※記事内に商品プロモーションを含むことがあります

20代で投資をしていなかったら、と考えるとけっこう怖い

お金と投資
↓良ければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

管理人はもう老後が見えてきた年齢です。

最悪、会社が倒産したり、リストラされても妻と二人でパートでもして生活費を稼いで老後まで逃げ切ればいいと思えるくらいにはなりました。

しかし20代で投資をしてなかったらお金に困る人生だっただろうなぁ、と。

今日は何となく思ったことなどを記事にしました。

スポンサーリンク

20代で投資をしていなかったら、と考えるとけっこう怖い

管理人は社会に出たとき非正規職で年収300万円でした。

元々頭も悪く、スキルも無かったので仕方ないのですが、就職氷河期という時代もありました。

ただ、将来も不安だし、収入の20%は貯金をするという生活をしていたおかげで、少しずつお金ができ、たまたま雑誌で目にしたインド株投資というアホみたいな情弱ホイホイに捕まりインデックス投資を始めるきっかけに。

関連記事【動揺】2006年に買ったインド株投信をガチホしたらどうなっていたか【2022年版】

※リンクは新しいタブで開きます

 

投資の始まりはハイリスク過ぎる商品でしたが、あまりに儲かり過ぎるので全部売ってバイクを買ったのを覚えています。

今考えるとアホだなぁ、と。

ただ、これを機に投資をいろいろ調べてインデックス投資に辿り着きます。

これはホントにラッキーでした。

 

インデックスに切り替えて信託報酬0.99%のステートストリート外国株式や、信託報酬1.3%のトヨタアセットバンガード海外株式(こっちは高いけど新興国があったような…)あたりを積立していた記憶があります。

今の超低コスト商品を知っている人からするとぼったくりに見えると思いますが、良心的な商品がホント無い時代でした。

碌な商品が無さ過ぎて、401K専用の外国株式インデックスを買うために沖縄の銀行で口座開こうかと悩んでいたことも。(iDeCoと呼ばれる前の時代です。当時0.25%で先進国株式が買えるということで一部ネットで話題でしたw)

 

ただ、それでも私はまだ救われていたほうで、2006年くらいに海外ETFが買えるようになったので、コツコツ投信を積み立てていき、ある程度貯まったら海外ETFへリレー投資をしていました。

そんな経緯で一般口座のETFが積み上がっていて、これ売ると確定申告が面倒だなぁ、と今になって悩んでいます。

 

さて本題。

こんな面倒くさい時代があったんですが、それでも投資をしていて良かったと思います。ちょっとリーマンショックに被弾して会社が倒産してピンチとかありましたが。。

それでも何とか投資をやめずに続けたことで老後不安がかなり減るレベルまで来ました。

 

投資をしていなかったら、たぶん、そこまでお金に執着しなかっただろうし、投資資金を捻出するために節約したりもできなかった気がします。

個人的には投資リターンなんかよりもこちらのほうが大切だと思っています。

収入のなかで生活を遣り繰りする能力がつくし、老後には投信積立の費用がなくなるので年金での生活もかなり減ります。

投資が失敗していてもゼロになるわけじゃないし、投信取り崩し+年金があれば生きていくの余裕だと思う。

 

投資を失敗してもゼロになるワケじゃないというのはインデックス投資で地味に大きいメリットかも知れませんね。

今だとオルカンとかに投資をしていれば30年後にゼロになるのは考えられないじゃないですか。最悪でもちょい元本割れ、低成長でも2倍くらいは増えてそうですし。

 

そう考えると、今の若い人だと20代でなくても全然良くて、

30代から始めて、

  • 毎月オルカンを月4万円積み立てる
  • 30年後、積み立てた額を取り崩す
  • 2倍になってたら年金プラス8万円が30年間使える
  • 運が良い時期は年金プラス16万円くらい使えるかも
  • しかも新NISAなら非課税

みたいなプランでも良さそうですね。

35歳の人だったら65歳で年金貰い始めてちょうど良いんじゃないですかね。上記でも新NISA枠がちょい余るくらい。

95歳で使い切るけど、不安な人はもう少し長く働けば余裕で対応できるし、上げ相場で儲かってるときに余剰金をキャッシュで残していたら100歳くらいまで使えそう。

 

20代で投資をしていなかったら怖い、と思って記事を書きましたが、逆に言えば、大きな金額を投資していなくても、月3~4万円くらいを捻出できたら老後の不安はほとんどなくなりますね。

それには続けられる本業あってこそ。

というワケで管理人は、細く長く、老後までお仕事頑張りながら投資を続けていこうと思います。(理想は60歳定年、65歳で年金貰うまで細々とブログ書いて暮らしたいw)

人生いろいろですが、ともに頑張っていきましょうね。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

社会人始まったときから投資スタートしてる人生が良かった、という読者様からの応援ポチをお待ちしております。管理人は生まれたときからジュニアNISA満額が良かったですw

 

Kindleで幻冬舎がアホみたいなセールをしていて、色んな興味深い本が激安すぎてポチポチが止まりません。。

>>幻冬舎 本祭を見てみる

村上さんの本もおすすめですね。

blank
created by Rinker
¥471 (2024/07/12 23:56:33時点 Amazon調べ-詳細)

2月16日までのセールで小説も充実しています。投資関係だと橘玲さんの本も多いし、興味ある方はこちらからどうぞ。

>>幻冬舎 本祭を見てみる

 

関連記事です。

20代で投資をはじめて良かったこと後悔したこと

早めに投資をしていて良かったですが、反面、使えるお金が減るので後悔したこともありますね。ただ、限られたお金のなかで遣り繰りするスキルは一生ものと思います。

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました