【レバナス5位!】Fund of the Year 2021結果発表で感じたこと

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

先日、投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2021の発表式が開催されました。

今年もオルカン圧勝でした。

3年連続なので5年間1位だったら殿堂入りで良いんじゃないでしょうか。。

 

結果はこちら。

順位ファンド名獲得ポイント等
1位eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)63名投票/206ポイント獲得
2位<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド30名投票/101ポイント獲得
3位バンガード・トータル・ワールド・ストック ETF(VT)15名投票/53ポイント獲得
4位eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)20名投票/51ポイント獲得
5位iFree レバレッジ NASDAQ10010名投票/37ポイント獲得
6位eMAXIS Slim 先進国株式インデックス14名投票/32ポイント獲得
7位セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド12名投票/29ポイント獲得
8位楽天・全米株式インデックス・ファンド10名投票/28ポイント獲得
9位たわらノーロード先進国株式8名投票/23ポイント獲得
10位SBI・V・全米株式インデックス・ファンド10名投票/22ポイント獲得

出典:投信資料館

 

では、結果発表を受けて管理人が感じたことなどを見ていきましょう。

スポンサーリンク

【レバナス5位!】Fund of the Year 2021結果発表で感じたこと

blank

一番最初に思ったのがレバナス来たか!でした。

昨年の勢いを良く表してるな、と。

ただ2022年1月26日時点では厳しい状況になってる気も。。

 

ウォール街のランダムではタイミングペナルティという言葉が出ていました。

今日最もホットなファンドは、明日は氷のように冷たくなるのだ。

来年、はたして入賞できるでしょうか。。

 

あと、オルカン強すぎ問題。

登場したときに最新にして最終のやつキターと思いましたが、登場から3年たってもコレ一本で投資終了なのは変わらずなのがスゴイ。

関連記事最終兵器eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)これ一本で投資終了

※リンクは新しいタブで開きます

 

過去記事見直したら私も投票していました。

去年投票したファンド。

商品名コード得点
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)33111873点
eMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)0331418A1点
楽天・インデックス・バランス・ファンド(均等型)9I3121871点

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は20名投票/51ポイント獲得だったので、うちのブログからの点数がけっこう大きいのかも。

 

ちょっとこの数字を見て思ったことなど。

 

ひょっとして投資ブロガー減ってない?

正確にはFund of the Year 2021に投票する投信ブロガーですが。。投資ブログ自体はけっこうあるんですが、投信ブロガーとなるとハードル上がるんですかね。

1位のオルカンでも63名の投票だったので、気持ち的には寂しい感じに。ブログやってる人多いのでもっと投票したら良いのに、と。

まぁ、昔と違ってみんなで声をあげて良い商品を!という時代ではなくなったのかも。十分すぎるくらい良い商品が揃ってますし。

 

もしかすると、このまま長期低迷すると投資ブログ自体が減っていくという可能性もあります。

ななし
ななし

何とか当サイトは生き残りたい。

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドへの信頼感と楽天バランス均等型

今となってはスペックがちょっと・・・ではありますが、全世界の株式半分、債券半分という比率で安定感抜群の商品。

運用元のセゾン投信への信頼感凄いな、と。

ちゃんとメッセージを発信するのが評価されてでしょう。

楽天バランス均等型は良い商品ではあるものの、何も発信してないのでさもありなん。。(企業の悪い部分をしっかりネームされてます。)

 

今回はレバナス登場が異質ではあったものの時代を反映したな、という感じでしたね。

あとは選ばれるべき投信が選ばれたという感じ。たぶんイチ押しの楽天バランス均等型は一生登場しない気がします。(でも今年も一票入れると思います。)

 

というワケで、今日は短いですがFund of the Year 2021結果発表を見て感じたことでした。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

今の投資環境に水瀬さんは大きく貢献した人だと思います。

マンガ版も良いですね。

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました