申し込まないと損?1年間無料の楽天モバイルがお得過ぎる

東京電力を売却したのでSPYDとSPABを買います【売った理由も説明】

ヒントをお金に変える海外ETF
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

約2年保有していた東京電力200株を売りました。

東京電力売却2020年3月16日

東京電力売却2020年3月16日

 

購入した日はこちら。

東京電力の状況(含み損)20200306

2018年2月19日購入なので約2年の保有となりました。

413円で購入して340円で売却したので73×200株=14,600円(▲17.6%)の損失です。

 

記事内容は東京電力を損切りした理由などを紹介していきます。

合わせて海外ETFを購入しようと思っている理由も書きました。

 

東京電力を売ったのは想定が外れたからですが、リスク資産からは手を引きません。

なぜなら私たちは働いて価値を創造し利益を上げ、そこからお給料を貰っているから。

同様に世界の株式会社も株主の為に利益を上げているので、資本主義を信じて市場へのお金はストロングホールドします。

 

管理人のマイナスがちょっとした参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

東京電力を売った理由はストーリーが外れたから

カードゲーム

東京電力を売った理由は、購入当初のストーリーが外れたからです。

ななし
ななし

何となく東京オリンピックに向けて、株価が上がったり止まっていた配当が復活したりと思っていました。

 

目の付け所は悪くなかったと思うのですが、いかんせん管理人のトレードが下手過ぎました。。

東京電力に見るトレードのヘタクソさ20200306

2019年のどこかで売っておくべきでしたね。猛省。

 

過去にこだわっていても仕方ないので、自分の失敗を受け入れて他に目を向けようと思いました。

2年前に買った東電を売却しました

413円で購入して340円だから73×200株=14,600円(▲17.6%)の損失

やはり皮算用で個別株に手出しするとダメですね

あわせてTOPIX ETF(1306)も税金対策で売却しました

ただし価値が0になってないのは大きいですね

後日損失がもっと大きい米国株を買います

 

結果としてマイナスになりましたが、倒産で価値が0(ゼロ)になったわけでも無いことには目を向けたいところ。

2年間リスク資産にしておき、コロナショックを受けて▲17.6%というのは絶賛暴落中の米国株を考えるとダメージは少なめ。

嘆くことより良いことに目を向けます。

 

東京電力を売却したお金で海外ETFのSPYDとSPABを買って出直し

ショッピングをする女性

幸い米国株はバーゲンセール状態です。

今まで頑張ってくれたTOPIX ETF(1306)も税金対策で一緒に売りました。

この資金と失敗を高配当ETFのSPYDと債券ETFのSPABに変換します。

1306と東京電力の売却と税金2020年3月17日

1306と東京電力の売却と税金2020年3月17日

1306はリーマンショック後の安いときに勝っていたので含み益も多かったですね。東京電力のマイナスを差し引いてもけっこう税金を払うことに。

 

ちなみに2020年3月17日早朝の米国株です。

世界の株価2020年3月17日

SPYDを買うタイミングとしては絶好なのかも知れません。もちろん更なる暴落が待ち構えている可能性も大です。

とはいえ、東京電力とTOPIXを持ち続けていてもマイナスになりそう。。

それなら高配当株ETFと債券ETFを買って20年放置している方が自分には合いそうというのも分かりました。

 

SPABも一緒に買うのは、さらに暴落をしたら債券ETFを売って株式を買うことができるからです。

1株単価も安く買いやすいのも魅力。バランサーとして使いやすいですね。

関連記事債券ETF【BND】を購入する理由|配当を貰いながら暴落時には実弾にする

関連記事1株4,000円以下|米国総合債券ETF【SPAB】を購入しました

※リンクは新しいタブで開きます

 

SPYDを買おうと思ったのは暴落に弱く一番下落しているから

SPYDを買おうと思った理由は高配当ETFの中でもかなり下落が大きいから。

購入したい海外ETFで下がっているもの比較2020年3月17日

画像はYahoo!finance

青VTI 水色SPYD 緑VYM ピンクVDC

直近1ヶ月のチャートでもVTIより10%ほどマイナスですね。

 

NYダウが10%以上暴落した2020年3月17日早朝(アメリカは3月16日)の1日チャートはこちら。

購入したい海外ETFで下がっているもの比較1日チャート2020年3月17日

1日レベルで見てもSPYDの下落率は大きいですね。

理由は均等投資にあるかな、と。

暴落局面だと高配当=市場から大丈夫か?と思われている銘柄も多いですね。あとはREITなど景気敏感株を含むのも大きいかと。

VYMのように時価総額加重で広く分散しているとS&P500に近い下落だったんですが。。

 

高配当株だからディフェンシブというわけではない。これは忘れがちなので覚えておくと良い事例かも知れませんね。

 

暴落に弱いのは下の記事で考察しました。

関連記事急落暴落に弱いSPYD27株を追加購入しました

※リンクは新しいタブで開きます

新しくSPYDを買おうかな、という方はこちらを。

関連記事SPYDは経費率0.07%で高配当銘柄を均等投資する海外ETF|利回り5%以上

※リンクは新しいタブで開きます

 

反対に生活消耗品ETFのVDCの安定性も、こういった暴落相場では参考になると思います。

購入したい海外ETFで下がっているもの比較2020年3月17日

単品で最強はVDC(ピンク)なんじゃない?とも思っています。

関連記事VDCは経費率0.1%で生活必需品へ投資できる海外ETF【評価と将来見込みあり】

※リンクは新しいタブで開きます

記事でも書きましたがリーマンショックを挟んでもS&P500よりリターンが良いです。今回のコロナショックを受けて、その差はさらに広がるでしょう。

 

管理人は日本人が望む高配当はVDCの方が性格に合っているのでは?と思います。そういった配当哲学はOxfordインカム・レター無料レポート(永久ホールドできる6銘柄の考察)で学ぶことができます。

情報商材っぽいトップページで怪しいのですがアッヴィ(ABBV)などは超参考になりました。

外部リンクOxfordインカム・レター

※リンクは新しいタブで開きます
ななし
ななし

面白かったので興味ある方は是非どうぞ。優良メルマガの案内があるけど正直不要とも思いますw

 

VDCは「じぶん年金」で長期保有していくので、観察経過などを紹介していこうと思います。

 

おわりに|東京電力と1306を売ってスッキリ、でもリスク資産としてSPYDを保有していきます

ほとんど見ていなかったのですが、資産のうち1%程度くらい日本株でした。

個人的には楽天証券にリスク資産を集中して管理したいと思っていたので、今回を機にSBI証券での東京電力と1306(TOPIX ETF)を処分できたので良かったです。

また損切りして現金にしたわけではなく、ちょっとお得にSPYDなどに変換できそうなのも嬉しいですね。

 

コロナショックがいつ終わるか分かりませんが、保有しているリスク資産の大半は海外ETFです。

そして株式会社は私たちと同じく価値を創造し利益を上げ続けていきます。こういった時こそ資本主義の源泉を信じて投資を続けていきたいですね。

ちょっと厳しい相場が続いていますが、私も懲りずにマイナス状況ながら市場に居続けていることを発信していきます。一緒に頑張っていきましょうね。

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

日本株でマイナスを抱えている人はクリックしてください。もちろん米国株で泣いている人もクリックをして欲しいです。私も辛くなってきました~、応援よろしくお願いします。

 

関連記事です。

海外ETF|VDCは配当王、配当貴族だらけ!連続増配の銘柄数を紹介

記事中で書いていたVDCですが、下落に強いのは圧倒的に連続増配企業が多いからというのもありそうです。けっこう良いETFなので参考になれば。

 

高配当の勉強用に無料レポートは良いと思います。

外部リンクOxfordインカム・レター

※リンクは新しいタブで開きます

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
海外ETF
\シェア頂けると嬉しいです/
ななしをフォローする

【不労所得情報】

高配当が好きな人にOxfordインカム・レター無料レポートはめちゃおすすめ。いかがわしいトップページ(失礼)なのに素晴らしいです。

有料版 は申し込みから30日間は無条件で全額返金を受けているので興味がある人はぜひどうぞ。(良かったら感想をメッセージ欲しいです)

スポンサーリンク&関連記事
氷河期ブログ
タイトルとURLをコピーしました