コロナショックの底で拾ったVTIをどうしようかというお話

海外ETF
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

コロナショックに買ったVTIがそこそこのリターンに育ちました。

リバランスで売ってしまうか永久保有しようかと悩んでいるのでログとして残します。

スポンサーリンク

コロナショックの底で拾ったVTIをどうしようかというお話

2020年11月8日時点でのリターンはこんな感じです。

コロナショックで買ったVTIのリターン20201107

VTI 46株 ドル建てリターン47.93%

利益が2600ドルなので税金を差し引いても個人的には十分すぎる結果ですね。

※昨晩のNY市場でもう少し上がりました。

 

ただ、ここまでリターンが乗ってしまえば一回くらいの暴落がきても大丈夫なので

ずっと配当を貰い続けているのも良いんじゃない?

という悪魔的囁きが聞こえてきます。

売ってドルMMFやBNDに変えるにも今は金利が低いですしね。。

 

コロナショックでの購入履歴も見てみましょう。

VTI購入履歴20201107

日付決済通貨為替レート単価[USドル]数量[株]
2020/1/16USドル110.23167.011
2020/2/25USドル111.19164.611
2020/3/10USドル103.73141.231
2020/3/18USドル107.71123.93
2020/3/19109.24118.2440

下がったからチビチビ買い始めていましたが3月19日に一気買いしたみたいです。ドル転する時間も無かったのか円決済をしています。

もう既に買った当時のことを忘れていて、今年のはじめって1ドル110円とかだったんですね。海外ETF(今回ならVTI)の株価も為替も全然覚えていません。

3月19日とかってコロナ終息の気配も分からないし、よくそんな中で注文したなと今思います。ましてや、まさかの株価急回復も想像していませんでした。

これは単純にラッキーだと思います。ある程度の暴落は歴史的買い場なことが多いので、まぁ何とかなるという目算はあったにせよ長期戦を覚悟していましたね。

 

とりあえず今すぐ売っちゃおうとか、株が上がり過ぎてリバランスしなきゃ現金がないという状況ではありませんので悩んでいます。

いきなり暴落がきて、

利益確定してたら配当何回分だよ…

という無常もたくさん経験しているので。

 

とりあえずは目下のところ200ドルになったら決済注文を出しています。

VTIは200ドルで売り注文

上がり過ぎたときは一般NISAで買っていた楽天VTIにも恩恵があるから良しとします。あとは年末に資産チェックして考えようかな、と。

 

おわりに|油断してるときこそ暴落がきそう

こんな風に油断してると暴落することが多いですね。あと皆が楽観的になっているときとか。まぁ、そうなったらなったで仕方ないし、またカウチポテトの出番となりそうです。

焦って行動することはありませんのでノンビリいこうと思います。

以上、コロナショックの底で拾ったVTIをどうしようかというお話でした。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました