ベストバイストック2020開催中

朗報?米国株上がり過ぎで9月のETF購入株数が減りそう

幻想的な風船につかまって空飛ぶ男の子お金と投資
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

Nasdaq強過ぎ問題が発生しています。

Nasdaq6ヶ月チャート20200827

Nasdaq 6ヶ月チャート

6ヶ月チャートだと強いなぁ、くらいに感じますが5年チャートで見ると異質です。

 

コロナショック以降、Nasdaqが凄まじい角度で上がっています20200827

Nasdaq 5年チャート

コロナショック以降、異次元の角度になってますね。世の中のジャブジャブになったお金を全て突っ込んでるような感じ。。

 

その恩恵を受けて管理人が投資しているS&P500(eMAXIS Slimと2558)もガンガン上がっているのですが、ちょっと入金力と購買力が釣り合わないようになってきました。

このままでは毎月、自分年金として買っているETF(2558、2559)が入金したわりに、あまり株数が増えない時代がやってきそうです。

株高=資産が増えるなのですが複雑な心境もあり、すこし立ち止まって状況把握と今後の動きなどを考えてみました。

スポンサーリンク

米国株の上がり過ぎで9月はETF購入株数が減りそう

副業収入は減っていますが入金は続けています。8月はこんな感じ。

2020年8月のETF購入入金額

2020/8/25¥10,209
2020/8/17¥46,354
2020/8/17¥4,482
2020/8/14¥15,806
小計¥76,851

半分は暴落対策費としても38,000円くらいはETF購入に使えるかなぁ、といった感じですね。

 

自分の取り崩しとしてS&P500、子供に相続としてオールカントリーを半々で買っているので、

  • MXS米国株式(2558) 2株
  • MXS全世界株式(2559) 2株

といった具合で考えていました。

 

が、どうも各2株ずつ買うのが難しい状況になっています。

 

購入できる株数が減るのは株価上昇が強過ぎるから

米国株式が強いということは当然S&P500も上がっています。

2558のチャートを見てみましょう。

MSX米国株式2558の年初来チャート20200827

いつの間にか10,000円を超えていますね。つい最近まで9,000円くらいで買えてた気がしたんですが。。

 

管理人はチキンなので、入金したお金の半分くらいでETFを買っています。

カウチポテトポートフォリオですね。

  • 上がれば資産増えてラッキー
  • 下がっても安く買えてラッキー

というメリットがありますが、株価が上がりまくると入金が追いつかない問題が発生します。

ちょうど今みたいな相場ですね。

 

口座を見るとこんな状態。

資金状況2020年8月27日

ETF評価額¥560,920
預かり金¥598,557
差額¥37,637

株価が上がるほど預かり金との差額は減り、新しく買付できる金額は減っちゃうことになります。

9月もこのペースで上がっちゃうと3株くらいしか買えなくなり、そうなるとS&P500かオールカントリーで迷ってしまいそう。。

嬉しいけども困る。

株式10分割して単価を下げて欲しい。

 

とはいえ、状況的には悪くありません。

 

暴落対策としてのカウチポテトは十全に機能している

じぶん年金の資産比率20200827

困るのは毎月コツコツ買うのができなくなるだけで、暴落対策であるカウチポテトはしっかり機能しています。

ETF評価額を超えた上澄みだけを使い、溢れたときだけETFを買っていけば良いので。

ブログ的に面白みが欠けますけど。笑

 

今後、売り上げが減った場合、投資信託を使う可能性はある

もちろん対策はあります。

一つは爆裂に売上を増やすこと。

もう一つは投資信託を使うこと。

 

ブログやWebライターで爆裂に売り上げを増やすのは大変というか、今のところ現実的ではないので二つ目の投資信託が現実的かな、と。

投資信託だとズバリの商品がありますから。

昔は信託報酬が高かったので、投資信託を積立投資して100万円くらい貯め、海外ETFにリレー投資なんて方法を使っていました。

ただ最近だと信託報酬はほとんど変わらないので、一度投資信託にしたらETFに戻るのは難しくなりそう…とも思っています。

おわりに|米国株上がり過ぎはいつまで続くのか

幻想的な風船につかまって空飛ぶ男の子

まぁ、こんなことを言っていられるのは高値更新が続いている今だけなのかも知れません。

もしかすると今夜にでも風船が破裂してフリーフォールに怯える日々となる可能性はあるので。

個人的には上がり過ぎじゃないの?と思ったりしますが、相場は思ってる以上にやり過ぎるというのも多いです。

 

しばらくはこの恩恵を遠目で眺めつつ、コツコツ投資を続けていこうと思います。

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました