Huawei Mate20Proの40W充電アダプターは今のところ純正品購入が安心

超急速充電の画像 商品レビュー

Huaweiの新機種、Mate20Proは4A/10V=40Wというモンスター級の充電速度をうたっています。

しかしHuaweiの充電は独自規格のため、本体、充電器、USBケーブル3点全てが対応している必要があります。

とはいえ、超急速充電に慣れると普通の充電では心もとなくなります。出張や旅行用、予備用として持っておきたい人もいるのではないでしょうか?

私は予備用に持っておきたい派です。

記事内容は、タイトル通りの40W超急速充電アダプターとUSBケーブルの購入方法です。合わせて、ちょっと特殊なので充電規格も合わせてご紹介しております。

公式ページで専用品を普通に購入することが可能です。

ちなみに、22.5Wの超急速充電はAmazonでケーブルセットの互換品が売っているのですが、40W対応品は売っていません。

こういったのが、そのうち出てくるとは思いますが、今現在はありませんので欲しい型は公式ページよりどうぞ。

専用充電器をお探しの方へお役に立てると幸いです。

スポンサーリンク

40W超急速充電アダプターをHuawei公式ページで購入

公式ページファーウェイ:アフターサービス商品販売

まずは上記の公式ページに行きます。リンクは新しいタブで開かれますので、このページと交互に見ながら注文をすれば3分で注文可能です。

①購入画面に進むをクリック

購入画面へ進む

 

②ACアダプター(1043)とUSBケーブル(1722)を選択し個数を決める

40W対応のACアダプターとUSBケーブルを選ぶ

必ず下記の40W超急速充電用ものをお選び下さい。

  • (1043)ACアダプタ2,000円
  • (1722)USBケーブル(typeC-typeA)1,500円
  • 今までの超急速充電用とは型番が違うので注意が必要です。Mate9から始まった5A/4.5V=22.5W超急速充電とは出力が異なります。
  • (0832)ACアダプタ2,000円、(1289)USBケーブル(typeC-typeA)1,500円を買ってしまうと22.5Wの超急速充電になります。
  • また、USBケーブルは4A/10V充電のものですので、5A対応だからといっても40W充電は出来ないようです。
  • 管理人は保有していないので、他者に5A用で試してもらったところ、通常充電にしかならない、と確認が取れています。充電器側の出力の問題なようです。
    ※同様に22.5W用充電アダプターでは、2A/9V=18W急速充電は出来ません。こちらは管理人確認済みです。

 

③お客様情報を入力して完了

お客様情報を入力して発送を依頼する

以上です。お疲れさまでした。

ちなみに送料は商品代金に含まれています。着払い手数料がかかりますので、ACアダプター2,000円、USBケーブル1,500円と着払い手数料で4,000円ほど必要になります。

Mate10ProやP20の超急速充電も同じ方法で購入が可能です

Mate10Pro等で予備用の充電アダプターをお探しの場合にもどうぞ。

P20Proはドコモ専売で超急速充電充電アダプターが入っていないため便利ですよね。

 

おわりに

管理人が愛用しているP20無印の超急速充電が5A/4.5V=22.5Wですら、恐ろしく速いです。この充電速度だけでも体感したいものです。

Mate20Pro欲しいのですが、先立つものがないのでP30Proを待とうと思います。P20無印自体は気に入っています。

 

関連記事です。

モバイルバッテリーでは、急速充電のものまでしか見たことがありません。現在のところPD(Power Delivery)を利用した急速充電が安心してオススメできます。

この記事を書いた人
ななし

超就職氷河期世代の零細勤務サラリーマンです。大阪生まれ大阪育ち。たまに関西弁が出ることも。自己紹介は「ななし」をクリックで。

当ブログが皆様の生活やお金のことに役立つと嬉しいです\(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました