楽天UN-LIMITの低速1Mbpsは実用レベル!テザリングでモバイルWi-Fi代わりに

楽天UN-LIMITパートナー回線使い放題商品レビュー
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
お悩みさん
お悩みさん

楽天UN-LIMITのパートナー回線を使い切った後って、低速1Mbpsでまともにネット出来るのかな?

そう考える人は多いのではないでしょうか?

私がそうだったりします。

 

徐々にエリアを拡大するといっても完全無料は東名阪の主要部だけです。

しかし楽天モバイル blankのUN-LIMITはパートナー回線(au回線)の高速通信5GBを使い切った後も最大1Mbpsで使い放題のプランです。

他社の低速モードは128kbpsや200Kbps、auのサブブランドであるUQMobileでも300Kbpsなので、かなりの速度です。

 

ななし
ななし

パートナー回線については、以下の記事をご確認ください。

関連記事申し込まないと損?1年間無料の楽天モバイルUN-LIMITが凄い【データ・通話無制限】

※リンクは新しいタブで開きます

 

しかし楽天への信頼感(失礼…)や、1Mbpsという速度が本当に使い物になるの?

テザリングを使って簡易モバイルWi-Fi代わりに使いたい。。

低速になってもau回線が使い放題なら検討しようかな、と思う人も多いはず。

 

記事内容は、楽天UN-LIMITの低速モードが実際に使い物になるかどうかを実際に使ってみたレビューと感想です。

特に1Mbpsが本当に維持できているかが心配でした。

 

結論から言うと、通常利用は問題ない人が大半だと思います。格安SIMはお昼休みの速度が遅いという致命的欠点がありましたが、低速1Mbpsでも普通に動画が見れました。

Twitterが使える人は下記tweetで紹介している動画が参考になるかも。

このまま楽天モバイルと長い付き合いになりそうです。興味のある方は記事をお読みくださいませ。

スポンサーリンク

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITとは?

RakutenUN-LIMIT Ver2はau回線が月5GB、低速1Mbpsが使える

Rakuten UN-LIMITは2020年4月に始まった第4のキャリア楽天モバイルのプランです。

特徴を箇条書で紹介します。

  • 先着300万人まで1年間無料
  • 楽天モバイルの回線エリアなら高速通信し放題
  • RAKUTEN LINKアプリを使うと通話し放題
  • ただしエリアは狭い(現在、東名阪の主要部のみ)
  • 東名阪以外のエリアはau回線を利用できる
  • au回線は月5GB利用可能
  • 使い切った場合、低速1Mbpsになる
  • 契約手数料3,300円が必要だがRAKUTEN LINKアプリ利用で全額ポイントバック(楽天エリアでないとLINKアプリが使えないという報告あり)
  • さらにオンライン申込みなら3000ポイントが付与される
  • 楽天モバイルが販売しているスマホ以外でも使えるが、通話ができない等の問題もある

 

管理人が意訳すると、

  • 最悪、通話ができなくても月5GBも使えるau回線が初期手数料3,300円だけで1年間無料で使える
  • 5GBを使い切っても低速1Mbpsで使える!
  • キャリア回線なので格安SIMのように遅くてイライラしない
  • サブ回線としては最強なのでは?

もはや楽天エリア不要なのでは?という感じです。

楽天UN-LIMITパートナー回線使い放題

画像引用元:楽天モバイル blank

 

さすがにauのキャリア回線なのでお昼の混雑も楽勝。それ以外は低速モード1Mbpsが使い放題と考えができますね。

良くある低速モードを使って3日で366MBを超えるデータ通信を超えたら、更に速度が下がるといったデメリットもありません。

 

楽天エリアにこだわる必要はなく、

  • 快適に使いたいなら高速モード
  • 普段は低速1Mbpsを使い放題
  • 低速でもYouTubeが見れる

を使えるのが楽天UN-LIMITを選ぶ最大のメリットなのかも。

しかも1年間無料なので新規で申し込んで使えなかったら解約しても問題ありません。(もちろん違約金とか一切かかりません。)

外部リンク楽天モバイル

関連記事申し込まないと損?1年間無料の楽天モバイルUN-LIMITが凄い【データ・通話無制限】blank

※リンクは新しいタブで開きます

auパートナー回線を使い切って低速1Mbpsで試したところ問題なし

blank

期待していなかった分、驚きました

管理人は格安SIMの旧楽天モバイル(スーパーホーダイ)を低速モードのみで使っていますが、外出時にスマホを使う分には十分でした。

なので楽天UN-LIMITの低速1Mbpsもそこそこ使えると思っていました。

驚いたのはお昼でも快適だったこと。

 

Rakuten UN-LIMITの低速モードは格安SIMでありがちなお昼の遅さとは無縁

画像でも平日の12時台という一番遅くなる時間でもキッチリ1Mbpsが出ています。

UN-LIMIT低速モードのテスト

 

ここは期待していなかった部分なので驚きました。

1Mbps出ているとブラウザでネットするのは十分でYouTubeを見ることもできます。さすがキャリアを謳うだけありますね。

 

管理人の使用頻度の多いアプリや利用状況

良く使うアプリ

管理人の場合、ほとんどChromeばかり使っていますね。。そして低速モードで使っているのですが、困ることがほとんどありません。

 

たまに画像が多いページを開くときに重いのかな、やはり速度が遅いから?と思いますが、再度読み込みをしたら普通に見れるケースが多いです。

こちらの速度も関係がありますが、読みに行くページのサーバー状況等でも変わります。

 

私が良く使うChromeとTwitterを使う分には十分です。SNS系はさほど大きいデータを使用しないので大丈夫かな、と。

検討する場合は、利用しているアプリの月間データ量等を調べてみると良いと思います。

Androidの場合は、大体、設定を開いたら一番上に検索窓があるので「モバイルデータ使用量」と打ち込むと確認が出来ます。

 

旧楽天モバイル(格安SIM)の低速1Mbpsでも困っていなかった

今も契約しているのですが、旧楽天モバイルの低速1Mbpsでも困ることが無かったんですよね。

月2GBの高速通信もほとんど使わず余ってますし。

それなのにキャリアとしてauの高速通信が月5GBとか楽天の運営を心配してしまうレベルです。

旧楽天モバイルはずっと低速1Mbpsで使っていた

旧楽天モバイルはずっと低速1Mbpsで使っていました。たまに遅いなと思ったら高速データ通信を使うくらい。

楽天UN-LIMITを使うとお昼も快適なので隙がありません。。

 

楽天UN-LIMITの低速1MbpsとテザリングでモバイルWi-Fi代わりに使える

WiMAXとかに比べると速度などで見劣りしますが、低速モードでもテザリングを利用してタブレットやノートPCで普通に使えます。

完全なモバイルWi-Fi代わりにはならないとしても、簡易モバイルWi-Fiとしてはスマホ一つで使えて荷物も一つ減るので便利です。

 

昨年買ったタブレット(Wi-Fiモデル)も、特に問題なく利用できています。ノートPCでブログの更新程度であれば十分です。

関連記事Huawei M5lite8実機購入レビュー!良かった点・悪かった点を正直に書いていく

※リンクは新しいタブで開きます

iPadを持ち歩きたいけど、セルラーモデルは高いなぁ、という方には意外にニーズがあるのではないでしょうか。いっそ通信だけに割り切ればiPad用のSIMとして使うのもアリかも。

 

速度についてはTwitterで上げたものも参考になるかもです。

 

基本は低速1Mbpsで、必要な時だけ高速通信を利用する

お得な使い方としては、基本は低速1Mbpsで

たまに速度が必要な時があれば高速通信を利用する

という形が使いやすいです。

低速モード切替

低速モード切替はアプリで行う

薄っすらですが赤枠部分にデータ制限のボタンが見えます。

今月は使い切っちゃってデータ制限中で1Mbpsですが特に困っていません。

 

なのでデータを多く使う人ほど恩恵がありますね。高速データを温存しつつ上手く利用ができそうです。

 

というか1年間無料なのに月5GBも高速通信が使えるので、ひょっとすると低速モードが不要な人もいるかも知れません。

公式リンク:楽天モバイル blank

 

まとめ|楽天UN-LIMITの低速1Mbpsはかなり使える

  • どうだろうと思っていたが低速1Mbpsは実際に使えるレベル
  • スマホを簡易モバイルWi-Fiとしても使う事が出来る
  • しかも1年間無料

通信速度については、個人的に申し分ないレベルです。

 

ただし、下記の点にはご注意を。

  • au回線(バンド18)を掴むスマホが必要
  • 楽天エリア内でないとRAKUTEN LINK利用が使えない(無料通話アプリが使えない)
  • 1年目は無料だが2年目以降は月額2,980円

auのバンド18については、以下の記事をお読みください。

関連記事申し込まないと損?1年間無料の楽天モバイルUN-LIMITが凄い【データ・通話無制限】

※リンクは新しいタブで開きます

 

しばらく使ってみて速度が維持できるなら、新しくMNPで乗りかえようと思います。

楽天モバイルUN-LIMITにしようか悩んでいたんだけど…という人は、1年間無料のうちに新規SIMで使ってみるのがおすすめです。

公式リンク:楽天モバイル blank

※リンクは新しいタブで開きます

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

関連記事です。

楽天カード✕楽天モバイルなら月1,000円以下でデータ使い放題ができる

楽天カードをメインで使ってポイント支払いをすると1,000円以下で使える人は多いです。

ひょっとすると通信費ゼロ円になる人も。。これでデータ使い放題はお得過ぎますよね。

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました