【良画像】40歳でリスク資産1000万円あれば老後不安オール解決

お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

リスク資産1000万円はわりと大きな金額です。下落するとダメージも大きいですしね。

しかし早めにこの金額を準備できると人生は大きく好転しそうな気がしたので記事にて紹介します。

これは自分で身をもって体験している金額でもありますね。実際にリスク資産が1000万円を越えてからの資産推移は目に見えて増えるので。

 

参考にしたのは皆大好きりんりさんの記事。

素晴らしい画像が一枚あるので、それを中心に見ていきましょう。

外部リンク米国株式に今から投資ってどうなの?【VOO・VTI】

※リンクは新しいタブで開きます

 

超素晴らしい画像はこちら。

blank

たぶんウォール街のランダムウォーカーインデックス投資は勝者のゲームあたりでも同じことが書かれていた気がします。

画像だけだと分かりにくいので解説を。

 

前提条件

Aさん、Bさんともに毎年5%のリターンが得られる金融商品に年100万円ずつ投資し、利益は毎年再投資をする。

Aさんは30歳から40歳まで毎年100万円を積立投資。

Bさんは45歳から65歳までの20年間、毎年100万円、合計2000万円積立投資。

年100万円ってけっこう大金ですが、管理人は月5万円+ボーナス20万円×2回とかで作っていました。

 

テキストだと伝わりにくそうなので、絵心ナッシングの管理人が図解してみました。

こんな感じですかね。

blank

※スマホで画面小さい方はスワイプで広げてくださると助かります。

30歳から毎年100万円×10年で1000万円って大変なんですけど、、、

Aさんの40歳以降って凄くないですか?

前半超がんばるマンにならなきゃですけど、一般的に子育てやお金のかかる40代以降は投資に回さなくてもそこそこ、というか十分すぎる老後資産が築けています。

複利は人類最大の発明だ、といったのはアインシュタインでしたっけ。それにしてもBさんとの差が凄い。。

 

投資において15年の差というのはひっくり返しようのない大きさになっている感じがしますね。

だからといって、Bさんがダメかというとそんなこともなく、収入が安定してから投資を始めてもコツコツ貯めていけば十分に老後資産が貯まるというお話でもあります。

 

キリギリス派の管理人としてはAさんを目指したい時期がありましたけど、残念ながらリスク資産が1000万円超えたのは最近の話だったりします。

なのでAさんとBさんの中間みたいな感じでしょうか。

 

読者様の年齢だったり、積立金額はホント人それぞれだと思います。

しかし、後半20年に今までの貯金なども使ってゆっくり老後資金を積み上げていくというのも十分可能ですね。

逆に若い方は早めに基礎を作っておき、あとは自分の人生をカスタマイズするのも良さそう。

 

ポイントは年5%でも時間をかけるとしっかり大きな金額に増えてくれるということ。

それにはコツコツ継続する、というのが大切ですね。

短いですが、もう一度画像と条件を載せて今日は終わります。

 

利回り5%の投資商品(オルカンみたいなもん?)

blank

Aさん:30~40歳まで毎年100万円を積立(計1000万円)

Bさん:45~65歳まで毎年100万円を積立(計2000万円)

個人的にはAさんになりたい人生でした。。

 

過去を変えることはできませんが、今からどうしていくかは自分で決めることができます。

まぁ焦らずコツコツが良いんじゃないでしょうか。たぶん、続けているうちに自分にあったスタイルや目指す金額が出てくると思います。

先は長いので一緒に頑張っていきましょう。

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました