【良画像】市場は、損失のなかで成長していく

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

株式投資は右肩上がりと良く見ますが、必ず下げ相場と付き合う必要があります。今がそんな感じかも知れませんね。

そんな不安定な相場が続きますが、ネット記事でとても良い画像があったのでシェアしたいと思います。

記事と画像はこちら。

blank

外部リンク「下げ相場」で勝ち組投資家がやっていること

※リンクは新しいタブで開きます

この画像、良くないですか?

記事によると、相場との付き合いは楽観主義が良い、とのこと。

そして短期的には失敗しても、長期的には成功できるという意識が大切ともありました。

賢明な楽観主義とは、「たとえ途中で不運に見舞われたとしても、長期的に見れば物事は自分が望む方向に進むと信じること」である。

 

今の相場などはホントどうなるか不安ですよね。

  • インフレはいつ収まるのか
  • 金利はどこまで上がるのか
  • アメリカは景気後退してしまうのか

不安を上げればキリがありません。

しかし、過去にあった困難を乗り越えつつ、アメリカの個人GDPは伸び続けました。

これ、完全にシーゲル教授の神画像と同じですよね。

【神】シーゲル神画像

ただ、GDPと株価が完全相関するワケではないので注意が必要ですけど。

 

参考までに私たちの日本の推移。

blank

出典:今や“凡庸な先進国”へ、一人当たりGDPに見る日本の立ち位置の変化

日本は30年くらい横ばいですが、株価的には回復基調と良く分からんことにも。。

とはいえ、アメリカの人口推移や個人消費など考えると、短期的な「悲観」があったとしても長期的には右肩上がりのイメージをしやすそうですね。

 

ちょっとGDPで話がブレました。

話を戻します。

記事を読んでいて良かったポイントは、過去様々な「悲観」を乗り越えてGDPが伸びていったこと。

ちょっと多いけど引用です。

●大きな戦争が9度あり、130万人の米国人が亡くなった
●創業された企業の約99.9%が倒産した
●米国の大統領が4人、暗殺された
●インフルエンザの大流行により、1年間で67万5000人の米国人が亡くなった
●30回の自然災害で、それぞれ400人以上の米国人が亡くなった
●33回の景気後退が、累計48年間続いた
●これらの景気後退を予測できた人はほとんどいなかった
●株価が直近の高値から10%以上も下落したことが少なくとも102回あった
●株価が3分の1に暴落したことが少なくとも12回あった
●インフレ率が7%を超えた年が通算20回あった
●グーグルによれば、「economic pessimism(経済的悲観論)」という言葉が新聞に2万9000回以上掲載された

※赤字は管理人が装飾

引用部分だけ見ると米国株投資する人いなさそうですよね。株価が1/3になるのが12回あったとか新興国株並みにやべー国です。

インフレ7%超えも超ベテラン。

これらの景気後退を予測できなかった、というのもインデックス派としてはさもありなんです。

 

元記事で書いていた中にあった

市場は、損失のなかで成長していく

という言葉は株式投資の中で大切な言葉だなぁ、と思いました。

気持ち的には右肩上がりを望むのですが、個人投資家がリターンを上げようとすると損失を耐えつつ積立投資しないと儲からない、という現実があります。

強気相場が続いていると忘れがちになりそうなんですが、これを忘れずにコツコツと続けたいです。

 

ちなみにですが、これ、サイコロジー・オブ・マネーという本のなかでのマインドセットみたいです。

破産した大富豪と9億円もの資産を築いた地味な清掃員。2人にあった違いとは?

資産を築けない人の特徴、そしてお金を手にし続けるために大切なマインドセットを紹介する

面白そうなので今度読んでみようかな、と。

 

もう一度GDPの画像を見て終わります。

blank

市場は、損失のなかで成長していく

つい悲観的な未来を想像しちゃいますが、不安こそがリターンの源泉。しんどいときもありますが、一緒にコツコツ頑張っていきましょうね。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

地味な清掃員で良いから9億円の資産欲しい…と思う読者様からの応援ポチをお待ちしております。管理人は働かずに1億円欲しいです。

 

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました