1年間無料の楽天モバイルUN-LIMITが凄い

申し込まないと損?1年間無料の楽天モバイルUN-LIMITが凄い【データ・通話無制限】

UN-LIMIT商品レビュー
↓良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

格安SIM(MVNO)でなく、第4のキャリアとしての楽天モバイルが発表したプランUN-LIMITに申し込みました。

発表当初は回線がつながらない等ありましたが、使い勝手の面で二の足を踏む人も多いのか問題なく申し込みができたので人柱レビューも含め使っていこうと思います。

 

記事内容は楽天モバイルUN-LIMITの簡単紹介と、使ってみて良い人、ダメな人を紹介したものです。

 

結論から述べますと、サブスマホを使える人はとりあえず申込みでもOKかな、と。

理由は初年度無料で違約金等が無いため。

UN-LIMIT

1年目無料は300万名対象(増減の可能性あり)との事。

 

次に申込み手数料として3,300円が必要ですが、RAKUTEN LINK利用で全額ポイントバック。さらにオンライン申込みなら3000ポイントが付与されるようです。

RAKUTEN LINK利用で全額ポイントバック

最悪、使えなかったら解約でも良いという点が最強過ぎですね。

ななし
ななし

大盤振る舞い過ぎて心配になります。

 

申込みは普通に楽天市場からできました。

外部リンクRakuten UN-LIMIT(楽天モバイルSIM)

外部リンクRakuten UN-LIMIT端末セット

※リンクは新しいタブで開きます

※対応機種が楽天モバイルのみとなっているので、SIMの注文する場合はご注意&自己責任でお願いします。(失敗したくない場合は、下の端末セットになりますが単価含めどうでしょうか…)

スポンサーリンク

楽天モバイルUN-LIMITの特徴|1年間無料は衝撃的

UN-LIMIT

大きな特徴をまとめると以下の通り。

  • 初年度無料(2年目から2,980円)
  • 期間や違約金など縛り無し
  • データ使い放題→当初エリアは東名阪に限定(順次拡大)
  • エリア外はau回線を利用→その場合は2GBまでで以降は128kbpsに落ちる
  • Rakuten Linkアプリを使えば通話かけ放題

 

エリアなどの問題がありますが、下記画像で分かる通り最低利用期間、契約解除料はありません

最低期間、解除料無し

※公式ページでは対応機種が楽天モバイルのみとなっているのでご注意&自己責任でお願いします。

 

ちなみに2020年3月5日現在は新規契約だけ受付をしていて、MNPなどは4月8日以降となります。
管理人は格安SIMの楽天モバイルで絶賛縛られ中(楽天から楽天なのに違約金あり涙)なのと、300万人が埋まっちゃうと悔しいので新規申し込みしました。

詳細が気になる人は下記のリンクからどうぞ。

外部リンクRakuten UN-LIMIT(楽天モバイルSIM)

※リンクは新しいタブで開きます

楽天のIDを持っていたからか面倒な入力もなく即ポチれました。

 

ちょっとエリアが特殊なので通信バンドも紹介しようと思います。

 

UN-LIMITのデメリット|通信エリアは楽天のバンド3(東名阪)とバンド18(auプラチナバンド)がある、ただしバンド3は地下やビル内などに注意

通信品質は今一つです。

今後、衛星電波によって強化されていくとのこと。

まぁ人柱なので気にしません。使う人はちょっと注意しましょう。

 

キャリアとしての楽天は補助バンドと言われるバンド3しか有していません。

これはdocomoだと東名阪と呼ばれるエリアになります。また、地下やビル内などでは電波が頼りない側面もあります。

ここが最大のデメリットでしょうか。

※首都圏、名古屋、大阪と書かれている記事もありますが、関西だと京都市内、神戸市内などは使えますね。

外部リンク楽天MNO通信エリア

 

とはいえ、管理人は海外版のXPERIAを使っていた時にバンド3を体験していますが、まぁ電波1本くらいは立っていたので大丈夫かな、とも。

ただし一般的には許容範囲外でしょうから、auのプラチナバンドを使うということになりますね。

プラチナバンドと呼ばれるだけあって、ビルなどの回り込みも含め通信品質は安定しています。

 

ちょっと注意したい点がもう一つあって、auのバンド18に対応したスマホかどうかは事前に調べる必要があります。

auで買ったスマホであれば問題ありませんが、今度は楽天のバンド3が対応していないということも。

簡単な早見表はこんな感じ。

B1B3B8B18B19
docomo
au
Softbank
SIMフリーiPhone
P30lite

SIMフリーのiPhoneやPixelなどは世界中で使われるのでほぼOKです。

HuaweiのSIMフリースマホもP30lite以降は大丈夫ですね。管理人が使っているP20無印という2017年モデルも問題なし。

 

楽天unlimited対応機種でかつSIMフリーでおすすめはHuawei P30lite【UNーLIMITで使える】

紹介したHuawei P30liteは楽天モバイルでも販売しているので、Amazonで売ってるSIMフリー(画像で書かれてるビルド番号C635に対応)は大丈夫な様子。

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥25,500(2020/04/01 00:10:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

他のブログでも通信の確認が取れてますね。

HUAWEI nova lite 3を楽天モバイル(MNO)用に購入、これとP30 liteは楽天回線で使うなら注意ポイントあり!
4月8日から正式にサービスが開始するMNOとしての楽天モバイルですが、一足先に無料サポータープログラムとして試させて頂いていたりします。最初は、Rakuten Miniで試していたのですが、楽天以外に持っているIIJmioの回線も1台にまと

 

問題はiPhoneで使えるかどうか

日本のスマホで大半を占めるiPhoneですが、キャリアで契約している人もSIMロック解除ができるようになったので使えそうですね。

ただし楽天の回線(バンド3)ではiPhoneが使えないというtweetなども出ています。

ちょっと、このへんも管理人の考えを書いていこうと思います。

 

外部リンクRakuten UN-LIMIT(楽天モバイルSIM)

※リンクは新しいタブで開きます

 

楽天モバイルUN-LIMITでiPhoneは使えるのか?

管理人は人柱なのでけっこう楽観的です。

ここからは勝手な妄想が入るので間違っていたらゴメンナサイ。。

iPhoneは使えるバンドの広さは最強です。それは全世界で売りまくっているから。

もちろん楽天が新しく引いたバンド3なんて余裕余裕。

説明を見ていると楽天の回線自体にロックはかかっていないのでSIMフリー自体で使うことは問題ないはず。

 

iPhoneXR以降ではデータ通信はできそう

下記のようなtweetもあります。

楽天モバイルが自社販売のスマホしか動作保証していないのでiPhone使えないという声が多いのかな、と思っています。

 

iPhoneで通話し放題は無理

問題は通話の方かな、と思います。

通話し放題のRakuten LinkアプリがAPPに無いという。。

 

データ通信、通話し放題はまだできない可能性を許容すれば、人柱としてチャレンジは悪くないと思う

iPhoneを使っている人の場合、東名阪以外の人でもデータ使用が2GB以内ならauエリアで使えそうです。

もちろんエリア内なら無制限使えるので、モバイルWi-Fi代わりに良いかもですね。首都圏住みの人が羨ましい。。

1年間は無料で違約金もないので、バッテリーを気にせずサブスマホとして使うのが良いんじゃなかろうかと。

 

あとは利用者が多いiPhoneを避けていては商売ができないので、そのうち対応をするだろう、と寛容な心でいること、でしょうか。

ななし
ななし

管理人はiPhoneSE?iPhone9?が出たら試そうと思っています。

 

ただし1年目無料は300万人という制限があるので、対応まで待っていると終わっちゃいそうな気もします。

せっかくの無料&違約金(縛り)無しなので、興味がある方は管理人と一緒にチャレンジしてみましょう。

外部リンクRakuten UN-LIMIT(楽天モバイルSIM)

※リンクは新しいタブで開きます

おわりに|人柱だけど1年間無料の楽天モバイルUN-LIMITはめちゃ楽しみ

UN-LIMIT

もう一度特徴をまとめると以下の通り。

  • 初年度無料(2年目から2,980円)
  • 期間や違約金など縛り無し
  • データ使い放題→当初エリアは東名阪に限定(順次拡大)
  • エリア外はau回線を利用→その場合は2GBまでで以降は128kbpsに落ちる
  • Rakuten Linkアプリを使えば通話かけ放題

とりあえず楽天市場で申し込んだので、進捗があれば記事にしていこうと思います。

デュアルSIMの端末を使っていたり、新しいスマホを買おうかなと思っていた人でサブスマホのチャレンジしたい人はぜひどうぞ。

外部リンクRakuten UN-LIMIT(楽天モバイルSIM)

外部リンクRakuten UN-LIMIT端末セット

※リンクは新しいタブで開きます

 

既存の格安SIMは4月8日以降、新規契約ができなくなるようです。格安SIMで検討していた方は悩みどころですね。意外に充実していておすすめですよ。

使い放題の低速1Mbpsですが普通にノートPCでテザリングしてブログ書くくらいは問題ありません。

関連記事楽天スーパーホーダイの低速1Mbpsは実用レベル!テザリングでモバイルWi-Fi代わりに

外部リンク楽天モバイル (格安SIM)

 

お読み頂きありがとうございました。

応援クリックをして頂けると毎日更新する励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

この記事を書いた人
ななし

1976年生まれ、超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新なので通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました