即2,600円貰える!Tiktok Lite初めての人限定(即PayPayなどに変換可能)

※記事内に商品プロモーションを含むことがあります

【サラリーマン終了のお知らせ】給与所得控除は「相当、手厚い」 「働き方の差」是正を

お金と投資
↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Twitterを見ていると、現政府がまたまた増税してやろうと画策しているようです。

知ったのはみんな大好きこびと株さんのtweet。

提言しているだけで確定ではありませんが、これをされると手取り給料が減るので景気冷え込みまくると思うんですけど。。

手取りが減れば投資に回せるお金も減ります。

ホント嫌になりますね。

 

ソースはこちらの記事。

外部リンクサラリーマンなどの給与所得控除は「相当、手厚い」 「働き方の差」是正を 政府税調(リンク切れ)

※リンクは新しいタブで開きます

 

以下、記事の引用です。

政府の税制調査会は、今の制度がサラリーマンに比較的手厚いつくりになっているとして、働き方による差が生まれない税制にすべき、などと提言しました。

総理の諮問機関である政府の税制調査会は、多様な働き方が増える中での税のあり方について答申案をまとめました。

現在の制度では、全体でみるとサラリーマンなどの給与収入のうち3割程度が給与所得控除として差し引かれ、支払う税金が安くなっています。答申案ではこれについて、「相当手厚い仕組みだ」と指摘しています。

一方で、フリーランスや副業での収入は給与所得として手厚い控除を受けられない場合が多いことから、働き方に関わらず受けられる控除を拡大するなど、今後具体的な対応が検討されていくものとみられます。

※太字・装飾は管理人がしました。

要するにサラリーマンからもっと税金を取りたい、ということ。

 

フリーランスや自営業の人たちはインボイス導入でてんやわんやになっています。

インボイス導入

個人事業主などでは売上1000万円以下の場合、消費税を納めずに益税とできていたんですが、免税事業者にならないと適格請求書発行事業者になることができません。とうすると取引先から「仕入れ税額控除ができない」という理由で契約を打ち切られてしまう可能性が出てきます。

結果として益税を放棄することになりますが、そもそも生活ギリギリのフリーランスが売上の10%が減ると生活できない、勘弁してくれ~、というのが問題になっていました。

 

インボイスは遠目で眺めていた人たちも、まさか自分たちサラリーマンが似たような目にあうとは思っていなかったのではないでしょうか。

管理人なんか完全にコレです。

給与所得控除なくなるとめちゃくちゃ痛いんですけど。。

 

どれくらいか画像で見てみましょう。

blank

出典:国税庁

1,625,000円までは55万円が所得から控除されます。

サラリーマンもだけど、地味にパートしてる人とかのほうがダメージ大きい気がします。。

あ、でもサラリーマンに手厚いと書いていたから高収入の人から控除を減らしていくパターンなのかも知れませんね。

児童手当などは所得制限してましたし。

 

フリーランスが苦しんでいると思っていたら自分たちの島に飛び火してきたので思わずしたリプがこちら。

ちょっと日本語が変だけどww

(変だけどリプのインプレッションがヤバいことになってました。。)

 

この画像が分かりやすいです。

blank

出典:https://twitter.com/hirakutetsu/status/1674014313047265281?ref_src=twsrc%5Etfw

うん、まさしくコレだ。

全員平等に沈んでいく日本。

企業の稼ぎが回復してきたので生活も楽になるかな、と思いきや、ずっと生活しんどいままです。。

貯金から投資へ!とか言ってますが、投資にお金回す余裕がある家庭すら減ってくる気もしますね。(ここらへんまた別の記事で書いてみます。)

 

政府は私たちを奴隷か何かと思ってるんでしょうか。

五公五民から六公四民になって江戸時代より貧しくなりそう。

このまま行くと老人になっても永久に働き続ける未来しかないですね。老後くらいは人間らしい生活をしたいので、管理人はコツコツ投資を続けようと思いました。

 

というワケで今日は短いですがサラリーマンの給与所得控除が減るかも、というお話でした。

お互いこのつらい時代を生き抜いていきましょうね。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

マジで岸田になってから増税ばっかりや!と思っている読者様からの応援ポチをお待ちしております。

 

生き残るためには小さい収入をコツコツ貯めて投資に回すのが大切。

今なら登録だけでアマギフ貰えるので良かったらどうぞ。(投資はしなくて大丈夫です。アマギフだけ貰って生活を潤しましょうw)

blank

>>Funvest

>>バンカーズ

>>マリタイムバンク

>>DARWIN funding

上記4つで4,500円分になります。

私は投資はせずにアマギフだけ貰った状態。

不況に備えて拾えるお金を拾っておきましょう。

 

現金が欲しい人はちょっと手間ですがヒロセ通商のキャンペーンをお使いください。

【9,000円錬金術】ヒロセ通商の新規口座開設&取引で【安全に取る方法を紹介します】

こういったの使うと時給5,000円くらい稼げますね。

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました