2ちゃんねるで妻と出会って半年でスピード結婚したお話し

生活

当サイト(氷河期ブログ)はお金の話が多いのですが、出会いというワードで来られる方もいっしゃいます。

出会いがないなぁ、良い人と付き合いたいと思う人は多いのだと思います。私もそうでした。

記事内容は、私がレアな出会いと結婚をしたきっかけや経緯を書いています。正式に籍を入れたのは7ヶ月弱なので、少し盛っていますが「お嬢さんと結婚させて下さい」と言ってOKを貰ったのは半年です。

出会い方は特殊なケースかも知れませんが、交際もプロポーズも極めて真っ当だったと思っています。

出会いなんて、正直どこにでもあります。こんな人もいるんだ、と気軽に読んでもらえると幸いです。

スポンサーリンク

きっかけは2ちゃんねる

つなぐ手

いまは5ちゃんねるになっているんでしたっけ。当時は2ちゃんねるでした。

生活板というカテゴリがあり、その中に30歳を過ぎて一人身の週末というスレがあったのです。身バレは無いとは思いますが、具体的なスレッドはすみません。

その中で、わりと何でも書いてみる私と、同じく何でもチャレンジしてみる妻が捨てアドを通して出会う事になります。

まさか結婚になるとは思いもしませんでした。もちろん、釣られて笑われる可能性もあったのですが、何でもやってみないと分からないという事でもあります。

普通に可愛かったので、次のデートをお誘いして「ちゃんと異性として見ている」「付き合って欲しい」というところから交際スタートでした。※今も可愛いです。

ななし
ななし

もちろん、緊張もしたし即フラれる可能性もありましたが、ここで勇気を出さないとブサ面の私にはチャンスは一生やって来なかったので、過去の自分を褒めてやりたいやりたいです。

今思うと、一番大切なのは行動をする事だったと実感します。しっかりデートに誘う、異性として見ている事を伝える、付き合って欲しいと言葉にする。

 

結婚をしようと思った決め手

沖縄の海

沖縄の離島に行った時の写真

身もふたもない話ですが、普通に結婚をしたかったというのが大きな理由です。

年齢的なものもありますし、ズルズル伸ばして機会を逃したくなかったこともあります。お互いに結婚を意識していたのも大きかったのかな、と。

もう一つ良かったと思うことがあります。結婚を意識していたので、二人で長時間を過ごすようにしました。

半年間で、、

  • 年末年始を利用して一週間二人で過ごした
  • 沖縄(3泊4日)、東京(2泊3日)に旅行をした

特に一週間というそこそこ長い期間を過ごしたのは、お互いに良い面も悪い面も少しは見えてくるので良いと思います。同じく旅行も人柄が分かるので良いです。

お金はかかりますけど、旅行を楽しめてお互いを深く知れるのはコスパ良すぎでしょう。沖縄は離島で何もせずノンビリ。東京は観光で動きまくったのですが、お互いどちらも楽しめました。

 

ネットで出会っての結婚に両親の反対はなかったのか?

ここがネックでしたが、意外とすんなり通りました。大らかなお義父さんには感謝しています。

こんな時代だし、いろいろな出会いがあると理解してくれていました。顔が広くて人を受け入れる性分なようです。

まぁ、妻が付き合っている時のことを家で楽しく話してくれていたのが一番だったのは勿論です。

ご挨拶に行った時も、旅行の話で盛り上がったりしました。

いまだに友人関係は「ぜったい嘘やんw」と言われるのですが、本当なので仕方ありません。婚活パーティやお見合いパーティ的な出会いを想像してると思います。

うちの家は、息子の結婚を半ば諦めていたので、普通に喜んでくれましたね。

 

スピード結婚で不安や後悔は無かったのか

ミニチュアウエディングケーキ

ネットを見ていると、スピード結婚は離婚率が高い説と、離婚率が低い説があるので、どちらが良いのかは分かりませんが、幸いに夫婦仲は良いです。

結婚をする事に不安は特になかったと思います。ちょっと昔の事なので、記憶があやふやになっています。

後悔はもちろんありませんし、子供にも恵まれました。結婚は墓場と言われたりしますが、十分に幸せですしメリットの方もあります。時には夫婦喧嘩もありますけどね。

 

おわりに

なかなかレアなケースと思ったので、身バレしない程度で記事にしました。

出会いが無いという人もいるかも知れませんが、外に出ていけば割とあったりします。

趣味といって良いくらい、一人でバーに行っています。今も週に一度は友人のお店に行きます。

そこで実際に付き合ったりしてる人もいますし、出会いを探してる女性も多かったりするんですよね。

週末に行った時も、可愛らしい女性が二人で来ていましたが絶賛彼氏募集中だけど、良い出会いが無いと嘆いてたりしました。

気長に通っていると良い出会いがあるかも知れませんね。お酒飲めなくても普通にノンビリ過ごせますよ。

この記事を書いた人
ななし

超就職氷河期世代の零細勤務サラリーマンです。大阪生まれ大阪育ち。たまに関西弁が出ることも。

当ブログが皆様の生活やお金のことに役立つと嬉しいです\(^o^)/

ななしをフォローする
タイトルとURLをコピーしました