悲報!楽天銀行のハッピープログラムが改悪。お得な100円投資が終了に

ハッピープログラム改悪20190616 お金と投資

最初のひと手間で楽天ポイントを美味しく頂く方法がありました。

100円投資を利用して3ポイント貰うという、投資ブログでは有名だった方法です。当ブログでも紹介をしておりました。

関連記事楽天証券&銀行の有効活用!100円投資で楽天ポイントを3%獲得する方法

※リンクは新しいタブで開きます

2019年6月26日より、上記リンクの手法は使えなくなってしまいます。

外部リンクハッピープログラムの対象、取引件数のカウント条件および、ポイントの獲得条件変更 に関するお知らせ

投資の世界で数少ないフリーランチ(ただ飯)でした。

記事内容は、今まで出来ていた事と、今後はどうするのか。現状で残った一番お得な方法をまとめたものです。

こういった制度の隙をついた方法は、いずれ無くなります。投資の本質を見失わず長期投資をしていきたいですね。

1分くらいでさらっと読めます。

スポンサーリンク

楽天銀行ハッピープログラムのポイント獲得条件が変更

ハッピープログラム改悪20190616

ハッピープログラム変更点

今までは楽天銀行のハッピープログラムを利用して、投資信託を最小の100円分買い付けると最大3ポイント貰う事が出来ていました。

画像で見る方が分かりやすいですね。

上記のように、100円を自動引き落としで3ポイント貰えていました。

2019年6月26日以降は使えなくなる、という事です。

今後は1ヶ月最大3件まで=最大9ポイントに

変更になって一番大きな点です。

  • 今まで:上限回数無し
  • 今後:上限3回まで

楽天ハッピープログラムはステージにより、受けられるメリットが変わります。

こちらも画像の方が分かりやすいですね。画像引用は楽天銀行ハッピープログラムです。

月に20件以上、100円投資を自動引き落としにしていると、獲得できる楽天スーパーポイントが3倍=3ポイントでした。

月30件の設定をしておくと毎月自動的に30件×3=90ポイントになります。

1回1ポイントが3倍なので、3ポイントですね。1万円の積立をしても3ポイントという点がミソでした。

一番効率的なのが、最低の100円投資で3ポイント=3%の楽天ポイントを貰うという、投資リターンとしては破格の美味しさを誇っていました。

2019年6月26日以降は、回数上限が出来ます。月3回×3ポイント=9ポイントしか貰えません。

管理人は過去に3ポイント×30件=毎月90ポイントを貰っていましたが、この方法も終了ということになりますね。

過去、と書いたのは途中で辞めてしまったのです。

この方法のデメリットは、1件ごとに取引報告書が来るので、過去の配当金を調べたりする時に件数が多すぎて情報に辿りつけない事でした。。

今後は「楽天カード決済×つみたてNISA」が主力に

この件を嘆くかというと、それほどダメージを受けておりません。

現在は、投資信託を積立て設定して、それを楽天カード決済にしておけば買付金額の1%(最大5万円=500ポイント)が貰えるようになっています。

つみたてNISAでの利用も可能です。

関連記事楽天カードで投信積立にポイントが付きます。尋常じゃなくお得です

この方法を使うと、つみたてNISAの場合、月3万円を積立設定しておけば毎月300ポイントになります。

めちゃくちゃカンタンで、30個も投資信託の設定等の手間も無くなります。

つみたてNISAを利用している人、これから利用しようと思っている人にとっては、楽天カード決済×投信積立がオススメですね。

おわりに

お得過ぎる方法は、どこかで無理が生じてきます。

今回の件がまさにそうですね。楽天カード決済で1%ポイントも将来的には変更される可能性も十分にあります。

目的が楽天ポイントを得る事なら、美味しい部分だけを頂きましょう。

管理人は長期投資が目的です。

貰えるものは貰っておきますが、大前提であるインデックス投資を超長期で保有を見失わないようにしたいと思います。

今後もいろいろと改定があると思いますが、目的を忘れず一緒に頑張っていきましょう。

ななし
ななし

楽天カード決済×投信積立は下記の記事をご確認くださいね。

関連記事楽天カードで投信積立にポイントが付きます。尋常じゃなくお得です

楽天カードを持っていない、という方はこの機会にどうぞ。

年会費無料で、初回は楽天ポイントも最大5000ポイントが貰えます。投資信託購入にも使えるのでオススメですよ。

公式リンク:楽天カード

この記事を書いた人
ななし

超就職氷河期世代のインデックス投資家。投資情報を中心とした当サイトの管理とWebライターをしております。自己紹介は「ななし」をクリックで。

毎日更新しているので、通勤のおともにして貰えると嬉しいです \(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました