P20、P20liteで急速充電が出来るモバイルバッテリーを紹介します

P20で急速充電を確認 ファーウェイP20無印SIMフリー

Huaweiの超急速充電は恐ろしく速いです。外出時にモバイルバッテリーを使う時にも超急速充電が出来たら便利ですよね。私は欲しいです。

現在のところ、私が調べた範囲では超急速充電に対応したモバイルバッテリーはありません。(2019年2月5日時点)

しかし22.5wの超急速充電は無理でも、18wの急速充電が出来るモバイルバッテリーならあります。これでも他社の急速充電より速いです。
PD給電を使用するので、P20、P20liteだけでなく他の様々なガジェットに急速充電が可能です。記事内でPDについても簡単にご説明をしております。
P9にも急速充電が可能

PD対応のP9(2016年モデル)も急速充電が可能

バッテリー容量が増えたとは言え、常に残量が気になる方は多いと思います。お出かけだけでなく、災害時の充電用としても心強いアイテムです。

HuaweiP20への急速充電が出来るモバイルバッテリーをお探しの方は、きっとご満足して頂ける一品です。お役に立てると幸いです。

スポンサーリンク

cheeroモバイルバッテリーはPD対応でHuawei急速充電が可能

私が現在使っているMOXNICEは人気が出過ぎたのか生産終了で廃盤のようです。代わりに少し容量も大きな下記商品をオススメします。(結論としてはP20もP20liteも急速充電が可能です)

モバイルバッテリーだけでなくtypeCケーブルも1本同梱されており、お買い得感は非常に高いです。

管理人が買ったMOXNICEよりも容量の大きい13400mAhながらコンパクトなサイズです。今、どちらも選べるなら確実にcheeroを選びます。。

バッテリー残量が50%を切ったくらいから気を使ってしまうので、モバイルバッテリーを持ち歩いているだけで安心感が違います。

以下の写真等はPDを使って急速充電が出来ている内容や、Huawei独自規格の急速充電、PD(Power Delivery)について分かりやすく紹介しております。

極論、PD対応のモバイルバッテリーであれば、お好きなメーカーや容量を選べばP20、P20liteで急速充電が可能です。(ちなみに有名どころではありませんがcheeroは日本メーカーです)

しっかりとPSE対応しているのも安心材料のひとつですね。

PSE未対応のモバイルバッテリーが安売りされる中、全然値段が変わりませんでした。

超急速充電対応っぽい売り方のものもあるので注意が必要

ちなみにですが、Amazonで超急速充電をうたってそうな商品がありますが、ダメなものがありますのでご紹介を。

今はもう売っていないのですが、hoco. J15 PD & QC 3.0 モバイルバッテリーというのを買って失敗したことがあります。。

最大 5A の出力で超・急速充電中はバッテリー1%から50%までわずか約30分で到達します。

という商品ページの記載を見て、即ポチッたのですが下の画像のように最大18W(2A/9V)でした。超急速充電のモバイルバッテリーはやはりなさそうです。

最大出力を見たら全ての端子で最大18Wでした

最大出力を見たら全ての端子で最大18Wでした

さっそく急速充電が出来ている画像から紹介します

P20SIMフリーで急速充電を確認できました

P20で急速充電を確認

 

P20と比べてもコンパクトなサイズ

本体サイズの比較と急速充電の確認

 

前機種のP9でも急速充電ができました(P10も確認済み)

P9にも急速充電が可能

急速充電でなくともHuaweiの急速充電は十分に速いです。サイズも手ごろで普段持ち歩きやすい事も助かります。

 

購入時に付いてくるもの

本体だけでなくケースとケーブル2本が付いてきます

本体だけでなくケースとケーブル2本が付いてきます。地味にtypeCケーブルが入ってるのは嬉しいですね。

 

両面typeCのものと普通のもの

入っているケーブルは両面typeCケーブルと普通のtypeCケーブルが各1本。両面typeCケーブルは単体で買っても良いお値段がします。お得過ぎです。

 

本体をケースに入れてみました

質感は悪くない

本体をケースに入れてみました。質感自体は良いです。必要かどうかを考えると個人的には不要かな、と。

モノを大事に使う人には役立つと思います。

 

スマホカバーには不足

閃いた!スマホカバーに使えると思いましたが、はみ出るので不採用です。。

 

USBtypeCでモバイルバッテリーに充電ができる!

本体への充電方法は二つ

左がtypeC、右がmicroUSBです。どちらからでもモバイルバッテリー本体へ充電が可能です。typeC充電の便利さに慣れるとmicroUSBには戻れません。

買ってから気付きましたが、これは本当に便利です。kindleの充電以外にmicroUSBが不要になりました。

typeCで充電。ピンボケ版

typeCで充電が出来ています。(充電ランプで確認)
ピンボケしていてスミマセン。

 

microで充電

もちろんmicroUSBで充電も大丈夫です。

ちなみに、この一体型のケーブルは意外に便利です。変換キャップのように無くしたりしないので。旅行用などで持ち歩いています。

created by Rinker
NIERBO
¥980(2019/03/21 07:15:17時点 Amazon調べ-詳細)

Huaweiの超急速充電等の規格とUSB PD(パワーデリバリー)について

Huaweiの超急速充電、急速充電は独自規格です。本体側と充電機側の両方が対応している必要があります。

超急速充電は5A対応のtypeCケーブルが必要になります。下記のようなものです。

Huawei独自規格の急速充電、超急速充電

超急速充電
5A/4.5もしくは4.5A/5Vで充電をします。22.5w充電です。めちゃくちゃ早いです。
※5A対応のケーブルが必要です。
急速充電
2A/9Vで充電をします。18w充電です。他社の急速充電より速く、普通はこれで十分以上です。
ケーブルは普通に買えるもので大丈夫です。

 

USB Power Delivery

USBパワーデリバリー(USB Power Delivery、PDと略されることが多い)
USBの比較的新しい規格です。PD対応機種である必要があります。スマホだけでなくタブレットやノートPCへの充電も可能です。MacBookが有名ですね。
HuaweiならP20liteはPD対応です。P9,P10,P20lite,P20はHuaweiに確認済みです。
iPhone8以降もPD対応しています。

今回、紹介した商品はHuaweiの独自規格には対応していないですが、PDを利用しているので急速充電が可能になっています。

メーカーさんに確認したところP20liteもHuawei急速充電に対応と迅速に回答を頂きました。

いつもお世話になっております。 この度弊社の商品を購入いただき、本当にありがとうございました。
P20lite(PD対応)でも急速充電ですますよ。(付属のusb-c to usb-c ケーブルをお使いください)

また何か不明な所があれば、いつでも気軽にお問い合わせてください。よろしければ、レビューをお願いします。 何卒、よろしくお願いします。

MOXNICEカスタマーサポートチーム

 

PDについてはROHMのサイトUSB Power Deliveryとは?が分かりやすいです。iPhoneについてはApple公式ページにてiPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus を高速充電説明されています。

 

出力が大切

購入する際は出力側を見る事が大切です。スマホの場合は拡大して下さいm(_ _)m

写真左はOutputに2A/9Vの記載があり、なおかつHuaweiの急速充電規格へ対応しています。

写真右は今回紹介した商品です。出力側に2A/9Vとあり、MAX18wでスマホへの充電が可能です。HuaweiP20でも急速充電の確認ができています。

 

まとめ

  • cheeroモバイルバッテリーはPD対応
  • Huaweiの独自規格である超急速充電は未対応だがPDによる急速充電が可能
  • 2A/9Vの急速充電には対応をしている&急速充電18Wでも十分に速い
  • モバイルバッテリーを充電する時にtypeCで充電できるのは便利

Huawei独自規格のモバイルバッテリーよりも汎用性が高く、他で使いまわしが出来るのも大きなメリットです。

個人的には良い買い物でした。モバイルバッテリーの購入を考えている方はご検討の一つにどうぞ。

created by Rinker
NIERBO
¥980(2019/03/21 07:15:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

モバイルバッテリーでなく、P20やP20Proを使っていて、アダプターで超急速充電をしたいという場合は、下の記事がお役に立てると思います。Huawei純正品のネット注文を書いています。

Huawei P20Pro HWー01Kで超急速充電をするなら純正品購入が簡単安心
Huawei独自規格の超急速充電と対応している充電器アダプターとUSBtypeCケーブルについてご紹介します。

 

関連記事です。

HUAWEIの急速充電FCP対応カーチャージャー(シガーソケットタイプ)を紹介します
日本で買える数少ないHUAWEI急速充電対応のカーチャージャーの商品レビューです。シガーソケットに刺して使うタイプです。

車移動が多い方はカーチャージャーが便利です。こちらはHuawei独自規格対応をしており愛用しています。

この記事を書いた人
ななし

超就職氷河期世代の零細勤務サラリーマンです。大阪生まれ大阪育ち。たまに関西弁が出ることも。自己紹介は「ななし」をクリックで。

当ブログが皆様の生活やお金のことに役立つと嬉しいです\(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました