしても貯金とか気にせずに散財しつつ人生を楽しみたいな、とか。状況によっては50代こそ積極的にお金を使って人生を楽しんでおくべきかも。

子供も大きくなってきて旅行で楽しめることも変わってくるし、年老いたときに子供が一緒に行ってくれるとは限らないですしね。あと死ぬ前に良い人生だったなぁ、という思い出の配当も大切。

もちろん使えるお金は個人個人で変わりますが、無理に余ったお金はインデックス投資という生活よりも、普通に暮らす、くらいを意識したほうが我が家の場合は良いかも知れません。

 

あとは、ある程度資産ができたあとは、早めに一線を退いて、自分が楽しみつつ、資産が減らない程度稼げる仕事を見つけるのも良いかも。

60歳で引退するにしても10年以上あるのでゆっくり探していきたいです。(ブログとか副業は株式よりボラティリティ激しいのでサテライトでw)

 

まぁ順当にいって

  • 60歳で現在の会社を退職
  • 60歳からはパートタイム労働
  • 不足分はつみたてNISAを5年かけて取り崩す
  • 65歳からは無職。年金支給開始
  • お小遣いなどは副業がんばる
  • 生活費不足などは資産をチビチビ取り崩す
  • 70歳以降は夫婦で年金を貰いつつ、新NISAとか現金といったメインの老後資産を取り崩して生きる
  • 私は寿命短そうなので残った分は妻に

みたいな、感じ。

 

もしかすると資産形成よりも、どのタイミングで資産形成を終わらせて、どう使っていくかのほうが難しいかも知れませんね。

ここらへんを今後ゆっくり考えていくようにしたいと思います。

今日はお金も大事だけど健康寿命も大切というお話でした。

 

お互い健康を大事にしながらコツコツ資産形成も頑張っていきましょうね。そして幸せな人生を送りましょう。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

若いころから遊びつつ資産形成して80歳くらいにピンピンコロリが最高や、という読者様からの応援ポチをお待ちしております。

 

理想的なのは高配当で固めて「じぶん年金」を作っちゃうことですよね。月5万円あるだけで老後が全然変わると思います。

関連記事【ダブル複利】新NISAで買ってずっと持っておきたい配当王3銘柄|持ってるだけで年12回の配当

記事読まずに「じぶん年金」の最適な銘柄を知りたい人はこちら。

>>メールアドレス登録で無料レポートを貰う

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました