悲報:バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンドがひっそり販売終了

お金と投資

10年以上昔にマネックスで購入を悩んでいたファンドです。

ちょっと気になって調べたら販売終了になっていました。悲しい。ソースは下記URL。。

投資信託 バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド/マネックス証券
マネックス証券 - ネット証券・株式・投資信託 ... ファンド詳細では、バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンドの基準価額、分配金、純資産総額をはじめ、コストやトータルリターン、騰落率、シャープレシオといったパフォーマンスやファンドの評価(レーティング)なども確認することができます。バンガード・ウェルズリー・イン...

 

ざっくりいうと高配当株40%、ハイイールド債券60%というバランスファンドなんですが、リスクを抑えながらVOOに匹敵する超絶パフォーマンスを発揮しています。

スポンサーリンク

バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンドが販売終了していた

ドル建てでバンガードの信託報酬以外にマネックスの管理手数料0.6%がかかったのですが、それでも国内の投資信託よりは良いかと思いつつ、買わないまま海外ETFの流れが出てきてうやむやになっていました。

 

今だったら、自分で好きなものを組み合わせて自作出来るのですが、出来たら個別でこれ一本で売って欲しいくらいのファンドです。

 

https://www.vanguardjapan.co.jp/docs/IR_FULL_27.pdf

バンガード社のPDFリンクを貼っておきます。興味ある方はどうぞ。20ページ目の年度別リターンとか胸が熱くなります。

上記PDFリンクからの参考画像です。

株式部分は上位15銘柄は有名どころ満載。90%は米国株です。

債券部分です。3割くらいはアメリカ以外があります。

年次リターンです。

リーマンショックをマイナス10%以下に抑えるのも凄いですが、

ITバブル崩壊をプラスリターンで乗り切っているのが素晴らしいです。

昔、良く見ていたブログで実際、超長期で放置するならコレが最強なんじゃないか、となってて海外口座を開く寸前までいっていました。

欲豚さんのブログ好きだったのですが、最近めっきり更新が無くて残念。昔の投資環境を知りたい奇特な人とかは参考になるやも知れません。

雄牛と熊と欲豚と
クマーな投資ブログ

 

個人的にバンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド最強!と思っているので、楽天バンガードでこの商品を出してくれないかなぁ。と

楽天インデックスバランスファンドが出ましたが、売り上げがぱっとしないので復活は無さそうです。